トルコの旅

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ 拾い集めてゆきたい。


ブログも久しぶりの更新となりますが、皆さん、お元気でお過ごしでしょうか?
日本もすっかり、秋になり、これから、ぐんと過ごしやすくなりますね。

先月は、トルコへ行っていて、半月ほど、ブログをお休みしていましたが、
その間にも、のぞきにきてくださった皆さん、ありがとうございました。

向こうでは、足をくじいたり、ひどくお腹を壊したりと、日本にいたら
そうそう、起こらぬようなことが起こり、今は、まだ、身体も
本調子ではありませんが、これから、少しづつ、旅の様子を
お伝えできればと思います。
どうぞ、お時間ある時にでも、またお立ち寄りください。

さて、私達は、参加するツアーの少し前に現地入りしたので、
その時のことを少しばかり、書きたいと思います。

その日、トルコの空港に着いたのが、夜の8時30分頃。
その後、滞在するホテルへ向かい、夜の街でも探索しようと
繰り出しました。

すると、丁度、ラマダンの後の食事の時間帯で、ブルーモスクの
前広場では、何とも言えない賑わいを見せていました。
それは、もうお祭り騒ぎ!
たくさんの屋台が出ていて、子供から、老若男女問わず、
むさぼる様に?お食事中でした。

「ラマダン」とは、9月の日の出から日没までのあいだ、
イスラム教徒の義務の一つとし、断食、飲食を絶つことです。

圧倒される中、私達も何か、小腹が空いたかな?ということで
夫は、早速、お肉がたっぷり挟んであるドネルを、私は夜だと言うのに
ドーナツと、いきなり、名物のトルコアイスなんぞを・・・。
d0140533_10321033.jpg

「写真を撮らせて・・。」と頼んだら、なぜか一つ、おまけしてくれました。
頼んだのは、こっちなのにサービスしてくれちゃった。
なんて、気前の良いお兄さん。

こちらは、恒例のアイスパフォーマンス。
伸びるアイスだから、逆さにしても落ちないのです。
受け取ろうとする女の子の手をすり抜けて、アイスは逆さまに・・・。
d0140533_10344365.jpg


このアイスは、トルコに行ったら絶対に食べてみたいと思っていました。
食べてみての感想は・・・んん~、確かにのびるのは解りましたが
食感は、少々、ゴムのような感じ?026.gif
と言いつつ、行っている間に2回も食べました。

種類も色々ありましたが、この時、私が食べたのは、
バニラとチョコレートとレモンの三種類。
レモンは、私には少し、酸味が強かったかな。

こちらは、トルココーヒーを売るお兄さん。
トルコのコーヒーは、とてもかわっています。
挽いた豆をそのままポットか鍋に入れ、水から煮出し、
カップに入れて、上澄みだけを飲みます。
d0140533_10351331.jpg

カップは、カプチーノを飲むような小さなカップに、ほんの少しの量。
たっぷり、飲みたい人には物足りないかもしれません。

最初は、上澄みだけを飲むのに苦労しました。
カップの底の方は、どこまで飲み干してよいものやら、加減が解らず
豆まで到達してしまい、苦い思いをしました。008.gif

そんなこんなで、無事に着いたトルコの夜。
ブルーモスクの喧噪の中、終わったのでした。

今日も読んでくださった皆さんに感謝です。
[PR]
by ray0606 | 2009-10-02 10:53 | トルコの旅


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧