トルコの旅(7)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ 拾い集めてゆきたい。


今日は、トルコの伝統工芸について、お伝えできればと思います。
トルコと言えば、絨毯やキリム、そして陶器などがありますが
まずは、アヴァノスにある陶器の工房を見学しました。
d0140533_1738560.jpg

d0140533_17231940.jpg

ここでは、体験も出来ます。
足でろくろを廻しながら、作るやり方でした。
d0140533_17245357.jpg

出来上がったものには、全て手描きで丁寧に絵付けされます。
何と、細かい! これも職人技です。
d0140533_17354489.jpg

工房内には、ショップもあり、たくさんの陶器が売られていました。
私も、とても色鮮やかなトルコブルーの小さな器を買いました。
次に見学したのが絨毯の工房です。
d0140533_2013136.jpg

私としては、織りにとても関心があるので、作業所の様子や
織り手さんの手仕事をじかに見ることが出来て
とても、興味深かったです。
糸もカラフルなものがたくさん・・・。
d0140533_1711616.jpg

ラッキーなことに、ガイドは日本語が話せるトルコ人の職員さんが
いらして、久しぶりに日本語で聴くことができたので
説明がとてもよく解りました。042.gif
d0140533_20164945.jpg

緻密なデザインで、図案を見ながら、一針一針、作業を
進めていきます。
d0140533_171221.jpg

一本一本、経糸をすくいながら、刺して行きます。
d0140533_1712291.jpg

d0140533_17132739.jpg

作品の大きさや種類にもよるそうですが、一つの絨毯を
織り上げるのに、早くて1ヶ月、大作になると1年半くらいかかるとか・・。
d0140533_17135237.jpg

村の織り子さんたちも、今ではだんだん少なくなってきているそうです。
彼女達の後姿が何とも、健気でいじらしくて、また誇りを持って
お仕事をしているようにも見えました。
d0140533_17165091.jpg

工房内見学のあと、出来上がったものを何点か見せてくれました。
d0140533_171995.jpg

織り上がった絨毯が、織り子さんの真心と共に、どうか気に入った方の
お手元へと届きますように・・・。
d0140533_17212515.jpg


今日も、読んでくださった皆さんに感謝です。
[PR]
by ray0606 | 2009-10-10 17:33 | トルコの旅


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧