思わぬバレンタインデー

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ 拾い集めてゆきたい。

d0140533_1421086.jpg

昨日の、バレンタインデーは、何と、娘達から私も
チョコレートをもらいました。
(一緒に作ったチョコレートですが・・・。^^;)

ところが、添えられた手紙と一緒に封筒に
入っていたものがもう一つ。
とても、思わぬものが入っていました。

それは、2人からの私のお手当て。
手紙にはこう書いてありました。

d0140533_1432142.jpg


         056.gif  ママへ   056.gif

 いつも、いつも、せんたくや、そうじ お布団を
 ひいたり、たたんだり、ご飯を作ってくれたり
してくれて、
 ありがとう 
053.gif

 どれも、大変な仕事だね。
 ママは、「これでお金がもらえたらいいのに。」って
 言っているけど、お金はもらえないよね。

 だから、せんたくや、ご飯を作ってくれるかわりに
 わたしたちが、あげるよ。

 2人で600円なんだけどいい?
 ママにとって600円は安いと思うけど・・・ゴメンネ。


あぁ・・・なんて私は幸せ者なんでしょうか。
こんなことをしてくれるなんて・・・。
2人にとって、600円は安い金額ではなかったと思います。

主婦という仕事は、お給料こそもらえませんが
完璧に家の中のことをしようと思ったら
それこそ、1日あっても足りないですし
大変な仕事だと思います。
しかも、毎日のことですから・・・。

だから、私は少しでも娘達に主婦のイメージが
悪くうつらないようにしようと思っています。
時々、2人の口からこんな言葉を聞くことがあります。

 「ママって毎日、家にいられて良いよねぇ。
  でも、お母さんの仕事って大変そうだけど  
  すっごく楽しそう!
  ママを見てると、時々そう思う。
  
  私も早く主婦になりたい。
  そうしたら、お料理したり、パンやケーキを焼いたり
  出来るじゃな~い!」


んん・・・でも、それだけじゃないけどねぇ・・・。
しかしそう言って、もらえるだけで、嬉しいよ~!
ありがと・・・・。

そして、いつか、2人が成長したら、この6枚の100円玉の
話をしてあげようと思います。
それまで、手紙と一緒に大事にしまっておこう。
チョコレートは、もう食べてしまいましたけど・・・。(^^;

今日も読んでくださった皆さんと、2人の娘に感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2010-02-15 13:01 | 小さな幸せ


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧