阿里山カフェ

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1763721.jpg

今まで、ずっと行きたいと思っていたカフェ。
そこは「阿里山カフェ」
昨年、行こうと思っていたらお店が臨時休業で行けず
今回、やっと行くことが出来ました。

そして、ずっと知りたいと思っていたお店の名前。
何故、「阿里山カフェ」なのか・・・。
その由来は、オーナーのパートナーの故郷である
台湾の山「阿里山」からきているそうです。

阿里山は大変美しい所で、そこに住む人々は
歴史や自然を大切にし、皆助け合って暮らしていて、
そんな阿里山のような場所を作りたいという想いから
付けられたそうです。
これでやっと解りました。 何故、高麗の地に阿里山だったのか・・・。

その高麗川の流れるすぐそばに、納屋とも見える
ペンションにも見える赤い建物があります。
d0140533_179580.jpg


そこが「阿里山カフェ。」
d0140533_17121881.jpg


"OPEN" の看板が目に留まり、入り口に辿り着くまで心うきうき。~♪
d0140533_17144258.jpg


テラスでも食事が出来ます。
昨日は、とても寒かったので店内でしましたが、暖かい日に、
また来て、今度はこちらのテラスでゆっくり過ごすとしましょう。
d0140533_17245153.jpg


この日は、テラスの囲いの修繕をしているところでした。
d0140533_17254648.jpg


座席数はそれ程多くなく、店内は入ると縦に長い感じ。
カウンター上にも「阿里山」の文字が・・・。
d0140533_17262685.jpg

d0140533_17281480.jpg


OPENと同時に入ったのですが、その後、続々とお客さんが来て、
あっという間に席が埋まってしまいました。 すごい、人気店なんですねぇ。
雑誌などでも、よく取り上げられているようでした。

お料理は、極めてオーガニックで体に優しくて良いものばかり。
こちらはお店で有名な「ベジバーガー」です。
色彩々の野菜は食欲をそそります。見た目も良く、盛り付けてありました。
d0140533_1730588.jpg

こちらは「阿里山ミックスベジタブル丼」。
新鮮野菜や海藻たっぷりで、見た目はビビンバに似ていました。
でも、ご飯は雑穀米です。
d0140533_17343064.jpg

こちらは「クリーミー豆のペーストのベーグルサンド」です。
豆のカレースープとサラダ付きでした。
べーグルのもちもち感が、たまらなく好きな長女は
一人でぺろっと平らげました~!
d0140533_17373686.jpg


 長女「あっ!ごめ~ん、みんなに少しあげるの忘れてた。」ですって・・・。

そして、こちらが「全粒トルティアロール」です。
巻いてあるのは、チーズ、豆、水菜、セロリ、にんじんで
サルサソースがまたよく合います。
d0140533_17414758.jpg

娘達の頼んだドリンクは「メイプルミルク」と
d0140533_17442793.jpg

「ベビーチーノ」。何だか、名前が可愛らしい。037.gif
白く泡立ったミルクにテーブルに置かれた瞬間2人共
 娘達「きゃ~! 可愛い~、何これ~!!」
d0140533_1745232.jpg


お店で使われている食材や調味料以外にも、石鹸や洗剤
粉物や乾物類が買えるショップもあります。
昨日は、食べて気に入ったべーグルとラズベリーのジャムを買いました。
d0140533_17503813.jpg

あぁ・・・何て心も体も満たされた日曜日だったのでしょうか。
最近、ずっと仕事で忙しかった夫と、久しぶりに家族で、
日曜日に外出できました。
ここのところ、休日のたびに娘達に付き合ってもらいカフェ巡りしています。
でも、今の2人の夢は「将来、ママとカフェをやること!」。
だそうです。 
だから、お勉強のために、こんな日があっても良いよねぇ。
その夢・・・いつか叶うかな?

今日もご訪問くださった皆さんと、家族で過ごす時間に
感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2010-03-29 18:43 | 小さな幸せ


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧