リメイク1年生

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


もともと、物を捨てられないタイプな私ですが、
日頃からなかなか手放せないのが古着やはぎれです。
えぇ~い!思い切って捨てちゃおう!って思っても

 『ずっと、気に入っていた服だし・・・。
  な~んか まだ利用出来そうな気がするんだけどなぁ。』

とついつい捨てるのに躊躇してしまう性分で・・・。012.gif
ちょうどそんな事を思っていた時に出合った1冊の本。





d0140533_1423827.jpg


 「リメイク1年生」

普段、あまり本は即買いしないのですが、こちらは迷わず購入!
表紙の帯にはこう書いてありました。
 
 お金をかけずに、着ない服がおしゃれに大変身!!
 着なくなった服が、こんなにかわいくなる。
 
 リメイク服がたったの30分で完成!
 裁縫が苦手なあなたでも、この1冊でOK!


な~んて、こんな文章読んだら、中味が見たくなり
内容を読んだら、どれも参考になって作りたくなるような
試してみたくなるようなものばかりでした。

とりわけ、私が作ってみたくなったのは セーターでバッグとケープ。
身頃が台形型のバッグになって、袖がケープになります。
首回りが寒い時にワンタッチで付けられる、ネックウォーマー的な
活躍をするケープです。
その他にも、たくさんの素敵なアイディアが満載で
こんな考えを思いつく人ってどんな人なんだろう・・・と
次に著者さんに興味が湧き、最後の自己紹介を見てみました。

その時にいろいろと解ったことがあったのですが、
実は、先日、行った柏の葉マルシェコロールで
参加したリメイクバッグ作りは、その著者である島本めぐみさんが
されていたワークショップだったのです。

連絡を取ったら、千葉でこんなワークショップがあると知り
それならば、是非・・・ということで参加させていただいたのでした。

バッグ作りは、娘達もとっても気に入り、自分で作った
手作りということもあってか、出来上がったら早速、学校で
使いたいと喜んでいました。

ひょんな事から出会い、色々とお話をしていると島本さんとは、
幾つかの共通点もあり、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
今は月に一度、マルシェがある時に合わせてワークショップを
開いているそうなので、また来月、足を運んでみたいと思います。

今日も読んでくださった皆さんと、この出会いに感謝です。
[PR]
by ray0606 | 2010-05-03 09:41 | ひとり言


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧