心の栄養

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1134519.jpg

昨日、次女は学校から「動物たちの感動物語」という本を借りてきました。
全部、読み終えたあと彼女は、私にこう言いました。

 次女 「ママにも読んで欲しい物語があるから、読んで・・・。」

見ると2ヶ所しおりがはさんでありました。
そして、今朝、おすすめの2つの物語を読んでみました。

一つは「いなくなったうずら」というタイトルですが
「うずら」といっても猫の名前です。
ある日、少女が迷い猫を飼うことになり、茶色い模様と
体の小さなことからうずらと名付けられました。

やがて、うずらはお腹に赤ちゃんを宿します。
そして、家族で出かけたキャンプ場でいなくなってしまいます。
一生懸命探しても、なかなか見つからないうずら。
しかし、その後、再び家族の元へ戻ったその日に
無事に赤ちゃんを産みます。

そして、もう一つは「オーエンとムゼイ ~ ふたりはいつもいっしょ ~」
という物語です。
広い海で一人ぼっちだった赤ちゃんカバが、ある日
130歳のゾウガメと出会います。
2頭の間で、温かい絆がうまれ・・・・。

最後に「二頭はいつもいっしょ。 いっしょに、いたい・・・、
    そう、いっしょにいられるだけで、幸せなのですから。」

という言葉で締めくくってありました。

どちらも、本当にあったお話だそうですが、この2つの物語は
特に娘の心に残ったようでした。

幸い娘達は、2人とも本が大好きで、活字離れと言われる
この時代に、我が家では心配なさそうです。
本はどんな時でも、心のよより所になってくれると思います。
これからも、多くのことに興味を持ち、色々なジャンルの本を読み
知識を増やし、そして心の栄養を蓄えて欲しいです。

今日も読んでくださった皆さんと、感動物語に感謝、感謝・・・・。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-24 11:24 | 家族


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧