誰もが通る道?

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


昨晩、就寝前に長女からこんなことを言われました。

 長女 「 ママにちょっと話があるんだけど・・・。」

ええ~何々~? 改まって何かしら??

 長女 「あのね・・・。 〇美が最近、〇子のことを無視してて
      〇子と口きいちゃダメって言ってるの。
      だから、〇子と仲良かった子も、だんだん離れていっちゃって。」


こんな話は初めてされましたが、娘はそのことに対して
どう思っているのか、内心、ドキドキしながら聞いてみました。
まさか、回りの目を気にして「右へ習え」で、同じこと
してないだろうなぁと思いながら・・・すると・・・。

 長女 「 だけど、私は〇子とずっと一緒にいるんだ。
       だって、一人になったら可哀相じゃない?」


良かったぁ。少し安心しました。042.gif
んん・・・・そろそろ、仲間はずれや、いじめが始まっているようで・・・。015.gif
私の小学生時代にもありましたが、いつの時代も変わらないです。
高学年ともなると、心の成長と共に、少しづつ色々な感情も芽生えてきます。

自分よりも容姿端麗、勉強もスポーツも優秀な子がいて、
自分のもっていないものをもっていて、とかく比べてしまい
そうなると、どうしようもなく、憎らしくなって、腹が立って、
でも羨ましくて・・・。
子供のことですから、行動にも露骨に表れてしまうのですね。

 長女 「 私は、一人になったって、〇子と一緒にいるよ。
       だって、最近、『学校へ行きたくない。』 とか 『死にたい』とか
       言うんだも~ん! 心配になっちゃた。」


そんな、そんな、かなり深刻なのかな。
この後、どうなるか心配ですが、丁度よい具合に、来週から
夏休みに入るので、その間に〇美ちゃんもそんなこと
ど~でもよくなってくれることを願います。

今日も読んでくださった皆さんと、生きていることに感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-07-16 10:49 | 家族


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧