思いやる心

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


次女は、2月に参加する縄跳び大会に向けて、学校でも練習に余念がありません。
昨日も、クラスのみんなで10人跳びを練習をしたそうなのですが・・・。

 次女 「 ねぇ、ママ 何回跳べたと思う?」

まったく検討のつかない私。

 母  「 んん・・・何回かなぁ?」

 次女 「 あのね。79回。」

それはすごいです。その時私は・・・。

 母  「 79回か・・・あと1回で80回だったのにね。
      最後に、引っかかってしまった子は、責任重大ね。」

すると・・・。
 次女 「 それって、私なの・・・。」

えっ!? 言ってしまった後に、あちゃ~でした。017.gif
もしかしたら、みんなから非難ごうごうだったのかなぁ・・・なんて心配しつつ
その後に出てきた言葉が・・・。

 次女 「 でもね、みんなその時、『 ドンマイ! ドンマイ! 』 って言ってくれたの。」

うっわぁ~、みんな何て心根の優しいお友達なんでしょうか!
娘もその「ドンマイ!」という言葉に、きっと救われたことでしょう。
話を聞いた時、とてもとても胸が熱くなりました。
子供達には、自然と他人を思いやる優しい心が備わっているのです。
私も嬉しくて、 そして娘のことを気遣ってくれたお友達のことが
何よりも有り難かったです。 
みんな縄跳び大会 頑張ってね!

今日も読んでくださった皆さんと、優しいお友達に感謝、感謝・・・。 016.gif

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村 
[PR]
by ray0606 | 2011-01-26 11:34 | 家族


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧