第29回・なわとび大会

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


今日は、次女がずっとずっと頑張って、練習してきた成果を試す
なわとび大会がありました。
朝、8時過ぎには会場入りすると、既に体育館には大勢の子供達が集まっていました。
d0140533_10165964.jpg

プログラムの最初は親子跳びでした。
これがまた何とも微笑ましくて、微笑ましくて思わず見入ってしまうほどでした。
ずっと、お母さんの腰を掴んで跳ぶ姿が、とても可愛かったです。043.gif
カンガルーのお母さんの袋の中に、子供が入っているかのよう。043.gif
d0140533_10402691.jpg

こちらの親子さんが一番、上手に無駄のない跳び方でした。
床から足までの跳ぶ距離が短く、殆ど足を上げない状態で
スレスレで跳んでいたので、疲れもなく跳べたのではないでしょうか。
一定のリズムを常に保っていました。当然のことながら、1位でした。

そして、次は二重跳びです。
土曜日に練習をしていた次女ですが、大会前から少し緊張気味でした。
それでも頑張った結果、120回跳べました。なかなかの成績だったと思います。
3位の子が、160回跳べていたので、あともう一息でした。

そして、次に時間跳び。
d0140533_10251713.jpg

裸足で頑張る子も・・・。
d0140533_10261297.jpg

こちらは、思ったより跳べずに3分40秒。
学校のなわとびチャンピョン大会では、13分跳べたので本人としては
かなりショックだったようで、縄が足に引っかかった瞬間
『アっ!』という表情で愕然としていました。
あとで聞くと、ちょっとよそ見をしてしまったのだとか・・・。

肩を落として記録所へ向かう娘の姿を見て、何とも可哀想で可哀想で
また愛しいとも思いました。
戻ってきたら、なんて声を掛けてあげようか・・・。そのことばかり考えていました。

すると、お友達に慰められ、涙を流しながら戻ってきました。
この間は、嬉し涙を流し、今回は、悔し涙を流し・・・。
どちらの経験も彼女にとって、成長するには必要なことなのです。
それはそれで良かったと思います。

その後、午前中の種目が終わり、昼食を済ませた後、午後からは
各学校の団体種目で、なわとびダンスが披露されました。
私は初めて見たのですが、少し新体操に似ているかもしれません。
縄を使い、音楽に合わせてダンスをするのです。
d0140533_10515558.jpg

こちらのチームはフィニッシュも決まりました!
d0140533_10535818.jpg

そして、プログラムの最後は、長なわ跳びです。
小学3年生以上で1チーム 縄を持つ人を含めて20人で跳びます。
円陣を組んで、気合を入れて~!
d0140533_111408.jpg

こんな時、父兄の応援にも熱が入ります。見ている方もハラハラ、ドキドキでした。
d0140533_11142530.jpg

一人でもリズムが狂い、縄が足に引っかかると・・・。

 「 あ~~~~~~!」の声が・・・。
しかし、このような競技は結果はどうであれ、みんなで参加することが楽しいのです。

最終種目まで終わり、無事に閉会式も終え、帰宅した次女は・・・。
 次女 「 また、来年もやりたい!」
と頼もしいことを言ってくれました。

そうです。結果は良いの超したことはありませんが、私は今回、娘が自分から参加したいと
言ってくれたことがとても嬉しかったのです。
「参加することに意義がある。」まさにその言葉どおりだと思います。
嬉しい気持ちと、悔しい気持ちが入り混じった「なわとび大会」でした。
彼女もとても良い経験をしたことでしょう。

今日も読んでくださった皆さんと、娘の成長に感謝、感謝・・・。016.gif

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2011-02-06 17:01 | 家族


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧