島内一周の所要時間は・・・。

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_21273619.jpg

ジープ島に上陸して、ひとまず荷物を下ろし、施設の説明をしてもらいました。

島内を一周するのに、何と約3分ほどなのだとか・・・。
行く前は、とてもとても信じられませんでしたが、行ってみて
信じられましたぁ。emoticon-0118-yawn.gif

建物は、現地の人たちの協力のもと、全て手造りなのだそう。
d0140533_21573558.jpg
d0140533_21595461.jpg

d0140533_220312.jpg

d0140533_2205148.jpg

そして、寝室は・・・。 ベッドではなくお布団です。
上げ下ろしは各自で行います。 やっぱり、私は布団が落ち着くかなぁ。
d0140533_21524599.jpg

洗濯物は外でも干せますが、室内だとこんな風に針金ハンガーが
用意されています。
d0140533_21553457.jpg

洗面などは、この雨水を溜めた水を使います。 これは、貯水タンク。
d0140533_22623.jpg

水の大切さを改めて感じました。
顔を洗うのも、歯を磨くのも、出しっぱなしは、当然 禁物。
d0140533_2264350.jpg

両手がふさがっていると、どうしても出しっぱなしになるので
娘達と、共同作業で、蛇口をひねって、水を出しては、止めての繰り返し。

 娘 「 ママ、いくよ、出すよ~!」

 私 「 あぁぁぁ~! ちょちょっと待って~!」

そんなことをしていたので、始終 娘達と一緒でした。
まぁ、日本にいたらこんなことは、絶対にないしね。
こういうのも、いいっかなぁ。

こちらは、キッチン。 美味しいお料理の出来る場所。
d0140533_22113711.jpg

調味料などもパックに詰めて揃っています。
d0140533_22125960.jpg

早速、コンロで何やらお肉料理が・・・。
d0140533_2214041.jpg

外には、バーベキュー用のものがあり、こちらは炭火焼きなので
さらに美味しいお肉が食べられました。
d0140533_22152258.jpg

こちらが、トイレ。 もちろん みんなで建てたものです。
d0140533_22181534.jpg

殆ど、全てのものが現地の人達と手造りしたものばかり・・・。
この無人島で、こんな風に暮らせるように、そして私達が訪れても
快適に過ごせるようにしてくれたのは、そんな人達のおかげです。

その苦労を知らない私達が、いとも簡単に訪れてしまうのは
何だか、申し訳ないような・・・でも、とてもとても感謝すべきこと。

だって、この大自然に身をおけて、ゆっくりのんびり過ごせるのだもの。
ここまでにしてくれたYさんと、島のスタッフさん達みんなに

             ありがとう

という気持ちで一杯になりました。
[PR]
by ray0606 | 2012-04-09 22:44 | Jeep島の旅


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧