嬉しかったこと

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


d0140533_5304224.jpg


毎年、誰にでも 必ずやって来る日。
それは、誕生日。

この日は 自分のためにあるのではなく、
私は 両親に感謝する日だと思っています。

 産んでくれて ありがとう*

 育ててくれて ありがとう*

そんな想いを 両親に伝えたい。

そして、私の大切な人たちも 真心の込もった
贈りものでお祝いしてくれました。

 
d0140533_5342056.jpg


1人は、小学校時代からの 親友。
カードには こう書いてありました。

 * 元気ですか?

   また ひとつ 一つ 年を重ねて

   やっと 大人の女性へ 近づくのです。

   私はケーキは焼けないので、 動物たちに

   いちごのケーキを焼いてもらいました。

   いくつになっても ずっと 友達だよ。*

カードには 動物たちが ケーキを焼く姿がありました。

そして、もう1人は、中学校時代の 部活の先輩。
2つ 上の 憧れの先輩でした。

プレゼントの お箸は、私の名前入り。
なんて、気の利いた贈り物でしょう。

カードには・・・。

 * この1年も 幸せで 充実した

   良い1年になりますように vv

   そのうちに あいたいね v

   体 大切にして下さい。

そして、最後は 社会人になってから
20代の頃に知り合った 友人から・・・。

 * 私は何も出来ないけれど

   リラックスしてもらえたら最高です。

って、アロマセットをプレゼントしてくれました。

また、メールを送ってくれた方も いらっしゃいました。

今でも あの頃の 友人 先輩が こうして 
私のことを覚えていてくれて、しかも、交流が続いていて、
誕生日には 思い出してくれて、

こんな 嬉しいことがあるでしょうか。

妻として 母として 日々の生活に追われていると
時々 自分の存在って?
と思うこともある中 こうして 気にかけてくれる人達が
いるということは、とても有難いことです。

嬉しい・・・本当に嬉しいです。

 ありがとう。

 ありがとう。

 本当に ありがとう。

 両親と 兄弟たちにも ありがとう。

 そして、今の自分の家族にも・・・。

何度 言っても 言い足りないくらいです。

皆さんの ご両親に 感謝する日は いつですか?

このブログにいつもご訪問くださる 皆さんにも 感謝です。

今日も 皆さんにとって 良い1日でありますように・・・。
[PR]
by ray0606 | 2012-06-08 05:34 | 小さな幸せ


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧