日光街道宿場町サミット

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


昨日は、「日光街道 宿場町サミット」というイベントに行きました。
d0140533_14131825.jpg

予想以上の人数で、会場は 数多くの人で埋め尽くされていました。

そこには「古くは宿場町として栄えた町に 活気を取り戻したい。」
そんな思いの人達が集まり、盛んにパネルディスカッションをされていました。

私の住む町も、かつて宿場町として栄え 古い町並みや
蔵などが 今でも 残っています。

数は少ないですが、この市の財産を 後世にも 
残していってほしいと 私も強く思いました。

古い物が 次々に取り壊され 新しい物が 造られていくことに
寂しさを感じます。

発展を求めれば、それはそれで 良いことなのかもしれませんが、
古い物にも価値があり、古い物だからこそ 残すべき物もあると思います。

重要文化財として、後世に残していく 組織なり、システムを
つくっていただくことを 望みます。

そのことを 多くの人達が知り 考え 感じて欲しいです。
他市でも、様々な取り組みをされていて、そんな事例を
うかがう事ができ、とても貴重な時間でした。

今後、皆さんが 真剣に考える 良いきっかけに
なったサミットだったのでないでしょうか。

イベントでは、各宿場町の特産品の販売もあり
その中の一つに、私が特に興味を持ったものが、こちら。

中野形染工場さん の「籠染 / かごぞめ」です。
日本最後の両面染めの 藍染め技法「籠染」で
使われる籠を活かしています。

籠の内側から 照明の光りによって 伊勢型紙の模様(細かい切り細工)を
鮮やかに浮かび上がらせた様子です。
d0140533_1430415.jpg


どれも 浴衣生地の生産過程で 実際に籠染に使用されたもので
基本的に一点ものの 籠染灯篭(ランタン)です。
とても雰囲気があり、和室に置いたら とても映えそうです。

その浴衣生地を使って、コサージュや花束などもありました。
とても珍しいです。
d0140533_14302662.jpg


町ぐるみの 様々な活動に 私も とても興味が湧きました。
ただの観光物産の活性化だけでなく、地域住民の方達が
誇りを持って住める そんな町を目指していって欲しいです。

今日もご訪問くださった皆さん ありがとうございました。
いつも 月並みな こんな言葉しか言えませんが、感謝です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-07-08 22:31 | ひとり言


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧