3Day,s (職業体験・感想)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


昨日、学校からの職業体験を3日間終えて帰宅した次女は、とにかく
くたくたでした。そして、帰るや否や 可笑しいことに・・・。

次女「ねぇ、私達が小さい頃って、何歳くらいが一番大変だった?」
   と唐突に聞いてきました。

私 「そうねぇ・・・やっぱり、まだ一人でご飯も食べられない
   トイレにも行けない1歳から2歳くらいかなぁ。」

次女「そっかぁ・・・そうだよねぇ。」そして、次に出てきた言葉が

   「今までたくさん迷惑かけちゃって、ごめんね。」ですって。

そんなねぇ、迷惑だなんてちっとも思ってないのに、だって親として
子供の面倒をみるのは当然でしょう。
でも、娘は今回の保育園での職業体験でそう感じたみたいです。

次女 「だってさぁ、子供達に着替えをさせようとしても、
    まずじっとしていないし、ズボンを履かせるにも片足づつねって
    言っても1回で足を入れてくれないし、かと思えばもう1人の子は、
    真っ裸のまま外へ出ちゃうし、あぁ~そこで何してんの~!!って
    大声あげっぱなしだったぁ。」

そんな話をあれこれしてくれました。
娘には悪かったけど、私も本当に可笑しくて可笑しくて・・・。
でも、ちゃんと子育ての大変さをこの歳で少しは解ってくれたのなら、
今回の体験はとても良いものでした。

本人自身まだまだ子供ですが、自分の将来したいこと、なりたい自分を
少しでも考える材料になってくれたのなら、それで良し!としましょう。

今日も読んでくださった皆さんに感謝いたします。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2014-07-11 11:33 | 家族


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧