学校総合体育大会(バレーボールの部)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1932122.jpg


先週のことになりますが、次女のバレーボールの引退試合でもある学校総合体育大会が行われ、
梅雨空の中応援に行ってきました。
1日目は2試合勝ち進み、なんと2日目も勝ち、まさかまさかの代表決定戦の3日目を
向かえることが出来ました。
d0140533_14265388.jpg

ここで5チーム中2チームが県大会に出場できるのですが、残念ながらそこまでには
手が届きませんでした。でも、ここまで勝ち残ったことを私はとても誇りに思います。
試合中は、応援しているお母さん方もまさに手に汗にぎる思いで、皆で声が枯れるほど
声援を送り、掌が真っ赤になるほど拍手をし、心が一つになっていました。

娘はレギュラーメンバーではありませんでしたが、試合の合間の練習では
ボール拾いや、タイムの時に選手にタオルや水分補給のための水筒を渡したり、
熱いだろうからと扇いであげたり、裏方としての仕事を一生懸命にしていました。
そんな姿を見ていたら何だかこちらも目頭が熱くなりました。
d0140533_14261595.jpg


引退式では、後輩から手紙を受け取り、そのうち2人の手紙にこんなことが
書かれていたそうです。
『休憩の時まで1人で壁打ちやサーブの練習をし、人一倍努力している先輩の姿は、
とてもかっこよく素敵でした。』と・・・。娘は嬉しそうに話してくれました。
見ている人はちゃんと見てくれているのです。
そんなことがあり、娘の今までの努力が報われた瞬間でした。

これまでにも、自分の思い通りにプレーが上達せず、思い悩んでいる時もありました。
でも、たとえレギュラーになれなくても、そこで培われた忍耐力と新しいお友達との友情が
芽生えことは、娘にとってとても意味のあるものだったと思います。
この3年間、レギュラーとして試合に出られたらそれはそれで嬉しいことですが、
それよりもっと大切なことがあり、無駄なことなんて一つもありません。
娘にそのことは解って欲しいと思います。

3年間 毎日の朝練午後練、休日練習も、そして大雨の中、他校へ練習試合に
行ったこともありました。今は彼女なりにバレーボール生活を有意義に
楽しく過ごせたと願いたいです。

部活生活も終わり、いよいよ今年は受験生です。勉強に専念しますが、
また違ったステージで これからも私が出来ることで娘をサポートし、
またエールを送り続けます。最後に娘に一言。
『この3年間よく頑張りました。お疲れ様。ほんの少しの間、ゆっくり休んで
心身共にクリーンにしてね。』と。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-07-08 19:03 | 家族


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧