雪国へ

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。

d0140533_20351568.jpg

先週末の土日に1泊2日で、家族と夫の会社のお客様と
一緒に、新潟へ行ってきました。
かねてより、夫の念願でもあった娘達に一度は大雪での
雪遊びと、地元ならではの山菜料理を食べさせたい
ということもあり今回、私も初めての新潟の冬を体験
してきました。

東京から列車に揺られること、約1時間半で浦佐まで。
1日目は、そこから車で40分ほどのお米でも有名な
魚沼市へと向かいました。




着いてすぐに「道の駅・入広瀬」で昼食。
d0140533_14571062.jpg

おからのコロッケや手作りこんにゃく、大根の甘酢漬けや
ふきのとう味噌、東京では見かけない程の大小様々な
なめこが入ったお味噌汁などなど・・・。
d0140533_14574812.jpg

さすが、魚沼、ご飯も美味しくて、娘達も大人と同じ量を
ペロリと平らげました。

お腹も一杯になったところで、宿へ案内してもらいました。
この日泊まった「農家民宿 青空」さん。
d0140533_1458415.jpg

d0140533_14592272.jpg

外は雪が背丈以上に積もり、寒いですが、中は薪ストーブが
あり、とても暖かいです。
部屋中、暖まるので、ちっとも寒くありませんでした。
d0140533_14595959.jpg

それに、やっぱりこれ! 囲炉裏があるのは、とても日本的で
夜はこれを囲んで皆で和気あいあいと夕べを楽しみました。
d0140533_1545842.jpg

洋服をかけるフックも木の枝を使い、手作りで・・・。
素朴な感じです。
d0140533_1553422.jpg

何本もの木で支えられた天井に豆電球が灯り、古民家ならではの味わいが・・・。
d0140533_1593349.jpg

2階へ上がる階段も、それ程段数もなく、昔風な感じで・・・。
d0140533_1561385.jpg

ひとまず、荷物を置いて、ゆっくりした後は、いよいよ雪遊びです。

今日もご訪問いただいた皆さんと、初めての新潟に
感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-03-04 15:09 | その他の旅


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧