スノーシューハイク

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


皆さんは、マシュマロを焼いて召し上がったことがありますか?
私は、この新潟で初めて食べました。
囲炉裏の火にかざして、少々焦げ目がつく程度が食べ頃です。
d0140533_10115040.jpg

熱々のマシュマロ、何も知らずにいきなり、口に入れると
火傷しそうなくらい熱いです。
そぉ~っと、ふぅふぅしながら口へ運ぶと外はカリッと中はとろっと。
なんて美味しいマシュマロの食べ方なんでしょうか。
これは、今後の娘達のおやつの一品になりそうです。

皆で頭を寄せ合って、ほど好く食べごろを待つ時間もまた楽し・・・。
d0140533_10125460.jpg

翌日の朝食は朝からこのボリューム。
d0140533_10134848.jpg

長女はやっぱりご飯、大好き!のようで大盛りご飯を
大人と同じ大きさのお茶碗に2膳、しっかり平らげました。
おかずも完食!
この調子でこれから、益々、食欲旺盛になりそうです。

2日目の午前中は、天候にも恵まれ、展望抜群の雪山を
地元ガイドの梅ちゃんの案内でスノーシューハイクをしました。






こちらも初めての体験でした。
雪で覆い尽くされた鏡ヶ池。
d0140533_10143688.jpg

雪が溶けると、緑豊かな池がお目見えします。
スノーシューハイクはここからスタートしました。
d0140533_10163040.jpg

枝の隙間からは青い空も・・・。
d0140533_10152691.jpg

雪の布団に顔をうずめて。
d0140533_10171651.jpg

d0140533_10174977.jpg

寝そべってみたり・・・。
d0140533_10182361.jpg

寒い雪の中にも自然の息吹を感じます。
d0140533_10185525.jpg

d0140533_10193661.jpg

d0140533_102057.jpg

頂上からの眺めは絶景です。
d0140533_10204471.jpg

遠くの方には段々畑も。雪が溶けたら、あの場所で
お米作りが始まるそうです。

山の斜面では、雪の滑り台~!
d0140533_10211318.jpg

「怖~い!怖い!」と言いながらも何だか楽しそう。

うさぎの足跡を見つけました。
d0140533_10214429.jpg

こんな雪うさぎかなぁ・・・。
d0140533_1022964.jpg

すっかり、スノーシューハイクを満喫し、お昼は宿の奥様
お手製のおむすびと豚汁でお腹を満たしました。
雪のテーブルを作り、皆で囲んで・・・。
晴れていれば、さほど寒さを感じることもなく、
体を動かしていれば、汗がにじみ出てくる程でした。

この2日間、娘も私も初めての体験ばかりでした。
家に帰れば、こうした経験は、なかなか出来ませんが、
可能な限り子供達には、色々なことを体験させたい。
また改めて思いました。

今日もご訪問いただいた皆さんと、農家民宿「青空」の
森田さんご夫妻、ガイドの梅ちゃん、一緒に同行してくれた
皆さんと、そして自然の中で遊べたことへ感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-03-06 10:22 | その他の旅


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧