ターシャおばあちゃんの暮らしぶり

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。

d0140533_16503371.jpg

昨日は、絵本作家で有名な「ターシャ・テューダー展」
行ってきました。

日曜日とあって、かなり混雑していました。
会場内では「立ち止まらずに、ゆっくりと前へお進みください。」
なんてアナウンスもあるくらい・・・。
そんな人込みの中とはいえ、かねてより念願だったターシャさんの
展示会です。
隅々まで、じっくり、彼女の暮らしぶりを感じてきました。

最初にターシャさんの言葉を読んだ時に、少し考えさせられる
ことがありました。






「日本の皆さんが、私のライフスタイルや作品の感心の
高さに驚きました。」という言葉です。

私の勝手な解釈ですが、もしかしたら、ターシャさんご自身は
日々の生活の営みで、当たり前のことをしているのに
こんなにも、感心を持たれることを不思議に思われたのかなと。

今の私には、素晴らしく理想の生活ですが、やっぱり、現実を
考えると、なかなかターシャさんのように出来ることではありません。
ほとんどの生活に必要なものは、出来るだけ手作りしたい
というのが、ターシャさんの考え方です。

昔は家族の洋服も、子供達の人形も、灯りをともすロウソクも
毎年、秋に1年分の1000本のロウソクを作り、石鹸も手作り。
花を摘むかごも自分で作ってしまう。糸を紡ぎ、はた織りもする。
でも、昔の日本のお母さんもきっと、そんな暮らしをしてきた
のかな。

この展示会は私にとって、ただ単に憧れて、夢にひたって
乙女チックになって、帰ってきただけではないような気がします。
本当に人間にとって、一番の豊かさって何だろうと、改めて
考えさせられました。

展示場の外では、ターシャさんの素敵な本やポストカードを買いました。
柔らかなパステル調の色合いに、心が穏やかになります。
d0140533_1651670.jpg

カードは常に目に触れられる所に置き、ターシャさんのライフスタイルを
忘れないように、私も毎日を楽しく過ごしていきたいと思います。
本当に行って良かったです。
幸せは自分で見つけ出すものなのですね。
家族のために、家族が喜ぶことを自分も楽しんで幸せと思える
ターシャさんに少しでも近づきたい・・・そんな風に思います。

このイベントはまだ、これから全国数箇所でも開催されるようなので
お近くの方は、足を運ばれるのも良いと思います。

今日もご訪問いただいた皆さんと、ターシャおばあちゃんに
感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-03-31 15:57 | 小さな幸せ


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧