手織り体験

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


娘達と、初めての手織り体験をしてきました。
「つるの恩返し」のお話しで子供の頃から、機織りって
どんなものなのかと思っていました。

そして大人になってから、手織りというものに興味を持ち
最近、近くでお教室を見つけたので体験してみることにしました。

アトリエは住宅街の一角にあり、目印もなく地図で見ても
解りにくく、とても迷いました。
それでも何とか、辿り着くことが出来ました。

この日は、折りたたみ式の「SAORI」という機種の
織り機で織りました。
最初に長女が体験。
d0140533_2013896.jpg

最初は、ゆっくりペースでしたが、だんだん慣れてきて、
「面白~い!!」
瞬く間に覚えて、スイスイ織っていくではありませんか!

次女も負けず劣らず、あっという間に慣れてしまいました。
d0140533_2042069.jpg

どちらかが織っている時は、先生の飼っていらっしゃる犬と
遊んでいました。
ミニチュアダックスなのですが、かなり大きい体。
弟の飼っているのと同じ種類でオスでした。
しかし知らない人にはなかなか、なつかず、特に子供が
ダメだとお聞きしていたところ、先生からは
「そばへ寄ると、噛むかもしれないから、もう少し待ってね。」



娘達は大の犬好き。
どうしても、触りたくて、遊びたくて仕方がありません。
吠えられながらも、少しずつ、手を出していくと、いとも簡単に
なついてしまいました~。
何なのでしょうか? 子供の見えない力ってすごいです。
d0140533_2022677.jpg

娘達の体験の後は、いよいよ私の番です。
しかし、なかなか手と足を順番に出せずに、そばにいた娘達は
「ママ、次は足! 反対だよ! ほら~、次~!」
と言われる始末・・・。
さすが・・・若さか、娘達の方が呑み込みが早いです。

その様子をご覧になっていた先生には大笑いされるし~!
「2人に囲まれてお母さん、あがってしまうわよねぇ。」
と言われながらも、なおパッタン、パッタンと続ける私。
脳トレ、やってるみたいでしたぁ。(^^;

作品の仕上がりは来週にまたお伺いすることにして
さて、どんなものが出来上がるのでしょうか?

今日もご覧いただいた皆さんと、手織りの先生に感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-04-05 20:04


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧