返ってきた答案用紙

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


昨日、長女が学校から帰って来るなり、嬉しそうに私に
見せてくれたものがありました。
それは、「95点」と書かれた国語のテストでした。

この間は、50点以下のテストを私に見せずにいたので
少し叱ってしまいました。
点数が悪いと怒られると思ったのでしょうか。

でも、今日は堂々と私に
長女「ママ! 見て見て! スゴイでしょ?」
と言いながら、とても嬉しそうでした。

それは、テストだって良い点数であれば、それに越したことは
ありません。
しかし、たとえどんなに悪い点数であったとしても、解らないところは
きちんと解るまで、勉強すれば良いことです。

ちなみに、長女のクラスは算数の時間だけ、2つのグループに
分かれて、先生が2人ついて勉強します。
1つは「しっかりコース」で、もう1つは「じっくりコ-ス」。
算数の苦手な長女が選んだのは「じっくりコース」でした。

先生はその時「たくさん、間違えたっていいんだよ。」
とおっしゃってくれたそうです。
私もそこで、恥ずかしいと思わないで、前向きになって
どんどん取組んで欲しいと思います。
たくさん間違えて、たくさんやり直して、少しづつ、賢くなって
いければ良いかな。 しっかり、記憶の中に残してね。
何より、今は頑張っている姿を見守っています。

今日もご訪問いだだいた皆さんと、長女の頑張りに感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-05-13 14:12 | 家族


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧