移動トラックの八百屋さん

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


今日、所要で出かけた帰り道、道路脇でトラックに野菜を積んで
売りに来ている八百屋さんを見つけました。
もしかしたら、八百屋さんではなく、近所の農家さんかもしれません。

軽トラックに、幾種類かの自家栽培の野菜を積み、見た目にも
新鮮で美味しそうでした。
トラックには 『どれでも、100円』 と書かれた札が貼ってありました。
既に、一人の年配のご婦人が、買い物をしているところで
私も少し気になり、ふと足を停めると、おじさんは・・・。

 「どうぞ、見ていってください。
  キャベツは小ぶりだから、50円でどうぞ。
  トマトも1個、50円でいいですよ。」


そのおじさんは、とても目が優しくて、笑顔の素敵な人でした。
愛想が良く、とても柔らかな物腰で・・・。

 「毎週、月・水・金に来ていますので、またどうぞ。」

と言ってくれました。
丁度、何日か前に、買い物をし、野菜も充分、足りていたので、
今日は何も買いませんでしたが、今度は利用させてもらおうかな。
こんな風に作り手が解り、野菜の食べ方や調理方法を聞きながら
買い物をすることがなくなってしまった今日この頃。
こんな八百屋さんもいいなぁと思いました。
霧雨の降りしきる中、おじさん、ご苦労さまでした。

今日も、読んでくださった皆さんと、野菜売りのおじさんに
感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-05-30 11:33 | ひとり言


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧