「ほっ」と。キャンペーン

兆より大きい数の位

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


昨日、長女の算数のテストが返ってきました。
点数と言えば・・・あまり、かんばしいものではありませんでしたが
私がその時、一番、目にしてビックリしたのは、そのことでは
ありませんでした。

「兆より大きい数の位・その読み方を知っていますか?
 さらに大きい位には、このような名前がついています。」


「一十百千万億兆」までは、皆さんもご存知かと思いますが
その後の位が、凄いのです。





なんと「京(けい)・穣(じょう)・溝(こう)・澗(かん)・正(せい)
載(さい)・極(ごく)・阿僧祇(あそうぎ)・那由他(なゆた)
不可思議(ふかしぎ)・無量大数(むりょうたいすう)」

この間にも、幾つかあるのですが、パソコンで出ないような
難しい漢字なのです。

中でも「不可思議(ふかしぎ)」っていうのが、ホント不思議です。(* *)
0(ゼロ)が64個もつきます。
「無量大数」なんて位もスゴイけど・・・。

今の世の中では、せいぜい兆までの位しか使いませんが
それでも、私のような庶民にしてみれば、その兆のゼロの
多さにも想像がつきません。

4年生ともなると、だんだん親の方も「ほぉ~。」とためになる
お勉強をしてきます。
私もいつまで、教えてあげられるでしょうか?
しかし、娘がつまづいている所は、かつて私もつまづいた箇所
だったりします。

でも、不思議なことに、大人になると自然と頭に入っているので
今は出来なくても、それ程、目くじら立てて言う程のことでも
ないのかな~なんて楽観視してしまってます。(^^;
(いいのかな?こんなことで・・・。)

今日もご訪問いただいた皆さんと、お勉強させてもらったことに
感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-07-09 16:12 | ひとり言


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧