飛騨高山紀行(ディナータイム)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ 拾い集めてゆきたい。



「森の宿」に到着したら、今度は「森のレストラン」です。
d0140533_15261211.jpg

旅行中の楽しみの一つに、なんと言っても食ありき!です。
せっかく行くのだから、日常を離れ少しだけ贅沢したいなって思います。

レストランの入り口、入ってすぐの所に暖炉が置かれ
テーブルに着く前に、もう興奮しちゃいます! わくわく!
d0140533_15272193.jpg

この日の、ディナーは、おまかせのコースで・・・。
地元の旬の食材と、自家菜園で採れた野菜たちで
心にも体にも優しいお料理を頂きました。

メインを含め全部で四品、それにパン or ライスを選び
食後のデザートには、コーヒーが付きます。

まずは、前菜から・・・。
「エビと帆立のテリーヌ」です。 エキスがギュッと凝縮された一品でした。
左上のオレンジ色のソースは、酸味があり、トマトのような味がしました。
d0140533_15121624.jpg


「ホタルイカのマリネ」です。
下には水菜のマヨネーズ和えが添えてありました。
そのシャキシャキとし食感が、益々、味を引き立てます。
d0140533_15151014.jpg


そして、この光り輝く?緑は、グリンピースの冷スープです。
色といい、味といい、初夏を感じさせてくれる一品でした。
d0140533_15162647.jpg


メインは・・・鶏肉のオーブン焼き。
皮がパリッと中はジューシー!(何だか、ソーセージのCMみたい。笑)
驚くほど、肉厚でした。
d0140533_15212754.jpg

昼間は、道中、買い食いばかりしていた次女でしたが「美味しい~!」
と言って私の分もパクリ! (お子様は、別メニューでしたので・・・。)

娘達は、一皿目のパンも食べきり、しっかりお替りも・・・。(^^;
そして、最後の別腹に収めたデザートは
チョコレートケーキとバニラアイスです。
d0140533_15345462.jpg

ふぅぅ~、こんな美味しいものを食べられて本当に幸せでした~。

お腹も満たされ、しばし、シェフとスタッフの方達とのおしゃべりを楽しみ・・・。
レストランと同じ敷地内にある、お宿へと戻りました。
ほんの少し、なだらかな山道を上り、歩いて1~2分の場所にあるので、
僅かですが、涼やかな風と、夜外の空気を吸いながら、
とても心地良い気分で、部屋まで戻りました。

今日も読んでくださった皆さんと、美味しいお料理&スタッフの皆さんの
お心遣いに感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2009-05-11 15:27 | 飛騨高山の旅


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧