益子の茶屋

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ 拾い集めてゆきたい。


先週末の誕生日に、念願叶って、こんな所へ行きました。




d0140533_13435889.jpg

益子にあるカフェ「益子の茶屋」です。
このお店は何年も前から、パンフレットだけは大事に持っていて
”いつか行きたい!”って思っていたカフェです。
この日は、夫がお休みを取ってくれて
「どこ行きたい?」って聞かれて、色々迷った結果
やっぱりここにしました。

このお店は、カフェだけでなく、陶芸体験も出来るのです。
d0140533_13452773.jpg

出来上がった作品は、こんな可愛らしい壺のある釜で焼きます。
d0140533_14424037.jpg

どこかで見たことのあるキャラクター・・・そうだ!”ハクション大魔王” だ~!
陶芸体験は事前に予約が必要で、この日はしませんでしたが、
次回は絶対にするぞ~っと!

入り口はこちら・・・何だかわくわくしちゃいます!
d0140533_13471619.jpg


中へ入ると、玄関にはスリッパが置いてあり、靴を履き替えてあがります。
階段をトントントンと上がると、踊り場もまたお洒落です。
d0140533_1356224.jpg

そして、階段を上がってすぐの所には、所狭しとバッグやアクセサリー、小物が並び・・・。
d0140533_140684.jpg

タイ、インドネシアなどのアジアン雑貨や陶器、和雑貨などの販売もありました。
d0140533_1422060.jpg

店内は、どこかのお宅にお邪魔したかのような空間。
1人で来たお客様も気兼ねなく、過ごせるようなこんなテーブルも・・・。
窓の外の緑を眺めながら、ゆったりとした静かな時間が流れます。
d0140533_1451191.jpg

一つの建物の中に、洋も和も楽しめるスペースがあり、全てに共通しているのが
アンティークな木の空間です。
d0140533_1472243.jpg

そして、その中の楽しみの一つに食事があります。
この日は、皆が違うものを頼みシェアしました。

ハンバーグ&きのこライスの組み合わせに、かぼちゃと野菜サラダ
自家製ピクルスが付いています。
お皿もカップももちろん、全て窯元の手作り。
気に入ったものは、買うことも出来ます。
d0140533_14141525.jpg


口に入れて、しばらくすると、ジワジワとピリ辛味が伝わってくるジャンバラヤ。
d0140533_1417233.jpg


こしのしっかりした、しこしこ麺のざる蕎麦と、甘辛だれが何とも病み付きになりそうな
天丼セットも文句なしの味でした。
手前の3品は、左からかぼちゃのサラダ、湯葉、ピクルスです。
d0140533_1421193.jpg


こんなお店で、ドリンクが、何とフリードリンクで、カップは好みのものを選べるのです。
d0140533_14221939.jpg

ドリンクの種類も豊富で、アップルティーやジャスミンティーなど、
ホットは事前にポットに作ってあるので、そのままカップに注ぐだけ・・・。

そして、何より驚いたことにトッピングも選べるのです。
シナモンやココアパウダー、キャラメルシロップなど
ブラウンシュガーも好きなだけ入れられます。
d0140533_14324968.jpg

マシュマロまであって、ビックリ!
娘達は、嬉しい悲鳴!その場で一つポンっと口の中へ・・・。
そんなことしていいの~!

最後は、これもまた楽しみにしていたデザートです。
私は抹茶のシフォンケーキを・・・。このふわふわ食感がたまりません!!
d0140533_14362917.jpg


長女は玄米スコーンを・・・。 甘さ控えめのスコーンはメイプルシロップを
かけて頂きます。
d0140533_1439756.jpg


次女は、まぁ~なんて食欲なんでしょうか! デザート3種の盛り合わせです。
ガトーショコラ、かぼちゃのプリン、ストロベリーアイスをペロリ!
d0140533_14411512.jpg


お腹も一杯になったところで、午後からは、益子ならではの
陶器のメインストリートへ・・・。
d0140533_1449896.jpg

実は、右下の赤い看板「益子骨董村」もかなり
気にはなっていたのですが、今回は時間がなかったので次回ってことで・・・。


通りを挟んで、ずらりと並ぶ陶器のお店。
先月に行った飛騨高山のように、こういう場所へ行くと、
もう興奮冷めやらぬ者が、ここに約1名ほど・・・。(+・+)

5月には陶器市があったのですが、きっとこの日は人人人で
ごった返していたことでしょう。
でも、私達が行った日はシーズンが外れていたので、人もまばらで、
本当に、ゆっくり見ることが出来ました。

そして、益子は、私の実家がすぐ近くなので、帰りに少しだけ
寄って帰りました。
その行きがてら、にわか雨が降り、車窓の外には虹が出ていました。
長女「見て見て~! 空に虹が出てるよ~!」
d0140533_1543923.jpg

あっ!ホントだ、うっすらと・・・。

この日、実家に寄ったのは、益子はから近いということもあったのですが、
それとはまた別に、本当の理由は、誕生日は自分のためにあるのではなく、
私は、両親に感謝する日だと思っているから・・・。

たまたま、今年の誕生日は週末で、娘達も学校がお休みで、
夫も休みを取ってくれたので、せっかく3つ揃ったのなら、
両親に会いに行こうと思いました。

いつもなら、平日、何ら変わりなく、1人で過ごす誕生日も、
今年は家族と共に、過ごせただけでも嬉しいことです。
特別な1日になりました。

誕生日は、私にとって、父と母への感謝の日。
産んでくれて ”ありがとう。”の日です。

今日も読んでくださった皆さんと、父と母に感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2009-06-08 11:36 | 小さな幸せ


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧