カテゴリ:季節( 58 )

秋を想わせるもの(柿)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1044461.jpg


この間、実家に行った時にもらった柿です。庭の木に成っていたのを・・・

「最後だけど、私達はもう沢山食べたから持っていきなさい。」
と母が帰り際に持たせてくれました。

そんな優しい母の心遣いが、とても嬉しかったです。
親もいつまでも元気ではないと知りつつも、なかなか親孝行の一つも出来ていない
駄目な娘です・・・。こんなことでは、いけないなぁ。

そのうち、そのうちなんて思っていても、”そのうち” がいつなのか
きちんと自分で決めなければ何も達成できません。

それは、何にでも言えることなのでしょうね。

この大切な柿で、白和えを作ろうかな、それともやっぱりお菓子かな?

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-11-12 10:44 | 季節

お墓参りとお花見と・・・。

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


今日から10月です。我が家のカレンダーも1枚めくり10月になりました。
秋らしい写真やイラストに変わり、それと同時に気分も変わります。

少し前ですが、お彼岸にお墓参りに行った時のことです。
この霊園はお花の種類が豊富で、いつも訪れる度に楽しませてもらっています。
この日も色彩々の花が咲いていました。
d0140533_15223257.jpg

d0140533_15225312.jpg

d0140533_1523586.jpg

d0140533_1523222.jpg

d0140533_15233527.jpg

d0140533_15255223.jpg

d0140533_15261227.jpg

まだ、蕾のある花もありました。
d0140533_15243712.jpg

とんぼも飛んでいました。
d0140533_1525269.jpg

休憩所の天井はとても風情があり・・・。
d0140533_15264772.jpg

私はここへ行った時には、必ずお昼にちょっと口にできる物を持参して、少し休んでいきます。
この日もお天気に恵まれ穏やかな1日でした。
ご先祖様のお墓もきれいに掃除をし、お参りをすませ、心も清らかに帰宅しました。
「また、会いに来ますね。」と一言残して・・・。毎日が感謝です。043.gif
[PR]
by ray0606 | 2015-10-01 15:29 | 季節

ぶどうの収穫

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_14321281.jpg

d0140533_14323535.jpg

秋晴れのとある陽日に山梨県にある「ぶどう房・さとう」さんの農園に
私のケーキの先生とぶどうの収穫へ行ってきました。
もう8月に行った時のようなジリジリとした真夏の暑さなど全くなく、清々しいくらいに
気持ちの良い勝沼でした。

初めて行ったのが、確か5月だったと思います。
あの時、お手伝いして手をかけたぶどう達がもう鈴なりに成っていました。
どの品種のものも、元気に美味しそうに育ち、それぞれが瑞々しく
はちきれんばかりに輝いていました。
d0140533_1433765.jpg

生産者さんの喜びもひとしおではないでしょうか。
これから、益々熟して美味しくなるのでしょう。
皆さんもご存知のピオーネから始まり、ベニバラード、シャインマスカット、ロザキ
巨峰などなど。まだ、大きく実っていないものもあり、お目見えするまで、あともう少し。
d0140533_14335694.jpg

お庭には、秋の味覚の一つである梨もたわわに実り・・・。
d0140533_14353475.jpg

コスモスも咲いていて、秋を満喫できました。
d0140533_14365214.jpg

こんな訪問者も・・・。
d0140533_14373721.jpg


ぶどうは、初めて聞く品種のものもあり、少し知識が増えたような気がします。
味の違いは、食べ比べると、それぞれ全く違います。
今まで、ぶどうと言えば、デラウェア専門でしたが、こんなにも種類豊富で
味も違うのを実感できたのはこの日が初めてでした。

今回、アジロンというワイン用のぶどうもいただきましたが、
こちらは、個性的な味で、なおかつ、しっかり濃厚です。
皮が柔らかいのでお菓子には向いていそうと思い 今、いろいろと試作中です。
あれこれ実験的に考えるのも楽しいものです。

そんなチャンスをくださったケーキの先生と「ぶどう房・さとう」さんに感謝します。
家族では生で食べたり、冷凍してシャーベットにして食べたら
これがまた ほっぺたが落ちそうなくらい美味しかったのです!感激の一言でした。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-09-22 14:41 | 季節

夏の終わり

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


”暑さ寒さも彼岸まで・・。”という言葉がありますが、来週から彼岸の入りです。
私も早々にご先祖様のお墓参りに行こうと思っています。
台風が去った後は、また少しばかり暑さが戻り、時々蒸し暑くもなりますが、
今の季節は、そんな暑さも名残惜しさを感じます。
d0140533_15103176.jpg

昨日は、子供達がこの夏最後の?虫取りをしていました。
セミ達も今年の夏の終わりを告げるかのように、振り絞る声で一斉に鳴いていました。
d0140533_15114624.jpg

d0140533_1512227.jpg

本当に何匹のセミの声?というくらい激しかったです。
この泣き声も聞き納めなのかぁと思うと少々寂しくもなります。

真夏の暑い日にその泣き声を聞くと「益々暑くなる~!」と思うのですが、
今はセミ達の懸命な泣き声が、物悲しく聞こえたりもします。
また、来年も元気に鳴いてくれるでしょう。夏の風物詩ですね。

いつも、読んでくださっている皆さんありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-09-12 15:13 | 季節

8月終わりの烏柄杓(からすびしゃく)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_15342518.jpg

我が家の烏柄杓です。(からすびしゃく)と読みます。
小さい草で春から夏にかけて、蛇が舌をぺろっと出しているような
とても面白い形になります。

「ひゅるひゅる」っと上に背伸びをしているようで、こちらの背筋もしゃんとなります。
苞(ほう)の部分を柄杓(ひしゃく)に見立てた形状です。左は葉っぱで3枚です。

別名は「半夏(はんげ)」「狐の蝋燭(きつねのろうそく)」「蛇の枕(へびのまくら)」
と言われているそうです。

夏ももうそろそろ終わりに近づきました。
今日あたりは9月中旬の気温なのだとか・・・。
我が家のカラスビシャクも見納めでしょうか。

今日も高校2年生の長女は、商品開発のプロジェクト参加に
忙しく学校へ出かけて行きました。

いつも読んでくださってありがとうございます。016.gif

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-08-26 15:33 | 季節

田舎の夏休み

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_15211654.jpg

先日、長女と2人で実家に帰っていました。
受験生の次女は勉強をしたいからと、今夏は行かずに家で留守番をしていました。

実家は、周囲を山に囲まれた田舎街です。
姫りんごが実をつけ、桔梗が咲き、普段 住み慣れた街にいると気がつかないことも、
ここへ来ると、はっとすることが多いです。

都会よりずっと空気が澄んでいて、土の匂いだったり、草花の香りだったり、
鳥や虫達の声だったり・・・。

今の季節は、朝は鳥のさえずりと、昼はみんみんゼミの鳴き声で、
夕方になれば、ヒグラシの「カナカナカナ~。」というこれもまた
風情があって良いものです。田舎の夏は、いつ行ってもほっとします。

家の庭も癒しの空間です。
d0140533_15214046.jpg

桔梗の花の鮮やかな紫色が好きです。
d0140533_1522018.jpg

観賞用の姫りんごも、どことなく可愛い。
d0140533_15232742.jpg

また来年も楽しませてね。001.gif

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-08-23 15:41 | 季節

妖艶な花(時計草)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1652196.jpg


夫の実家の庭先に、時計草が咲いていました。
こちらは少し前の写真です。
毎年季節になるとたくさんの蕾をつけ、咲きほこり目を楽しませてくれます。

この花びらの形状がとても不思議で神秘的です。
なぜ、このような花になるのか本当に不思議で不思議でなりません。

咲く度にいつも驚きと、複雑な中に秘められた美しさと妖艶さと色彩を持つ花。
私の好きな花の一つです。
花にも人間のように性格があるのではないかと時々感じます。

来年もまた楽しませて欲しいです。043.gif
[PR]
by ray0606 | 2015-08-01 16:09 | 季節

すももの収穫体験

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_11371978.jpg

先日、山梨の「ぶどう房 さとうさん」の農園へお邪魔してきました。
今回は、すももの収穫のお手伝いに・・・。
この日の朝 お天気が怪しかったのですが、曇り時々晴れのお天気で
何とか持ちこたえてくれました。
でも、あまりカンカン照りでない方が日焼けを気にしないで良かったです。

さて、今回のすももの収穫は、初めての体験でしたがとても面白く楽しかったです。
なにせ自然の中で美味しい空気を吸いながらですから、それはそれは格別なものでした。
d0140533_11382160.jpg

沢山、採れたすももは、大きさや出来栄えを選別して、良いものだけを加工します。
d0140533_11384228.jpg

d0140533_1139390.jpg

普通なら、まだ青いままの実を収穫して出荷するそうですが、
それでは、まだ酸っぱいままの状態で店頭に並ぶ頃に皮の部分は赤くなりますが、
酸味は残ったままの状態だそうです。ということで消費者の中には
あまり好まれない方もいるのだとか・・・。

でも、こちらのものはギリギリまで木に成ったままの状態で、完熟したら収穫するので、
甘みは抜群です。採ってすぐのものを頂きましたが、それはもう甘くて甘くて驚きました!
本当はこの美味しさを消費者にもお届けしたいそうですが、なかなかリスクが高いそうで、
普通の農家さんはあまりしないそうです。
でも、消費者としてはその方が嬉しいのですが・・・。
そう簡単にはいかないのが現状です。

ですから、この完熟した良い時季に、直接こちらに伺って買うのが一番良いのだと
思いました。なかなか難しいと思いますが、不可能なことではないとも思います。
この本当の美味しさを皆さんにも知っていただきたいですね。

実は私も店頭に並んでいるパック詰めのすももは、酸っぱいということしか
頭になかったので、香りは良いと思っても買うまでには至りませんでした。
でも、今回頂いてみてやはり、旬のものをその時季に合った時に頂くのが、
一番美味しいのだなぁと思いました。その醍醐味を体験を通して味わわせて頂きました。

ぶどうの方も、あれからまたどんどん成長しています。まさに鈴なり~です。
d0140533_11393160.jpg

紫陽花など季節の花々も見ることがで出来ました。
d0140533_11394941.jpg

収穫後は、選別作業なども手伝わせていただきました。

この後すももちゃん達は、どのように姿を変えていくのでしょうか。
生で頂くのが一番ですが、あまり長く放置しておくと痛んでしまうので
その前に、何か美味しいものに加工してしまう方が良さそうです。
やはり、ジャムにするのが簡単だし、早いかな。

今回も収穫体験をさせてくださった「ぶどう房 さとうさん」ご夫婦に感謝します。
そして、甘くて美味しく育ってくれた自然の恵である「すもも」にも・・・。
[PR]
by ray0606 | 2015-07-07 11:40 | 季節

季節の花々

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_143841100.jpg

マンションの植え込みにカルミアが満開です。金平糖のような蕾がまた可愛らしくて美味しそう?
d0140533_14392015.jpg

d0140533_14393685.jpg

新緑の季節になり、毎日爽やかな朝をむかえられています。
緑は癒しの色、心までリラックスでき明るくなります。
d0140533_1440451.jpg

そんな季節に毎年感謝です。
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-05-26 15:00 | 季節

収穫の後は。

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


摘み取ってきたぶどうの芽は、皆で選り分け、頂いてきました。
我が家でまた食べられるなんて嬉しい!

こちらでは、縁側カフェというのもして下さいます。
その縁側がなんとも懐かしい感じで良いのです。

この日はお天気にも恵まれ、暖かい日差しの中ぽかぽかと
思わずお昼寝がしたくなるような気分でした。

建物は古民家のその良さが、至るところに垣間見ることができ
のんびり、ゆったり過ごすには最適です。

佐藤さんご夫妻も、とても気さくで陽気な方で、特にぶどうのことなら
「任しておけ!」というくらいのご主人様。
色々と教えてくださいました。

今までぶどうに関しては食することだけでしたが、こんなにも
ご苦労があるのかと色々なことを知り、店頭に並んでいる
ぶどうの見方が変わりました。
d0140533_21254971.jpg

摘み取ってきたぶどうの芽の部分も何だか愛おしく感じます。
d0140533_21261182.jpg

選り分けるのは女の役目とばかりに、おしゃべりしながら楽しくワイワイと・・・。
d0140533_21262841.jpg

そんな体験をさせてくださった「ぶどう房 さとう」さん 改めてありがとうございました。
また、次の農作業体験にも伺えればと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-05-23 13:54 | 季節


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧