カテゴリ:心( 10 )

”幸せを感じてもらいたい。”

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ 拾い集めてゆきたい。


先日、夫のお知り合いから、こんな素敵な贈り物がありました。
それは、娘達も大好きなもの・・・。

More
[PR]
by ray0606 | 2010-01-21 10:19 |

小さなプレゼント

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ 拾い集めてゆきたい。


昨日は小学校の終業式でした。
いよいよ、娘達も冬休みです。
そして、長女は担任の先生からこんなプレゼントを
もらったと見せてくれました。

More
[PR]
by ray0606 | 2009-12-25 16:31 |

一番ほしいものをあげなさい

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


d0140533_1518544.jpg

昨日は、夫の誘いで、あるフェスティバル(講演会)に行きました。
久しぶりに魂に響くお話しを聴くことができました。
そしてその中の講師陣のお一人、鈴木惣士郎さんの書いた本
読んでみたくなりました。

お話しを聴いた時、なぜか、全ての言葉がすぅ~っと心の中に
沁み込んできたというか・・・。 腑に落ちたというか・・・。

そうなんだぁ・・・そういうものなんだぁ。大丈夫なんだぁ・・・って。
少しだけ迷いが吹っ切れたような、決心がついたような
そんな気持ちになりました。
また、そういうことって、とっても理解できるなって思うようなことも・・・。

具体的に言うと、止め処なく長くなりそうですが、きっと、この本の中には、
そこでお話しされたようなことも含め、極上のメッセージが
込められているのだろうなって思います。

読み終わった後、私の心の中の、何かにスイッチが入ってくれれば・・・。
なんて、ちょっと期待しつつも、これから読み進めていこうと思います

今日も読んでくださった皆さんと、心に響く講演に誘ってくれた夫と
惣士郎さんをはじめ、講師陣の方々に
感謝、感謝
・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-09-24 15:13 |

嬉しい気遣い

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


先週の土曜日、長女を歯医者へ連れて行きました。
治療も無事に終わり、お会計までの待ち時間の間
娘は院内にある、子供用の絵本を読んでいました。

しばらくして、名前を呼ばれお会計を済ませ、帰る時、
本を戻しに行った娘は、高い位置にあった本を
もとあった場所に、なかなか戻せずにいました。

すると、傍にいた男性が、気を利かせて手伝ってくれました。
その方も娘と同じくらいの、娘さんを連れてきていました。
親としても子供に優しくしてもらうと、どんな些細なことでも、
ものすごく嬉しいものです。

子を持つ親だからこそ、解ることもあります。
困ったお子さん、お母さん、お父さんを見かけたら、
私もその時、助けてもらったことを思い出し
何かしてあげたい、こんな風に思いました。

今日も読んでくださった皆さんと、そっと差しのべられた
優しいお心遣いに感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-05-19 14:31 |

2色のハートうどん

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


昨日のニュースで、札幌では、今がお花見シーズンだと流れていました。
暖かさも南から北上し、ようやく北海道まで届いたのでしょう。

先日は、夫が結婚式に招待され、引き出物で、こんな可愛らしい
乾うどんを頂いてきました。

白とピンクの色をした、ハートの麺です。
d0140533_16284912.jpg

ピンク色の方は、桜うどんと明記されていました。
さて、お味の方は?

最近の結婚式の引き出物は、昔と違って持ち帰りに便利なように
ちょっとした小物や、色々とお洒落で変わったものが多いです。
このおうどんも、食べられるし、とても気が利いていると思います。

これも気持ちです。贈って喜ばれる物、もらって、嬉しい物
考えると難しいですが、どんな物でも、新郎新婦の心が伝われば、
私はそれで良いと思います。

そして、このハートのうどんを食べて、お2人の幸せの
おすそ分けでも頂きましょう。

今日も読んでくださった皆さんと、頂いた新郎新婦に感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-05-14 16:26 |

サービスの心得

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


我が家の車の車検が、もうすぐ満了日を迎えるため
今日は、ディーラーに、点検&手続きを頼みました。
1日車検ということで、朝一に車をとりにきてもらいました。

しかし、初めてではないのに、私はうっかり、「納税証明書」を
忘れていました。
車を引き渡す時に言われて、慌ててて部屋へ戻り、捜したのですが
あるはずの所になくて、待たせること10分・・・。

 あぁ~っ! あった! ありました~!
良かった~。これがないと、せっかく来てもらったのに、無駄足を
踏ませることになってしまいます。
本当に見つかって良かった・・・とほっと胸をなで下ろしました。

しかし、待たせたにも関わらず、来ていただいた整備士さんは、
嫌な顔一つせず、ニコニコと何もなかったかのように、
気持ちの良い応対をしてくれました。

さすが、サービス業、これでなくっちゃ!
でも、プロなら当然と思わないで、本当に私も悪かったと反省しました。
彼にしてみれば、たとえ、数十分とはいえ、待たされたわけですから・・・。
次回は気をつけよう・・・そう、思いました。

今日も読んでくださった皆さんと、あの整備士さんに感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-04-23 20:55 |

ご先祖様に会いに・・・。

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


d0140533_9331029.jpg

先日、お彼岸に行けなかった、私の祖父母のお墓参りに行きました。
霊園の休憩所には、春の花々が満開でした。
ちょうどお天気も良く、とても暖かな日でした。
桜の花も満開を向かえ、方々でお花見をする人達も見かけました。

ここには、祖父母意外にも、幼くして亡くなった父の姉妹も眠っています。
私にとっては叔母さんです。
この時、お供えした花は、小菊に洋花も少し混ぜたものを
持って行きました。

『たまには、こんな華やかなものもいいよね。
 お祖父ちゃん、お祖母ちゃん・・・。』


それに、長女が育てたフリージアも一輪、添えました。
濃いピンク色のフリージア。
それを一輪、入れることで、よりいっそう華やかになりました。

この時、娘達の行動に、いつもとは違う変化を見つけました。
私より先に率先して、お墓の周りの枯葉や、ゴミを拾ったり
水を掛けて、お墓の石を丁寧に洗ったりしているのです。
2人とも、体と共に、心も成長しているのだなぁと感じました。
その成長も祖父母と叔母達が、見守ってくれているお陰かな?

今日もご訪問いただいた皆さんと、娘達の心の成長に
感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-04-09 09:37 |

救いの手

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


先日、手織り体験に行った時のこと・・・。
初めて行く場所で、住所と電話番号だけが頼りで、
この日は、車のナビの案内で向かいました。

目印が特にあるわけでもなく、最初に何となく周辺のことは
お伺いしていたのですが、なんせ、住宅街の中に
あるということで、とにかく解りにくいことは覚悟していました。

しかし、車のナビは近くまで来た所で・・・。
『目的地周辺に近づきました。案内を終了します。」

って言われてもねぇ・・・。そんな~無責任な~!という感じでした。
仕方なく、しばらく車をのろのろと走らせて注意深く探して
いましたが、いっこうに見つかりません。
その後は、車から降りて一軒一軒の表札などを見ながら
探していきました。

たまたま、通りかかった人に聞いても・・・。
「番地のことは解らないな~。」
静かな住宅街だったので、なかなか人は通らないし、
呼び鈴を鳴らして、わざわざ、訪ねて聞くのも少々、気が引けて・・。

そんな時・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-04-07 15:08 |

毎日あるよ

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


昨日、ご紹介した上映会1冊の本を買いました。
かっこちゃんこと、山元先生のサイン入りで・・・。
d0140533_15413030.jpg

この本を書いた雪絵ちゃんと山元先生が初めて出会ったのは
慢性の病気の子供達が通う病院のそばの養護学校に
先生が勤務している時のことでした。

雪絵ちゃんは病気で熱が出ると、その後、目が見えにくくなったり
手、足が動きにくくなったりする、MS(多発生硬化症)という
病気でした。

この本には、そんな雪絵ちゃんが、自分の体や病気のこと、
日々どう思っているのかが素直な気持ちで書かれています。
どの言葉もすごく重みがあって、私は一字一句、心に
すり込む様に読んでいました。

More
[PR]
by ray0606 | 2008-02-26 15:46 |

あなたが あなたとして 生まれたこと・・・。

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


昨日は、こんな上映会に参加してきました。
もう、涙なくしては観られない素晴らしいものでした。
いつしか、家族のこと、子供達のこと、自分のことと
重ね合わせて観ていました。
そのドキュメンタリー映画のタイトルは
「1/4の奇跡~本当のことだから~」

それは、石川県のとある養護学校の先生が、障害を持つ
子供達と日々、ふれあう中で感じたこと、思ったこと、大切なこと
そして、伝えたいことがたくさん、たくさん詰まった映画でした。
上映後は、山元加津子先生の講演もありました。

More
[PR]
by ray0606 | 2008-02-25 17:01 |


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧