カテゴリ:大切なこと・もの( 22 )

おやき専門店 「いちい庵」

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


d0140533_68795.jpg


最近、お知り合いになった女性の お友達の有志が集まり
信州おやきの専門店「いちい庵」を開店されました。

場所は、桶川です。
6月からオープンされて まだ 2ヶ月程しか経っていないのに お店は大繁盛。
地元の催し物など、今後の予約が かなり入っているそうです。

お店は、小学校のすぐ目の前にあるので、始終 子供たちの
元気な声が聞こえます。 緑もとても多いです。

来年の4月には、きっと桜も咲いて、良い季節になるでしょう。
お花見しながら、おやきとお茶を 傍らにというのも
また 格別な楽しみ方でしょう。

普段のおやつにも、ちょっと小腹が空いた時にも
お酒のおつまみにも いける~と思います。049.gif

「いちい庵」さんは、開業という意味では、私の将来のモデルとも
言えるお店なので 色々とお話を聞かせていただきました。

オーナーの Oさんは、とても物腰の柔らかい 笑顔の素敵な女性でした。
とても、活き活きとした表情で、キラキラしていました。

苦労は、今でもあるけれど、やろうと決めたら
あれよあれよという間に、とんとん拍子に事が 運んでしまったのだとか。

だから、私もお店をすると決めたら、具体的に 「この日までに。」と
決めて、進んだ方が良いと 助言をいただきました。

また、1人で 何もかもするとなると とても大変になるので
数人で、始めた方が お互いに助け合えるし 何かと、良いとも・・・。

店頭のおやきが少なくなれば、すぐに補充です。
d0140533_6105616.jpg


こちらの茄子は、まん丸で、関東では あまり見かけません。
わざわざ、信州から お取り寄せされて いらっしゃるそうです。
d0140533_614566.jpg


粉も地粉を使い、皮にこだわりのある おやきだそうです。
皮は そば粉が入っているのかと思うほど、おそばの色に よく似ていました。

粉へのこだわりに至っては、私のケーキと同じです。001.gif
やはり、粉も美味しくないと、どんなに良い素材と組み合わせても
素材自体の良さも 薄れてしまいます。

私は 両方の美味しさを 最大限に引き出したいと思っています。
そして、ここでも 共通していたのは おやきの具も 
全て 手作りということ。

最近では、出来合いのものを 皮に包むだけというものも あるそうですが
こちらでは、その素材までも こだわりを持ち 丁寧に作られているのだそうです。

皮も具も、昔ながらの ”おやき”といった仕上がりに
年配の男性からは・・・

 「 昔の懐かしい味だ。」と言われたこともあるそうです。
きっと、当時 食べられていた 本来のおやきの味なのでしょう。

私は、お饅頭のような柔らかい皮の おやきしか知りませんでしたが
こちらの物は、皮が薄めで、しっかりと歯応えがあります。
腹持ちも良さそうな、どっしり感があります。

そして、お話を伺って、一番 心に残ったのは、
やりたい事、叶えたい夢があるのなら、とにかく

 ” 行動すること。 行動あるのみ! ”

ということでしょうか。
良いアイディアが浮かんでも、行動しなければ 何も始まりません。

失敗するかどうかなんて、やってみないことには 何も分かりません。
私なんて、まだまだ 何もしていないなぁ・・・とつくづく反省。025.gif

昨日は、また新たに 「よし! 頑張ろう!」 って やる気と元気を
頂いて帰ってきました。

現在のおやきの種類は、定番の野沢菜と、お茄子、じゃがいも、粒あんの4種類で
1個 150円です。

今、新たに 新商品を開発中なのだそうですが
近い将来、5種類になりそうなのは、お客様にとっては それも楽しみです。

昨日は、伺って良かったです。
また 改めて 前を進み続けよう!と思いました。

同期も 何人か独立しているし、私も頑張らなくっちゃ!043.gif

今日も ご訪問くださった皆さんと、快く迎えてくださった
「いちい庵」の皆さんに感謝します。

 「いちい庵」

  埼玉県桶川市西1丁目3番地3号 藤ビル1階

  048-773-0388

  AM10時~PM6時 (定休日:日曜日) 

予約注文もされていますので、是非 どうぞ お問い合わせてみてください。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-08-08 06:41 | 大切なこと・もの

打ち込めること&好きなこと☆

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


毎朝、気にしているベランダの植物たち。
今日も、ミントは元気もりもり。
d0140533_13565122.jpg

今朝は、4時半頃に目が覚めてしまいました。
最近、明るくなるのが早いので、前の晩早く寝た日は目覚めも早いです。
d0140533_13574522.jpg

今日は、少しばかり昨日の続きになりますが、
ハンドメイド雑貨shop「nunocago」のchikuwaさんのお話から・・・。

 「 私って、やっぱり、縫うこと、作ることが好きなんだなぁ~!」

時間を忘れて出来る自分の好きなこと、打ち込めること。
chikuwaさんの場合は、縫いものでした。

それを、いち早く見つけられた人は幸せだなぁと思います。
そして見つけたら、納得のいくまで、とことん打ち込む、突き進む。
費やす時間が多ければ多いほど、経験と感動もきっと多いと思うし
益々磨かれて、伸びていくのでしょう。

たとえ失敗したとしても、うまくいかなくても、やった事は決して
無駄にはなりません。

世間様でもよく言われることが・・・。

 人生の中で無駄なことって一つも、無いんだよ。』

それも経験の一つと思えば、すればするほど、自分の為になる。
私も「これってもしかして無駄だった?」と思われるような事を幾つ幾つも
そうそう数えきれない程、してきたように思いますが、実はそうではないのでしょう。

これからも、いろいろな事を経験して、その中での感動を増やしていきたい。
・・・なぁって思います。
それも、人生の肥やしとでも言いましょうか?

今日も読んでくださった皆さんと、今までの無駄だった?事にも感謝です。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2011-07-15 05:02 | 大切なこと・もの

助け合いの心

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


最近は、朝目覚めるといの一番に、 まずは震災の報道ニュース関連の
番組を見ることにしています。
それは、今現在の被災者の方々の様子や、原発のことを知るためです。
普段から日常的に意識していないと、どんなにか自分達が
恵まれているのかを忘れてしまいそうになります。

当たり前に使ってきた水や電気やガス、ガソリン、灯油、
そして衣食住に至るまで、今の私達に、いとも簡単に手に入るものが、
被災者の方達は、とてもとても困難になっています。

欲しい物はおろか、必要な物までが なかなか手に入らず、
とても不便極まりない生活をしていらっしゃいます。
[PR]
by ray0606 | 2011-04-03 15:40 | 大切なこと・もの

突然の知らせ

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


あけましておめでとうございます。
と本当なら申し上げたいところですが・・・。

昨晩、娘の学校のクラスから連絡網が回ってきました。
まだ、お正月気分も抜けきらないこの時期に、しかもまだ冬休み中。
こんなことは初めてで、私もまだ頭の切り替えが出来ないまま
電話口で受話器を取りました。

すると、向こうから聞こえてきた声は、何やらいつもとは違うトーンの低い声で
父兄の方からでした。
そして、その後に出てきた言葉が・・・。

More
[PR]
by ray0606 | 2011-01-05 15:07 | 大切なこと・もの

夫の祖父母のお墓参り

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_85543.jpg

昨日は、夫の祖父母のお墓参りに行きました。
関東では、今の時季がお盆にあたります。
丁度、娘達も夏休みに入ったので、家族で出かけました。

お墓のあるお寺さんまで、向かう道すがら、先日の「海の日」を含めた
3連休の流れからか、商店街は殆どのお店がシャッターを下ろしていました。
普段なら活気ある街も、昨日は本当に人もまばらで、少々寂しかった感じも・・・。

それでも、お花屋さんは開いていて、お供えするお花を
買い求めることは出来ました。
この頃は、菊の花以外にも、少し華やかでモダンな花もお供えしています。
昨日は、トルコキキョウと、百日紅の2種類に・・・。

昨日も、かなりの暑さで炎天下の中、娘達も墓石にお水をかけ
丹念に洗い磨いてくれました。
きっと、曾お祖父ちゃんと、曾お祖母ちゃんも、お喜びでしょう。

お昼は、昔ながらの地元のお店に入りました。
メニューは、いたって普通なのですが、その中にも老舗ならではの
深い味を感じられました。
お店の一押しメニューでもある カニクリームコロッケに・・・。
d0140533_8153968.jpg

デミグラスソースのオムライスに・・・。
d0140533_814199.jpg

ネギトロ丼と、和洋折衷のメニューです。
d0140533_8164369.jpg

そんなランチを堪能し、家族で過ごした1日でした。
今日も読んでくださった皆さんと、いつも私達家族を見守ってくださっている
ご先祖様に感謝します。

皆さんの応援がいつも励みになっています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-07-22 08:18 | 大切なこと・もの

本の虫

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_856444.jpg

テーブル一杯に並べられたこれらの本は、昨日、娘達と
図書館へ行って借りてきたもの。
最近、行っていなかったので、何日か前に・・・。

 私 「 たまには、図書館でも行ってみる?
     今度の土曜日なんてどう?」  
すると・・・。

 娘達 「行く、行く~!!」

行く前日までの間・・・と言いますか、出かける直前まで
異常なまでの はしゃぎようったらなかったです。
特に喜んでいたのが次女で、だんだん土曜日が近づくごとに・・・。

 次女 「 あぁ~、早く行きたいなぁ。図書館!
       もう、すっごく楽しみ~~!」


 長女 「ホント、久しぶりだもんねぇ。」

そして、当日は・・・。

 次女 「 本当に、今日行くよねぇ・・・。
       なんか、昨日の夜は眠れなかったんだぁ。
       だって、早く行きたいんだも~ん!
       何冊、借りられるの? 何日まで大丈夫?」   


と私もたかだか図書館くらいで、こんなに喜んでくれるとは
思っていなかったので、行った甲斐がありました。001.gif    
だいたい、いつも行くとかなりの時間、長居してしまうので
昨日は、きちんと時間を決めました。

 私 「借りる本は、家に持って帰って読めるんだから
    その場では読まないで、まずは借りたい本を選ぼうね。
    
    だから、2時間以内に決めよう! それでも時間があったら
    読めばいいじゃない?」


限られた時間をどう使うかも大切です。
すばやく、何でも選択できる力を身に付ける為にも
今回は、制限時間をもうけました。059.gif

かなり、ぎりぎりまで粘って、2人とも悩んでいましたが・・・。
最後は、私に意見を求めてきて・・・。

 次女 「ママなら、どっちを借りる?」

 私  「それは、自分の読みたい方を選んだら良いんじゃない?」

そんなわけで、こんなにたくさんの本が・・・。
これ、全部、買ったものだとしたら・・・さてお幾ら?023.gif

長女は、この頃、自分と同年代の少女が主人公の本をよく読んでいます。
そのうちの この2冊・・・。

 『14歳のノクターン』   『16歳。 死ぬ前にしてみたいこと』 でした。

親もドキッとするようなタイトルですが、娘もこんな本を好んで
読むようになったのかぁ・・・と心の成長を感じました。

この本を手にして、長女が私にこう聞いてきました。

 長女 「ママは、死ぬ前に何をしたい?」

 私  「そうねぇ・・美味しいものを食べる?
     いやいや、そうじゃなくて~ やっぱり家族みんなに
     囲まれて過ごしたいなぁ。」


 長女 「私も・・・。」

少しづつ 『死』ということへの意味や恐怖。
そして、死ぬと永遠に目覚めないということが理解してきているのでしょうか。
『死ぬ前に何をしたい。』 その答えを探すのに、彼女は真剣でした。
 
次女の方といえば、絵を描くことが好きなので、いわさきちひろ さんの
「ちひろの絵のひみつ」 という本を借りていました。
こちらは、読む本というよりは、絵の描き方を説明した技術本です。
なぜに、こんな難しい本を・・・。

 次女 「 ママはいわさきちひろさん、好きでしょ~!
       だから、今度、こんな絵を描いてあげようと思って~!。」 
だそうです。


何はともあれ、娘達が本が好きで「本」当に良かったです。003.gif
何が良いと言えば、いつも思うのが本は「心の栄養」だから・・・。
食物の栄養も体には必要ですが、心にも栄養が必要ですね。

今日も読んでくださった皆さんと、良い本との出合いに感謝、感謝・・・。016.gif

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-27 07:31 | 大切なこと・もの

おむすびの祈り

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


d0140533_1028472.jpg


私の尊敬する人の一人、それは 佐藤初女さん。
青森県の岩木山麓にある「森のイスキア」を開き
学校や社会、家庭の中で心が傷つき、悩みを抱えている人を
初女さん、自らが心を込めて作る手料理で向かえ入れています。

昨年、その初女さんの講演会 ”食はいのち 生活のきほん” が
東京ウィメンズプラザでありました。
私が聴講するのは今回で2回目ですが、いつも初女さんのお話には
人生の中で何が大切なのか、気づきがたくさんあります。
本もたくさん書いていらして、中でも私が好きなのは
 『 いまを生きる言葉 「森のイスキア」より 』です。
その中で、初女さんはこうおっしゃっています。

 「今の世の中に足りないのは 
   あるがままの自分を 
     受け入れてくれる場所」


その受け入れてくれる場所「森のイスキア」をつくったのが
初女さんでした。

悩みを抱える多くの人たちが、初女さんのところへ訪れ
話を聞いてもらえるだけで、自らが気づき、答えを出して
いかれるそうです。

そして、初女さんが選んだ新鮮な食材、旬のもの、
土地のものを使い、心を込めてつくった食事を頂きます。
今では、なくなりつつある大きな丸いちゃぶ台を囲んで・・・。

丸いちゃぶ台は、一緒に食事をする人、皆の顔が
いつも見渡せます。自然に「和」ができてきます。
家族がちゃぶ台を囲んで一緒に食べる・・・昔はそれが
当たり前のことだったのです。

初女さんの講演会では、毎回、「おむすびの握り方」を
実演してくださいます。
この日も、炊きたて熱々のご飯で握ってくださいました。

初女さんの手には、刻まれたたくさんのしわこそありますが、
ふっくらとした優しいぬくもりのある手で、ご飯を丸く
包み込む様子をうかがっていると、きっとあのおむすびの中の、
お米の一粒、一粒にも魂が込められているのだろうと思いました。
まさに、昔懐かしいおばちゃんの手です。
そして、初女さんは握りながら、こうおっしゃっていました。

 「美味しくなぁれ」との気持ちと、米粒が呼吸できる
  力具合でいつも握っています。


そんな講演会の後日、娘達と一緒に、おむすびを握ってみました。
初女さん直伝の握り方で・・・。
以外にも、上手に作れた2人のおむすび。
自分で握ったものは、また格別の美味しさだったことでしょう。

 『 いまを生きる言葉 「森のイスキア」より 』
 
 『 おむすびの祈り 「森のイスキア」 こころの歳時記 』
 
私が今持っている2冊の本は、佐藤初女さんの ”人となり”
がとてもよくわかる本です。
今でも、時々、開いては繰り返し読み心を正しています。
そんな初女さん、いつまでもお元気で、これからも多くの
人たちの心の支えになって欲しいと思います。

今日も読んでくださった皆さんと、多くの気づきを与えて
くださっている初女さんに感謝します。
[PR]
by ray0606 | 2010-03-22 08:35 | 大切なこと・もの

たまの小掃除?

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ 拾い集めてゆきたい。


今日は、ずっと気になっていた部屋の片付けをしました。
お恥ずかしながら、昨年の暮れに、ろくにしていなかった
大掃除を今頃したような感じです。

まずは、部屋の上の方から、はたきを掛け、埃を落とし
少し時間をおきました。
その間に、食器を洗ったり、洗濯をしたり・・・。

そして、しばらくして、本命の部屋の片付けを始めました。
色々と物が多いと、まだ使用する物なのか、不要の物なのか
チェックしながらなので時間もかかります。

片付けながらも色々なことを思いました。
「あっ! この間探していたものがこんな所に・・・。」とか
「これって、もしかして、娘達が生まれる前に買った物だ。」とか、
「この本、今、読んでも面白い。」とか・・・。

出てきた物を見ては、度々その頃に気持ちがタイムスリップして
何だか、ちょっと懐かしくなったりも・・・。

たまの片付けと小掃除?は、してみるものです。
気分転換にもなるし、思いがけず失物発見!なんて
幸運もあるかもしれない。

今日も読んでくださった皆さんと、リフレッシュ出来た時間に
感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2010-03-18 11:41 | 大切なこと・もの

イチゴ作りの3姿勢

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ 拾い集めてゆきたい。


昨日、書いた記事の続きになりますが、今日は
ストロベリーフィールズのことを少し書きたいと思います。

送られてきたイチゴと一緒に箱の中に
こんなことが書かれた紙が入っていました。
それは「イチゴ作りの3姿勢」とあり・・・。

d0140533_14373885.jpg


 常に穏やかな気持ちでイチゴに接します。

  イチゴの状態に常に気を配り
   すぐ必要な対応をします。

 イチゴに最適な環境を常に保ちます。


私はこれを読んだ時、子育ても同じことが
言えるなと思いました。
「イチゴ」という言葉を「我が子」に置き換えてみたのです。

 イチゴ=我が子

「子育ての3姿勢」かな?

しかし、それはイチゴに限らず、全ての生き物、
動植物にも、同じことが言えるのかもしれません。

私も常に、この姿勢を忘れずに、これからも
子供達と接していけたならと思いました。

そうすれば、大きくて真っ赤なあのイチゴのように
良い子に育つかしら?(笑)

今日も読んでくださった皆さんと、大切なことを教えてくれた
ストロベリーフィールズさんに感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2010-01-22 14:18 | 大切なこと・もの

おかえりなさい

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


d0140533_1655331.jpg


昨年の暮れから故障中で、修理に出していた
一眼レフカメラが、ようやく戻ってきました。
退院おめでとう・・・ってところでしょうか?

今までずっと、コンデジで撮っていたので、久しぶりに
手にするカメラは、ずしりと重く、
シャッターを切る音も爽快でした。

今年はどんな写真を撮っていこうかなぁ。
少しは、グレードアップした満足のいく写真が
撮れると良いのだけど・・・。

そして、物だけでなく、今年はみんなの笑顔を
たくさん撮れるといいなぁとも・・・。

2010年は 「笑門来福」 でいくかな~!
[PR]
by ray0606 | 2010-01-05 16:20 | 大切なこと・もの


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧