「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ターシャおばあちゃんの暮らしぶり

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。

d0140533_16503371.jpg

昨日は、絵本作家で有名な「ターシャ・テューダー展」
行ってきました。

日曜日とあって、かなり混雑していました。
会場内では「立ち止まらずに、ゆっくりと前へお進みください。」
なんてアナウンスもあるくらい・・・。
そんな人込みの中とはいえ、かねてより念願だったターシャさんの
展示会です。
隅々まで、じっくり、彼女の暮らしぶりを感じてきました。

最初にターシャさんの言葉を読んだ時に、少し考えさせられる
ことがありました。

それは、こんな言葉から・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-03-31 15:57 | 小さな幸せ

2つのランドセル

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。

d0140533_955769.jpg


桜の蕾も各地でほころび始め、今週末はどこでもお花見を
される方が多いことと思います。
我が家の川沿いの桜もそろそろ満開を迎えようとしています。

そんな心の中も暖かくなってくる春、この4月には娘達も進級します。
1学年お姉さんになります。
このランドセルも次女は2年目、長女は4年目に入ります。
(この写真は、昨年のものなので、赤色の方は新品ですが、ローズ色は
 2年ほど使っています。)

長く使うものだから、しっかりとした本物を使って欲しいと思い
こだわって見つけました。
6年間、娘達の背中に背負われ、毎日、2人の様子を
後ろから眺めているのかと思うと「卒業まで頑張ってね。」と
声をかけたくなります。
娘達にも最後まで、大切に使って欲しいと思います。

でも、時々、帰ってくるなり、放り出したまま
「遊びに行ってくるね~!」なんて飛び出して行って
しまうのですがね・・・。
そんな時、横たわったランドセルを眺めて私は苦笑しています。(^^;

今日もご訪問いただいた皆さんと、2つのランドセルに感謝、感謝・・・。
どうぞ、皆さんも良い週末をお過ごしください。
[PR]
by ray0606 | 2008-03-29 09:55 | 成長

熊本自然体験(5)

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


d0140533_15464755.jpg

「きくちふるさと水源交流館」での宿泊最後の日は、校舎の中の見納めを・・・。

More
[PR]
by ray0606 | 2008-03-28 15:55 | その他の旅

熊本自然体験(4)

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


熊本紀行は、まだまだ続きます。
ここまで、お付き合いくださった方々には引き続き感謝いたします。

さて、少し前にお話ししていた気になる?手作り釜の手作りピザの
方はと申しますと・・・。
まずはこのように、薪でガンガン、火を焚いてゆきまして
d0140533_1601863.jpg

この後、みんなで捏ねて延ばしてトッピングしたピザが釜へGo!
待つこと数十分・・・このように釜からピザが出来上がり~!
d0140533_163940.jpg

たまたま、一番肝心なチーズがなくて、チーズなしピザとなりましたが
みんなで作ってみんなで食べると、それもまたカバー出来たりして・・。
ピザにのっている野菜も全て自家栽培。しかも小麦粉までとは、さすがです。
ここでは、大豆も作っているそうだとか・・・。
d0140533_1635158.jpg

そして、お腹も一杯になったところで、今度はひと遊び。

さて、何しよう・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-03-27 16:31 | その他の旅

熊本自然体験(3)

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


金柑の木を後に、また歩いて行くと、長女がこんなものを
見つけました。蜂の巣です。

小さな蜂の巣、都会ではなかなか見かけないと思います。
もう、お引越しをしたあとかな?
d0140533_1449435.jpg

少し坂を上がったところで、おばあちゃんが畑仕事をしていました。
再び、Kさんが話しかけます。

Kさん      「この間はどうもねぇ。」
おばあちゃん  「いんや、いや。ネギでも持ってかねぇか?
          そこに植わってっから、好きなだけ持ってって・・・。」

娘達       「私も抜きた~い!」


ところが、そう簡単には抜けません。んぐぐ・・と引いたところで
ビクともしません。そこでおばあちゃん登場。
d0140533_1450375.jpg

おばあちゃん「抜けねぇのけ。こうしてひねってみっさ。」
娘達      「きゃ~!すご~い!!」
さすが、田舎のおばあちゃん、いとも簡単にネギを根こそぎ・・・。
たくましいおばあちゃんでした。

そして、最終地点は、交流館で使用している畑へ。
トラクターを運転して土をならしていました。
乗っているのは女性です。何ともたくましい!
d0140533_14525258.jpg

大根の赤ちゃん。これからどんどん大きくなるのでしょうね。
d0140533_14533270.jpg

その後、Kさん「ちょっと用事があるから一緒にどう?」
軽トラックの荷台に乗って近所のお宅まで・・・

そこで、またまたこんな頂き物を・・・
[PR]
by ray0606 | 2008-03-26 15:10 | その他の旅

熊本自然体験(2)

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


今日は、昨日の熊本での続きです。
この日は、今回、誘ってくださったKさんに学校の周辺を
案内してもらいました。

宿泊場所と同じ敷地内には、こんなものも・・・。
インディアンの住まいとしてはお馴染みの『ティピ』です。
d0140533_20334664.jpg

しっかりとした帆布で張られ、中は何本もの木を中央に
寄せて支えてあります。
12月は、ここで焚き火をしてクリスマスパーティーを
した名残りがありました。

そして、こちらは手作りの釜です。
d0140533_21574820.jpg

お昼はこの釜で、手作りピザを焼きました。
その様子はまた後ほど・・・。

釜の左向こうには、栗の木がありました。
秋にはきっと、たくさんの美味しい栗が生るのでしょう。
わずかに、実が残っている樹も・・・。
d0140533_21583829.jpg


そして、その後、どんどん竹薮の中を進んで行きました。

すると・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-03-25 20:39 | その他の旅

熊本自然体験(1)

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


今日、2度目の更新です。
お時間が許されるようでしたら、私のつたない熊本旅紀行に、
お付き合いくだされば幸いです。
今回の熊本行きは、夫の仕事を通じてのお知り合いの方からの
お誘いで行きました。
1日目の朝は大雨に降られ、どうなることかと思いましたが
向こうに着くと、その天気はどこへやら・・・。
お天道様が顔を出し気候も良く、昼間はとても過ごし
やすく暖かかったのでした。

お迎えの車で熊本空港から目的地までおよそ40分ほど。
少しづつ、車窓の風景が山と緑に囲まれていき
そして、着いたその場所は・・・。

ちょっと長いです。
[PR]
by ray0606 | 2008-03-24 22:01 | その他の旅

雨の卒業式

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。

今日は、小学校の卒業式でした。
でも、こちらの方は少し寒も戻り、朝から雨が降っていました。
せっかくの卒業式に、雨に濡れて最後の登校をする
子供さんも父兄の方もお気の毒だったと思います。
それでも、無事にご卒業できたことを心から
お祝いしたいと思います。

式に出席するのは5年生だけでしたので、1年生から4年生は
お別れのためだけに、いつも通りに登校しました。
娘達も朝8時ごろ出かけて行き、お世話になった6年生のお兄さん
お姉さん達に「さようなら」を言い、9時には下校しました。

卒業・・・いつか、娘達も巣立っていくのかと思うと
嬉しいような、ちょっぴり寂しいような・・・。
今はそんな気持ちです。
でも、次女が卒業するまでは、あと5年はありますので、
もうしばらく私も小学校生活を楽しめそうです。 ^^ v

今日もご訪問いただいた皆さんに感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-03-24 15:37 | 成長

お疲れ休み

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。

20日から2泊3日で、熊本へ行っていました。
初めて訪れた熊本。
観光でまわるような、有名所へは足を運びませんでしたが
自然の中でゆったりと、久しぶりに時間を忘れるくらい
のんびりとした休日でした。

また、その時のことは、後ほど少しづつ書いていこうと思います。
今日は、家族中で目覚まし時計をかけることなく、めいいっぱい
寝い入ってしまいました。(^^;
どんどん、時間がずれ込んで、遅い昼食、そしてこれから
遅い夕食になりそうです。

今日もご訪問いただいた皆さんに感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2008-03-23 17:29 | ひとり言

「ありがとう」と「ごめんなさい。」

今日も ~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
どうぞ、ごゆっくりとお寛ぎください。


最近、夫から「ありがとう。」と言われることがありました。
私自身、とりたてて、ありがたく思われるようなことを
したとは思っていませんでしたが、やはりそう言われれば
悪い気はしません。

それより、今までいかに、お互いにその言葉を言っていなかったか。
感謝の気持ちは、言葉に表わさなければ伝わらないこともあります。

それと同じく「ごめんなさい。」という言葉も・・・。
こちらの方がなかなか言いづらかったりします。

幸いにも、今は娘達はこの2つの言葉を、抵抗なくすぅっと
言えるようです。
何か、悪いことをした時でも、たとえその場では言えなかった
としても、後から必ず「さっきは、ご・め・ん・な・さ・い!」と言います。
そう言われれば、こちらも「それならね・・・。」という気にもなると
いうものです。(^^;

どちらも人間関係を円滑にするには大切な言葉です。
きちんとした挨拶は基本だと、私は思っています。
言われた方は、気持の良いものです。
「ありがとう。」「ごめんなさい。」
娘達には、いつまでも、この言葉を忘れないでいて欲しいと思います。

今日もご訪問いただいた皆さんに笑顔で感謝、感謝・・・。(^^)
[PR]
by ray0606 | 2008-03-18 14:05 | ひとり言


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧