<   2010年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ヤギさんクッキー

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1335303.jpg

こちらのヤギさんクッキー、可愛いでしょう~!
見た瞬間、娘達の反応は当然・・・。「可愛い~~!!」003.gif
こんなにヤギの細い足まで、きれいに焼けていてすごいです~!
私も、この手のクッキーに挑戦したことがありますが
なかなか、こんなに上手に型抜きが出来ません。

さて、どこから食べようと、悩む娘たち2人。013.gif
「足からいく? それともしっぽ?
 いやいや、顔からじゃ可哀相でしょう~!」
023.gif

お味の方は、ヤギミルクが入っているということで、
何となく匂いがどうなのかなと思いましたが、
それ程、きつい感じはありませんでした。
なぜか、口に入れると懐かしい。
あれ?これ、どこかで食べたことある・・・と思うようなそんな味です。

その、懐かしいと思わせるものは、” ミルキーはママの味~♪ ”
で知られるキャンディのような、ほんのり甘く優しい味だからでしょうか。
こちらのクッキーは ” Abies Mikuriya Cake ” の
店頭にて購入できます。

もし、ご興味のある方は、是非、一度ご賞味ください。
但し、お店にあるかどうか確認してからの方が良いと思います。

今日も読んでくださった皆さんと 生きていることに感謝、感謝・・・。016.gif

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-30 08:21 | 小さな幸せ

最高裁判所と国会議事堂

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_11561530.jpg

昨日、長女は学校から社会科見学へ行きました。
とてもお勉強になったらしく、帰宅してから資料片手に、
色々と説明してくれました。

最高裁判所では、先生から・・・。

 先生 「 裁判所なんて、悪いことでもしない限り
       もう、一生 来れないんだからね。
     よ~く見といてねぇ。」
 

と言われたそうな・・・。017.gif

裁判所大法廷にも入って、その内部の重厚さや厳かな様子が
見てとれたようでした。
高さは、およそビルにして13階建て位の吹き抜けに
なっているのだとか・・・。

そして、次に見学したのが、国会議事堂。
こちらも、とにかく広くて煌びやかで、宮殿のようだったと
興奮気味でした。037.gif

確かに、パンフレットで見る限りでは、中央広間や中庭などは
お姫様でも出てきそうな場所でした~。
御休所という所にはシャンデリアも掛かっているし・・・。

また、参議院の本会議場の議長席には、ちょっと古風な
木槌(きづち)が置いてありますが、これを何と呼ぶかご存知ですか?
これは「ギャベル」と言い、本会議に出席した議員の注意を
引くために使う道具だそうです。 私もその名前は初めて知りました。

私も小学生の頃、やはり社会科見学で、同じ場所に行きました。
あの頃は、何の興味もなかったので、今は何も覚えていませんが
ただ、資料だけはとってあったのを思い出し、引っ張り出してきました。
d0140533_11565158.jpg

長女に見せると・・・。

 長女 「 すご~いよ! ママ、今でもとってあったの~!
       何か、年期入ってるねぇ。」


その当時のものは、既に色も褪せ、説明も簡単なものです。
長女が、もらってきた資料とはえらい違いです。

自分の娘が、昔の自分と同じ年齢になり、再びこの資料を
見ることになろうとは・・・。
何だか、最高裁判所と国会議事堂の歴史と同じように
色々な意味で歴史を感じてしまいました~。026.gif

そして、気になっていたチョコチップケーキですが、3人のお友達にあげて
残りの2切れを先生のところへ持って行くと・・・。

 先生 「 わぁ~、美味しそう。
       家に帰って娘と食べていい?」


とおっしゃって、2切れ受け取ってくれたそうです。
長女もとても喜んでいました。 私も嬉しかった!
そして・・・。

 長女 「 また、何か別のケーキ作ってよ!
       そしたら、また先生にあげたい!」


そうねぇ。 そんなに喜んでくれる人がいるのなら
また、頑張って焼いちゃおうかな~!
とおだてられた母でした。012.gif

今日もご訪問くださった皆さんと、社会科見学で
お世話になった方々に感謝します。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-29 13:08 | 家族

社会科見学

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


今日、6年生の長女は学校から、社会科見学へ行きました。
見学先は、最高裁判所と国会議事堂。
お昼は憲政記念公園で昼食です。

運動会以来のお弁当。
いつも、とても楽しみにしてくれます。
と言っても、さほど手の込んだことはしていないのですが
心はしっかり込めてます!053.gif

今日は、お弁当とは別の容器に、ミニトマトを用意しました。
すると・・・。

 長女 「 いつも、みんな果物とか持ってくるんだよねぇ・・・。」 044.gif 

と言われてしまって、さてどうしよう。039.gif 
それで、ふと思い出したのが・・・。
そうだ、あれがあった!

ついこの間、焼いたチョコチップケーキが冷凍庫の中に
半分、残っているのを思い出しました。
今日のこの暑さなら、丁度お昼の時間には食べ頃に
なっているでしょう。

 私  「 チョコチップケーキならあるけど、デザートに食べる?」

 長女 「 う~~~ん! 食べる~!」

 私  「 そしたら、お友達にもあげられるように、少し余分に
      カットしようか?」


 長女 「 うんうん、そうして~!
       先生にも食べてもらおうかなぁ。」


そんな訳で、今日のお弁当に果物は付きませんでしたが、
チョコチップケーキを付けました。
こっちの方が豪華だよ~!
だけど、あの時のいびつな形のケーキだけど、大丈夫かなぁ?044.gif
今日、帰って来たら聞いてみることにしましょう。

今日も読んでくださった皆さんと、生きていることに、感謝、感謝・・・。016.gif

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-28 13:44 | 家族

本の虫

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_856444.jpg

テーブル一杯に並べられたこれらの本は、昨日、娘達と
図書館へ行って借りてきたもの。
最近、行っていなかったので、何日か前に・・・。

 私 「 たまには、図書館でも行ってみる?
     今度の土曜日なんてどう?」  
すると・・・。

 娘達 「行く、行く~!!」

行く前日までの間・・・と言いますか、出かける直前まで
異常なまでの はしゃぎようったらなかったです。
特に喜んでいたのが次女で、だんだん土曜日が近づくごとに・・・。

 次女 「 あぁ~、早く行きたいなぁ。図書館!
       もう、すっごく楽しみ~~!」


 長女 「ホント、久しぶりだもんねぇ。」

そして、当日は・・・。

 次女 「 本当に、今日行くよねぇ・・・。
       なんか、昨日の夜は眠れなかったんだぁ。
       だって、早く行きたいんだも~ん!
       何冊、借りられるの? 何日まで大丈夫?」   


と私もたかだか図書館くらいで、こんなに喜んでくれるとは
思っていなかったので、行った甲斐がありました。001.gif    
だいたい、いつも行くとかなりの時間、長居してしまうので
昨日は、きちんと時間を決めました。

 私 「借りる本は、家に持って帰って読めるんだから
    その場では読まないで、まずは借りたい本を選ぼうね。
    
    だから、2時間以内に決めよう! それでも時間があったら
    読めばいいじゃない?」


限られた時間をどう使うかも大切です。
すばやく、何でも選択できる力を身に付ける為にも
今回は、制限時間をもうけました。059.gif

かなり、ぎりぎりまで粘って、2人とも悩んでいましたが・・・。
最後は、私に意見を求めてきて・・・。

 次女 「ママなら、どっちを借りる?」

 私  「それは、自分の読みたい方を選んだら良いんじゃない?」

そんなわけで、こんなにたくさんの本が・・・。
これ、全部、買ったものだとしたら・・・さてお幾ら?023.gif

長女は、この頃、自分と同年代の少女が主人公の本をよく読んでいます。
そのうちの この2冊・・・。

 『14歳のノクターン』   『16歳。 死ぬ前にしてみたいこと』 でした。

親もドキッとするようなタイトルですが、娘もこんな本を好んで
読むようになったのかぁ・・・と心の成長を感じました。

この本を手にして、長女が私にこう聞いてきました。

 長女 「ママは、死ぬ前に何をしたい?」

 私  「そうねぇ・・美味しいものを食べる?
     いやいや、そうじゃなくて~ やっぱり家族みんなに
     囲まれて過ごしたいなぁ。」


 長女 「私も・・・。」

少しづつ 『死』ということへの意味や恐怖。
そして、死ぬと永遠に目覚めないということが理解してきているのでしょうか。
『死ぬ前に何をしたい。』 その答えを探すのに、彼女は真剣でした。
 
次女の方といえば、絵を描くことが好きなので、いわさきちひろ さんの
「ちひろの絵のひみつ」 という本を借りていました。
こちらは、読む本というよりは、絵の描き方を説明した技術本です。
なぜに、こんな難しい本を・・・。

 次女 「 ママはいわさきちひろさん、好きでしょ~!
       だから、今度、こんな絵を描いてあげようと思って~!。」 
だそうです。


何はともあれ、娘達が本が好きで「本」当に良かったです。003.gif
何が良いと言えば、いつも思うのが本は「心の栄養」だから・・・。
食物の栄養も体には必要ですが、心にも栄養が必要ですね。

今日も読んでくださった皆さんと、良い本との出合いに感謝、感謝・・・。016.gif

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-27 07:31 | 大切なこと・もの

最近、わかったこと。

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


今、家で使用しているオーブンは、結婚してから一度もこれといった
故障もなく、ずっと使い続けています。
かれこれ、16年近く・・・。
それまでも、色々お料理&お菓子作りで活躍してくれました。

ところが、最近、解ったこと・・・。
それは、私の手作り定番お菓子のパウンドケーキを焼く時に、
ど~しても、このケーキだけは何度焼いても美味しく焼けないのです。
そのケーキがこちら・・・。
 ”チョコチップケーキ ” です。
d0140533_958924.jpg


生地の膨らみが悪く、上の方が生焼け?のようで詰まった感じ・・・。
何とか、美味しく焼けないものかと、温度と時間設定を変えたり、
温度を高くして、上を牛乳パックを開いたもので覆って焼いてみたり
色々と工夫をして焼いたのですが、いっこうに美味しいものが出来ません。
d0140533_10154732.jpg

一番、最初は160度で、25分、左右入れ替えをして25分。
2回目は、取扱説明書どおりのレシピで、150度で、25分、
入れ替えをして25分。

そして、3回目の昨日は、1本で焼くからいけないのかと思い、
3本入れて、少し温度を高くして170度で25分、160度に下げて20分
で焼いてみたのですが、それでもダメでした~!
なぜだろう・・・? 何が悪いのだろう・・・?
だんだん、温度も時間設定も混乱状態に・・・。015.gif

よく、オーブンにもクセがあると聞いたことがありますが
本当にそういうことがあるんでしょうかぁ?
だとしたら、私はまだそのクセを解ってないです。008.gif

どなたか、美味しく焼ける方法、ご存知ないですか~?!
ちなみにオーブンの機種は、サンヨーの品番(EMO-VA3)というものですが
今は、もう製造も存在すらないもないと思います。025.gif

もう、ここまできたら、絶対にこのオーブンで美味しく焼いてみせます!
ってかなり、意地張ってます・・・。 

あとは、私の技術の問題?
今では、負けず嫌いの性分が顔を出し?
いつか、必ず納得のいくものを焼けるように頑張るぞ~!
と意気込む私です。011.gif

今日も読んでくださった皆さん、いつもありがとうございます。016.gif

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-26 10:15 | ひとり言

福来茶(ふくぎちゃ)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_14165861.jpg

「福来茶」  飲んだだけで、福が来そうな幸せになるようなそんなお茶。
このお茶は、島根県の隠岐島 海士町(あまちょう)の島民に、
古くから親しまれてきた健康茶です。
夫がお客様からお土産にと頂いてきました。

ふくぎはクスノキ科のクロモジという木で、爪楊枝を作る時に
使うのだとか・・・。
私は、この時初めて知りました。

島の人々の手によって、一つ一つ丁寧に収穫された後、天日干しにします。
以前、頂いた時はティーパックでしたが、今回は小枝で頂きました。
d0140533_14173586.jpg

何とも、素朴で爽やかな優しい香りです。
少しスパイシーな味わいは、まさに島のハーブティーです。

作り方はいたって簡単。
約1ℓの水に、大さじ1杯(5g)程度の枝を入れ、水から煮立たせます。
その後、中火で10分程沸かせば、出来上がりです。
この時はあまり色が出ませんでしたが、しばらく置くと
きれいなピンク色になります。
そのままでも、冷やして飲んでも、とても美味しいです。

とても香りが気に入ったので、いつかケーキに出来ないかと思いました。
細かく砕いた茶葉を入れるか、煮出したものを入れるか
今度、試してみたいです。

今日も読んでくださった皆さんと、福来茶に感謝、感謝・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-25 14:04 | 小さな幸せ

心の栄養

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1134519.jpg

昨日、次女は学校から「動物たちの感動物語」という本を借りてきました。
全部、読み終えたあと彼女は、私にこう言いました。

 次女 「ママにも読んで欲しい物語があるから、読んで・・・。」

見ると2ヶ所しおりがはさんでありました。
そして、今朝、おすすめの2つの物語を読んでみました。

一つは「いなくなったうずら」というタイトルですが
「うずら」といっても猫の名前です。
ある日、少女が迷い猫を飼うことになり、茶色い模様と
体の小さなことからうずらと名付けられました。

やがて、うずらはお腹に赤ちゃんを宿します。
そして、家族で出かけたキャンプ場でいなくなってしまいます。
一生懸命探しても、なかなか見つからないうずら。
しかし、その後、再び家族の元へ戻ったその日に
無事に赤ちゃんを産みます。

そして、もう一つは「オーエンとムゼイ ~ ふたりはいつもいっしょ ~」
という物語です。
広い海で一人ぼっちだった赤ちゃんカバが、ある日
130歳のゾウガメと出会います。
2頭の間で、温かい絆がうまれ・・・・。

最後に「二頭はいつもいっしょ。 いっしょに、いたい・・・、
    そう、いっしょにいられるだけで、幸せなのですから。」

という言葉で締めくくってありました。

どちらも、本当にあったお話だそうですが、この2つの物語は
特に娘の心に残ったようでした。

幸い娘達は、2人とも本が大好きで、活字離れと言われる
この時代に、我が家では心配なさそうです。
本はどんな時でも、心のよより所になってくれると思います。
これからも、多くのことに興味を持ち、色々なジャンルの本を読み
知識を増やし、そして心の栄養を蓄えて欲しいです。

今日も読んでくださった皆さんと、感動物語に感謝、感謝・・・・。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-24 11:24 | 家族

タイムスリップ

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_10471475.jpg

皆さん、こんなお菓子をご存知ですか?
その名も「カルミン」という白いキャンディー。
先日、お菓子屋さんで見つけて、あまりにも懐かしくて買ってしまいました。
今でも、売られているんですね~!003.gif

そして、昨日は、とても懐かしい電話がありました。
それは、小中学校が同じだった友達からでした。
「元気~?」 なんてお互いの近況報告をしながら、あの頃は
まさか、お互いに夫や子供の話しなんてするとは、
想像もしていませんでしたが・・・。
今の話題は、そんなことが主ですが、それでも、途中からは
その当時よく行った駄菓子屋さんの話しから・・・

 「あそこの おばちゃん、怖かったよねぇ。」 とか。

 「買った駄菓子は、その裏の階段の所で食べたよねぇ。
  覚えてる?」
 とか。

 「あのドラム缶のあった空き地で、よく遊んだよねぇ。
  今、思うとすごく危険な場所だったよね。」 
 とか。

気持ちは一瞬にして、あの頃にタイムスリップします。
何故でしょう。 その時代の友達って、何か気持ちがすぅ~っと
楽に話せるので不思議です。
それは、まだ、大人になる前の何も考えていない純粋な心のまま
つき合っているからでしょうか。
損得も何もなく、裏表もなく、好きだから一緒にいる。
ただ、それだけ・・・。

しかし、だからと言って、今がとても窮屈な人間同士の
お付き合いをしているわけではありません。
だけど、あの頃のように、全く無防備には接していないかも・・・?
それなりに距離感を保ちつつですが・・・。042.gif

色々と他愛無い話をして、また、近いうちにランチでもしようと
電話を切りました。

今、娘達が丁度、その頃の私の年齢です。
ドラえもんではないですが、昭和の時代にタイムスリップして
その時の私を連れて来て、娘達と一緒に遊んばせてみたいです。
どんな話しをして、どんな遊びをするのだろう。

 「ママのこと、どう思う?」

なんて聞いてもらったりして・・・。(笑)
ちょっと、面白い夢のまた夢のお話です。
本当に出来たらすごいなぁ。037.gif

今日も読んでくださった皆さんと、生きていることに感謝、感謝・・・。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-23 10:42 | ひとり言

はい、認めます・・・。

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_13353458.jpg

夫のご両親が住んでいる近くの空き地は、鬱そうと木々が
生い茂っているのですが、見ている分には涼しげで良いのです。
緑も多いし・・・。 まさに新緑の眩しい初夏。
しかし、これから梅雨入りするのですよねぇ。025.gif
d0140533_13351976.jpg


昨日は、長女から、大変に鋭い指摘がありました。
というのも・・・。

今日は学校で茶道教室があるとのこと。
それで、足袋が必要になると昨日の晩、言われました。
ところが、そんなことは全く知らなかった私は
もっと、早めに言ってくれれば用意できたのにと娘に言いました。

すると、一言・・・。

 長女 「 ママさぁ~、ちゃんと毎月のお便り見てる~?
       たぶん、そこに書いてあったと思うよぉ!」


と少々、怒り気味に言われてしまいました~!

 私  「えっ?!  そうだっけ?」

と私も焦りながら、少し控えめに・・・。
確かに、最近、ちょっとお母さん業、おろそかにしてたかなぁと反省・・・。026.gif

 私  「んん~、ごめんねぇ~! 」

と軽くごまかす私・・・。 

 長女 「 でも、間に合わないならいいよ。
       別に白いソックスでもいいって、先生が言ってたから・・・。」


と口を尖らせて娘に言われ、はぁ・・・・助かったぁ~。042.gif
だけど、こんなことではいけない、いけない。
ちゃんと、子供達のことは気にかけていないと・・・。
ちょっと、自分に克つを入れないと・・・と気付かされた出来事でした。015.gif

娘よ、ごめんね。 以後、気をつけま~す!

今日も読んでくださった皆さん、ありがとうございます。016.gif

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-22 14:04 | 家族

孔雀サボテン

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1121857.jpg

土曜日に、私のお気に入りのケーキ屋さん Abies Mikuriya Cake の
Mさんとお会いしました。

その時、見せていただいた孔雀サボテンの花。
この大輪の、そして花弁に光沢があるこの花は
大変見事で、素晴らしいです。
まるで、駄菓子屋さんなどで、見かける風車のようです。
赤と白があるそうですが、花びらがとても長いのが特徴です。

孔雀サボテンは、トゲのあるサボテンのイメージとは違います。
中南米メキシコ地方原産で、森林性の原種を元に交配によって
作り出されたもので、たくさんの品種があるそうです。

鮮やかな大輪の花を咲かせるのが、孔雀の羽根の
色と柄を思わせるところから、この名前になったのだとか。
本当に綺麗でした。
角度を変えて見ると、また違った雰囲気が・・・。
d0140533_11213413.jpg


植物がお好きなMさんのお宅の玄関先には、まだまだたくさんの
花や植物たちの鉢が、所狭しと置かれています。
いつも、違う発見があって楽しいです。
今の季節、「お花見にいらっしゃい。」 なんて言われると
ついつい見に行ってしまいます。056.gif

今日もご訪問くださった皆さんと、Mさんに感謝です。016.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-06-21 11:22 | 手作りお菓子


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧