「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

長女の小学校卒業

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_14141312.jpg

去る3月24日・木曜日に、長女が小学校を卒業しました。
6年間、学校には大変お世話になりました。
d0140533_14145718.jpg

楽しかった小学校生活も、過ぎてしまえばあっという間です。
私も最初の小学校ということで、初めての経験も多かったですが
何とか娘と共に過ごし、親も一緒に楽しむことが出来ました。

授業参観、運動会、バザー、親子レクリエーション、芸術鑑賞会
プール、社会科見学、林間学校、お餅つき大会、修学旅行 etc・・・。
娘も仲良しのお友達とたくさんの思い出を作ることができました。

担任の先生方にも、とても恵まれました。
どの先生方も生徒さん達のことを親身にお考えになり、
とても良くしていただきました。
授業も面白おかしく、生徒達の興味を引くようなものばかり・・・。
実際に、親が受けても面白いなぁと思いました。

その思い出のDVDを今年も作ってくださいました。
d0140533_1416327.jpg

5年生の時にも作っていただき、その時にも感動しましたが
今回は、6年生最後ということもあり、さらに感動もひとしおでした。
昨日は、娘達と一緒に見ました。

音楽も混じえて、画面を見ながら、、娘が色々と思い出話を
語ってくれました。
私の知らないところで、こんなにも成長しているのです。

震災後、卒業式が出来なかった子供達が多勢いる中、
こうして、予定通り式を迎えられたことが、本当に幸せな
ことなのだと思います。

今、被災者の方々のことを思うと、何をするにも、贅沢、わがままは
言えないと痛感します。
娘達にもそのことは分かって欲しいと思います。

東日本大震災と卒業式・・・良きも悪しきも、このタイミングで
娘達には、多くの大切なことを思い感じ取ってもらえれば
良いと願っています。

今日も読んでくださっている皆さんと、長女が無事に小学校を
卒業できたことに感謝します。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2011-03-27 10:46 | 家族

地震後

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


東北関東地震から、2週間が過ぎようとしています。
テレビをつけると、いつも通りの番組を放送していて、少しは戻ってきて
いるのだなぁと感じましたが・・・。
今は、それと同時に、福島の原発事故のニュースも度々あります。

先日は、ケーキ講習会の最後の日でした。
そこへ行く途中、相変わらずガソリンを入れる車の列に出くわしました。
私はすぐに分かったので、慌てて車線変更をして
そのまま走っていました。

すると、どうでしょう。
その車の列の長さに唖然としました。
それは、どこまで続いているの?っていうくらい長いの長さでした。
あれは、ざっと見て1kmくらいあったのではないかと思うくらい・・・。

ガソリンを入るのに、こんなに並び待たなければならないなんて・・・。
その時 幸いにして我が家の車は、まだ半分以上は残っていたので
大丈夫でしたが、今後このように並ばなければならないのかと思うと、
気が重いです。 その時はそれを痛感しました。

少し、車の運転を控えて、自転車か徒歩圏内で行ける範囲で
買い物をしたりして、遠出は電車を使ったりした方が良さそうです。
また、最近は、自転車が飛ぶように売れているのだとか・・・。
エコや健康のことを考えたら、それも良いのかな。
支援物資の中には、被災地に、タイヤがパンクしない自転車が
送られているそうです。

あとは、どうしても車で出かけなければならない場合は、一筆書きで
ついで用事に、細々と済ませるしかありません。
こんなことになり、いかに普段から車にお世話になっているかが
よ~く分かります。

そして、今や、放射能の影響で、野菜や水の問題などもあり、
まだまだ心配事は絶えません。
とはいえ、命があるだけでも有り難いと思わなければ、被災者の方達に
申し訳ないですね。

今日も読んでくださっている皆さんに感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2011-03-25 14:58 | ひとり言

たった1人の講習会

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


東北関東大震災から、10日が過ぎようとしています。
テレビをつけると、いつも通りの番組をやっていて、少しは戻ってきて
いるのかなぁと感じますが・・・。

昨日は、ケーキ講習会の最後の日でした。
しかし、集まるはずの生徒さんが、ガソリンがなかったり、
電車が運休していたりで来られなくて、結局 昨日は私1人だけでした。
卒業の最後の1日が、こんな日になるなんて・・・。
誰が予想していたでしょうか。 とても残念でした。
皆で、いつものように わいわい、ほのぼの やっていると思ったのに・・・。

それでも、講習会は滞りなく終了しました。
先生とマンツーマンなんて、これは類にないことでしょう。
ちょっと、得しちゃった感が?無きにしも非ず・・・。
でも、やっぱり寂しかったなぁ、1人なんて。

最後のケーキは、「クランベリーとココナツのケーキ」でした。
これも、また美味しくて私の大好きなケーキの”ベスト3”に入ります。
焼き立てより、熟成させた方がずっとずっとその美味しさが分かる
待って美味しいケーキの一つです。

講習が終わり、その後、先生は今回の地震の被災者の為に
ケーキを焼いていました。
目指すは、バターケーキを1000カット!
それは、昨日からずっと続いています。
昨日は、2人の生徒さんが来て、お手伝いしたそうです。

牛乳がなかなか思うように手に入らないとはいえ、あまり好みなく
皆さんに食べていただけるケーキということで、
「いちごのケーキ」「オレンジのケーキ」を焼きました。
私も微力ながら、手伝わせていただきました。

焼き上がったケーキをオーブンから出して並べたり
カットケーキを袋詰め&箱詰めしたり・・・。
被災者の方達のお腹と心を少しでも満たすことが
出来たらいう思いを込めて・・・。

甘い物は、気持ちが癒され、心も穏やかになります。
甘いお菓子は、苦手な人はいても、嫌いな人はいないと思います。
まして、糖分はエネルギー源にもなります。
子供達の笑顔を思い浮かべながら、せっせと手を動かしました。

先生はこんなことをおっしゃっていました。
 
 「 思うより行動! まずは動かなくっちゃ!」

私もその思いに共感し、お手伝いさせていただきました。
『困った時はお互い様』 なんて、つきなみな言い方ですが、
そんな風に思います。
今や、日本人同士だけでなく、世界中の人達が日本の為に動いてくれています。
それを思うと胸が熱くなります。

また、過去の日本人が、いかに他国の為に多くのことをしてきたか
そんなことも感じます。
その人達のおかげで、今では困っている日本の為に世界中の人達が
手助けをしてくれ、物資を送ってくれたり、色々と善意を
尽くしてくれています。
そう思うと、勤勉かつ優秀な過去の日本人にも感謝の念でいっぱいです。

そして、焼き上がったケーキは、先生の息子さんが、全て今日
東北まで自らが出向き、届けてくれるそうです。
頼もしい息子さんに、先生と私達の思いを託したいと思います。
d0140533_8555870.jpg

私達の思いよ、届け~!
お二方とも、とてもボランティア精神の強い方で、
困った人を見ていられないご様子。
私も今回の事で、そのお心を垣間見られ、改めて先生に
師事できた事を嬉しく思います。

今後、微々たるものでも、被災者の方々の暮らしが良くなり
明るく希望に満ちた光が射すことを願っています。

今日も読んでくださった皆さんと、心根のお優しい先生に
感謝いたします。
[PR]
by ray0606 | 2011-03-21 07:59 | ひとり言

余震に怯えて・・・。

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。

今日、こちらでは、午前中に計画停電がありました。
朝はその前に、早目に洗濯を済ませておきましたが
マンションでは水が給水ポンプを使用しているため
停電になると、水も出なくなってしまいます。
なので、生活用水を貯めておくことは必須です。

不便な思いをしているのは、みんな同じとはいえ、ここ最近は
何か気持ちに余裕がなくて、心配事だらけです。
あっ!こんな事もあんな事もなんて具合に・・・。

いつ、くるか分からない、そして何度もある余震に 毎日怯え、
その感覚を憶えている身体が、いつも揺れているような気さえします。

この地震があって以来、学校へ登校できなくなってしまった子もいます。
家から外へ出るのが怖くなってしまい、お母さんのそばから、
離れられなくなってしまったようです。
もうすぐ、春休みですが、このまま登校できるかどうか
もしかしたら、春休みに入ってしまうかもしれない。
今はまだ分かりませんが、そういう子もいるのです。

しかしながら、次女はそんなことはお構いなしで
午前授業で帰ってきた今日は、昼食を済ませた後・・・。

 次女 「 ねぇ、ママ、〇〇ちゃんと遊んできてい~い?」

こんな時ですが、お天気も良いし、止めるわけにもいかず・・・。
 次女 「 早目に帰ってくるから~!」
といそいそと出かけて行きました。

少しの不安と躊躇はありましたが、行かせてしまった私は母親として
どうでしょうかねぇ・・・・? まだまだ、不安は残ります。
・・・がそんなことを言っていても、仕方がありません。

いつも通りの生活をしていかなければ!
皆さんも頑張ってください。☆
[PR]
by ray0606 | 2011-03-18 14:05 | ひとり言

引き続き・・・。

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。

東日本大震災の影響で、どこへ買い物へ行っても、殺気立った雰囲気の
買い物客に、少々、異様なものを感じます。
スーパーへ行けば入場制限をしていて、開店と同時に行ったのに、
寒空の中、しばらく外で待ち、やっと入店出来たのが、その30分後でした。

しかし、中へ入っても目的のものは、何一つなく、買えなくて
陳列棚は殆ど空状態。
特に日配品の牛乳や玉子、パン、カップ麺、お米などは、いつ行ってもなくて
缶詰や乾麺、小麦粉まで姿を消していました。
どこでも、みんな買占めてしまうようで、あるお店では、”一家族様一点限り”
”お一人様一点限り” なんていう札がかかっている有様です。

被災地の人達のことを思えば、まだまだ私達は恵まれていると思います。
何か、自分達までも被災者のようになっているような気がして・・・。
誰も皆 危機感を持っているのは当然ですが、それでも、あまりにも
血まなこになっている行動に、目に余る思いがします。
必要な物を必要なだけ、手に入れられれば良いと思います。
もっと冷静になって欲しいです。

今日は、私達の住む地域でも、計画停電がありました。
何故か、電気だけでなく、断水もしてしまいました。
こんな時に、普段の生活でいかに、電気やガス、水道にお世話に
なっていることがよく分かります。
どれ一つとして、欠けるととても不便な生活になります。
それが、今日ほど身に沁みたことはありませんでした。

一日も早く、日本全国が平穏な元の生活に戻ることを願っています。
[PR]
by ray0606 | 2011-03-16 23:46 | ひとり言

皆様 ご無事でしょうか?

3月11日の金曜日は、生まれて初めてこんなに大きな地震を経験しました。
たまたま外出をしていたのですが、歩いていたので最初のうちは
全くそれに気が付きませんでした。
ところが、何やらおかしい・・・と思った瞬間、地震だと分かりました。

川沿いの桜道を歩いていたところ、木の枝は揺れていたものの
木そのものは、根をはっているせいか、しっかりと立っていました。
そのうち、だんだん地面が大きく揺れはじめ立っていられないほどの
大きな揺れとなり、思わずしゃがみ込んでしまいました。

その大木のそばにいれば、根がはっているので安全かと思い
しばらく揺れのおさまるのを待ちました。

たまたま、通りかかった自転車に乗ったおばさんも慌てて降りて
一緒にしゃがみこんだまま・・・。

そばでは、住宅の植木鉢が激しく倒れ、鉢から土がこぼれて
しまうほどの大きな揺れでした。
今回の揺れ方は尋常ではなく、まずは家族の安否を心配しました。
電話は通じなくなり、果たして皆 無事なのかどうか・・・。

娘達の学校でも子供たちの引き渡しがありました。
我が家は幸いにして、特に損害もなくみんな無事でしたが
学校の給食センターが機能しなくなり、明日からの2日間は
お弁当持参で登校です。

今、こうしている間にも余震は続きます。
皆様もどうぞ、今後も引き続きお気をつけてください。

そしてこれから、日本列島はどうなってしまうのか・・・?
心配は絶えません。
[PR]
by ray0606 | 2011-03-13 09:24 | ひとり言

まだまだ、甘えたい年頃?

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


この頃、長女が咳き込むことが多く、先日も少しだるいと言っていたので
熱を計ったところ、少々、微熱がありました。emoticon-0141-whew.gif
クラスのお友達でも、風邪気味だったり、早退欠席もちらほらと・・・。
小学校6年間も、もうあと僅かで修了です。
ここへきて、みんな体調を崩し気味なのか・・・。

私も心配になり、いつものガミガミ母さんが、さらにガミガミになり
「早く寝なさい。」 「 病院に行きたいの?」 「卒業式に出られないわよ。」
などなど、あれやこれやと言いました。
すると、何やら長女のほころぶ顔が・・・?

私は、反抗的な態度に出るかと思っていたので、
少し拍子抜けして、どうしたのか、尋ねると・・・。

 長女 「 ママ、私のこと心配してくれるんだ。       
       いつも、あまり気にかけてないんだと思った。
       ちょっと、それが嬉しかったの・・・。
       だって、風邪ひくと、ママは優しくなるじゃない?」
 

はぁ。。。。そういうことですか?emoticon-0125-mmm.gif
でも、そんなことを思っていたなんて、ちょっと切なく
母として気付いてあげられなかったことが、情けないです。
ごめんね。

まだまだ、甘えたい年頃なのでしょうか?
何だかそう言ってくれる娘に、安心したり嬉しかったりの
そんな気持ちになりました。
もっと、優しくしてあげなくっちゃね。

今日も読んでくださっている皆さんと、長女の気持ちに感謝、感謝・・・。emoticon-0115-inlove.gif  

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2011-03-10 16:47 | 家族

輝け!旅立ちの会

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_16382087.jpg

今日は、長女の6年生最後の授業参観でした。
全クラス合同の題して「輝け!旅立ちの会」。
午後2時きっかりに始まるとのこと。
娘には、時間厳守と言われていました。

6年間の最後だと思うと、参観する方も気合が入ります。
お知らせにも、持ち物の欄に、スリッパ意外に、
「カメラやビデオをお持ちください。」なんて書いてあったので、
さぞかし、お母さん方も我が子を撮ろうと早めに席取りなんて
しているのだろうなぁ・・・・と少し早い時間に向かいました。

夫も丁度お休みだったので、父母での参観です。
しっかり、一番乗りで最前列の中央に座ることが出来ました。emoticon-0148-yes.gif
そして、始まった「旅立ちの会」。
夫はビデオ担当で、私はカメラで・・・。

プログラム1番は、合唱と語り「平和への旅へ」。
戦争にあった子供達の実話で、悲惨な体験を語りました。
その内容はあまりにもひどく、語りの子供達がどこまで理解していたのか。
6年生ともなれば、それなりに解釈したと思いますが、その悲惨さを
忘れずに、これからの未来の平和を守っていって欲しいと思います。

そして、次にスライドショー。
身体より大きなランドセルを背負った1年生の時からの姿から
今では、目線が同じくらいにまで背丈が伸びた6年生までの
姿をスライドで映し出されました。

ここが一番感動しました。
皆の笑顔と成長した姿を見たら、もう、うるうるっと。
よくここまで、元気に育ってくれました。

そして、これまたびっくりしたのが「日本国憲法」の群読です。
よくもここまでびっちり覚えたものです。
全員、声を揃えての群読で、とても素晴らしかった。ブラボー!

最後は、「ぼくのひこうき」の合唱で、終わりました。
手話を交えた歌に、皆 一生懸命覚えたのだろうなぁとここでまた感動。

今日は何度もうるうるっときてしまいました。
この日にこれだけ感動したのですから、卒業式なんてどうしよう・・・。
もう、今から想像すると目頭が熱くなる~!
そして、子供たちが育てたお米で作ったお赤飯が配られました。

学校へ行くのもあと何日でしょう。
今は、クラスのお友達との時間を大切に過ごして欲しいです。

今日も読んでくださった皆さんと、感動の1日をくれた
子供たちに感謝、感謝・・・。emoticon-0115-inlove.gif

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2011-03-09 23:51 | 家族

はたと気がついたこと

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


今日は、スーパーへ買い物へ行き、はたと気がついたことがあります。
それは、いつもいるレジのパートさんを最近見かけないこと。
お風邪でもひいているのか、ご病気なのか・・・。
気にはなっていたのですが、もう何ヶ月も姿をお見かけしないので
もしかしたら、お辞めになったのかもしれません。

少々、ご年配のそのパートさんは、いつも、ニコニコと優し気な物腰で、
一見、スーパーで働く人には見えない品のあるおばさんでした。
その声は、小鳥のさえずりのような、とても耳に心地よく柔らかい声で、
笑顔の素敵な方でした。

でも、もうその姿をお見かけすることもなくなってしまったようです。
ちょっと、寂しい気がします。
今はご近所のどこかで、またお目にかかれたらなぁ・・なんて思います。

今日も読んでくださった皆さんと、レジのおばさんに感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2011-03-08 14:26 | ひとり言

偶然のお土産

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1445724.jpg

ついこの間、ネーブルでマーマレードを手作りしました。
そして、その直後、娘達の学校給食で山型食パンと一緒に
ジャムが付いてきたそうです。
すると、まず先に帰ってきた次女が・・・。

 次女 「 ママ~、ただいま~!
       今日ね、学校の給食でジャムが出たの。
       何のジャムだと思う?

       ほ~ら! この間、ママが作ったようなマーマレードのジャム。
       お土産に持って帰ってきたよ~!」


その後、長女が帰ってきて・・・。

 長女 「 今日は、ママにお土産があるの。
       マーマレードのジャムなんだけど、この間ママも
       作ってたでしょう?」


とまぁ、偶然にも2人から同じお土産が・・・。emoticon-0136-giggle.gif
こんなことってあるのですねぇ。
味比べでもしてみましょうか?
本当は、持ち帰ってはいけないようなのですが、時々
こういうことをしてくれます。

先日も、節分の時に鬼打ち豆を持ち帰って来ました。
こういう娘達の気持ちが、母として何より嬉しいことです。

今日も読んでくださった皆さんと、2人の娘に感謝、感謝・・・。emoticon-0115-inlove.gif

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2011-03-07 14:03 | 小さな幸せ


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧