「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Jeep島

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_167443.jpg


突然ですが・・・明日から家族で無人島へ行きます。

その名も「ジープ島」。
d0140533_16195128.jpg


今回、娘達は初めての海外旅行です。

お初のパスポートが無人島行きなんて、前代未聞?
まぁ、それも良いでしょう。emoticon-0122-itwasntme.gif

詳しいことは、こちらの方がわかって頂けるかなぁ・・・。
無人島にご興味のある方は、是非どうぞ。

しばらく、日本を離れますが、長女は花粉から逃れられると
喜んでおります。emoticon-0136-giggle.gif

今回の島行きは、半分お仕事がらみ?です。
帰国後に家族での体験をレポートします。
私は、そのカメラマン役。

でも、楽しんじゃいますよ~!
そんなことでご報告は、また後ほど・・・。

余談ですが・・・まだ荷物の最終チェック終わってませ~ん!emoticon-0116-evilgrin.gif
急がなくっちゃ!

今日もご訪問いただいた皆さんと、ジープ島行きに感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-28 16:14 | 家族

レモンケーキ

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_23325325.jpg


初心にかえって、パウンドケーキの王道であるカトルカールのレッスンを
受けてきました。

こちらは、とても覚えやすい配合です。 

小麦粉100g・砂糖100g・バター100g・卵(M玉)2個
レモンは半分使いました。
無農薬なので、皮まで摩り下ろして、レモン汁もたっぷり入りました。

材料は、全てスーパーで簡単に揃うもので、本当にお手軽に作れます。

自分でも、パウンドケーキはよく焼きますが、いつもはバターに
お砂糖を入れて混ぜる方法です。

でも、このレモンケーキは溶かしバターを入れて焼きました。
そしてベーキングパウダーな使わずに、卵の力で膨らませます。

普段からよく焼くケーキですが、作り方も色々・・・。
レッスン後は、先生の焼いたものを頂きました。

当日焼いたものは持ち帰り、翌々日から2度に分けて頂きました。
今回は、アイシングをかけたものでしたが、こんな方法もあるのかと
そして、その美味しさに新たな発見がありました。

また、近いうちに復習をしてみましょう。
なんて、復習をするほどのものでもないかな?

今日も読んでくださった皆さんと 先生に感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-27 23:40

彼岸の入り

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


17日に彼岸の入りで、19日には、父方の祖父母のお墓参りに行きました。
平日だったし、きっとまだすいているだろうなぁなんて思っていたら
予想ははずれ、とても多くの人達がお参りに来ていました。

翌日が「春分の日」だったので、その日に集中するだろうと思っていたので
当てがはずれました。

とても混雑していましたが、賑やかなのは、ご先祖様も
喜んでくれていたかも?しれません。
この日は、とても風が強く、気温もそれ程上がらず冷たい1日でした。

まずは、墓石の周囲のお掃除をして、その後、水で洗って丁寧に拭いて
そして、お花とお供え物をして、お線香をつけて・・・。

ところが、そのお線香があまりの強風で、なかなか火がつかないのです。
10分ほど粘りに粘っていましたが、どうにもこうにもつきません。

仕方がないので、露店の綿菓子を売るおじさんに頼みチャッカマンで
火をつけてもらいました。
本当に本当に助かりました。着火の救世主です。
まさにチャッカマン!emoticon-0115-inlove.gif

そして、ようやくお線香に火もついて、手を合わせることが出来ました。
今までの近況報告や、今後のことなどなど・・・。

お墓参りをすると、何故か心がすっきりします。

「お祖父ちゃん、お祖母ちゃん、私達家族の健康と幸せに感謝し
 これからも、ずっと見守っていてくださいね。」
と霊園をあとにしました。

「また、会いにきますね。」と最後に声をかけて・・・。

今日もご訪問くださった皆さんと、ご先祖様とチャッカマンのおじさんに感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-21 01:24 | 小さな幸せ

試作用に・・・。

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


d0140533_9364167.jpg


同じ志を持つもの同士、御互いに切磋琢磨し合っている
そんな仲間がいるっていうことは、とても幸せな事だと思います。

私にも、います。
昨年からずっと、お付き合いさせていただいているあの方が・・・。
先日のドライキウイのことを教えてくれたcottontulipさん

北海道にお住まいで、ついこの間「こんなのあるけど試してみる?」と
米粉とグラニュー糖を送ってくださいました。

「少ないけど・・・。」
っておっしゃってましたが、いえいえ、送って頂いただけでも
とても嬉しいのです。
試作する楽しみもありますので・・・。emoticon-0115-inlove.gif

cottontulipさんのサンプルのうちから、少し私にも分けてくださいました。
さて、これから、これを使って何を作ろうか。
せっかく頂いたのだから、レシピも慎重に大切に使わせて
いただきたいと思います。

本当に有難いです。

今日もご訪問くださった皆さんと、cottontulipさんに感謝、感謝です。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-16 22:27 | 小さな幸せ

ドライキウイとジャム作り

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


実家で採れたキウイが・・・。
d0140533_22351669.jpg

山ほどあったので、ドライキウイにしてみようと思いました。
d0140533_1518864.jpg


参考にさせていただいたcottontulipさんはケーキの作り方や、その素材のことまで、
それはそれは研究熱心で、いつも参考にさせてもらい、
また、お互いに情報交換もし合っています。
と言っても、どこまで私がその情報とやらを提供できているのだか・・・。emoticon-0143-smirk.gif

まずは、真ん丸にカットしてみました。
断面の模様がとても綺麗です。なぜ、こんな模様に生るんだろう。
d0140533_1525747.jpg

そして、次は少々斜め切りに・・・。
d0140533_15253681.jpg

どちらがいいかなぁって、網に乗せたら、斜め切りの方が落ちずに乗せやすかったです。
そして、残りは、ジャムにしてみました。
細かくミキシングして、あとはお砂糖で煮詰めるだけ。
大量にある果物や、熟したものはジャムにするに限ります。
d0140533_2157285.jpg

酸味のある果物が苦手で、あまり自分から進んで食べることがありませんが
こうして、ジャムにすると甘みを自分で調整できるし、香りも良くなって
とても食べやすくなります。

パンに塗っても、ヨーグルトに混ぜても、もっぱら娘たちは
キウイティーを楽しんでいます。
この間は、牛乳に入れたら少し固まって飲むヨーグルトみたいになりました。

出来たジャムは、僅かばかりですが、知り合いにもおすそ分けしました。
美味しく食べてもらえるといいな。

今日も読んでくださった皆さんと、実家の両親に感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-13 15:28

あれから1年

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


昨日、3月11日は、忘れもしないあの東北大震災があった日です。
娘達と、ずっとテレビの報道番組をみていました。

そして、あの瞬間 午後2時46分の時刻とともに、黙祷を捧げました。
1分間もの間、目をつむり、慰霊者の魂が成仏できますように、
そして、残された被災者の方々の今後の復興を祈りしました。

この1年、私達は自然災害の恐ろしさを目の当たりにしました。
亡くなった、犠牲になった方々の死が無駄にならぬよう
残された私達の課題は山積みです。

しかし、それを怠ってはならないと思います。
そして、今こうして、家族と共に暮らせる当たり前の毎日が、
何だか、申し訳ないような痛たまれないような気持ちで一杯になります。

どうか1日も早く被害に合われた方々が、今よりももっと楽に、
住み良く、穏やかな生活が送れますように心から願っています。

今日も読んでくださった皆さんと、何事もなく平和に暮らせることに
感謝
します。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-12 14:43 | ひとり言

発酵スコーン

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


d0140533_1124535.jpg
高橋雅子さんレシピの 『ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ』
という本を参考に、スコーンを焼いてみました。
d0140533_11295652.jpg

スコーンは、長女の大好物で、いつ作ってもすごく喜んでくれるので
私も作り甲斐があります。
特に、プレーンが好きで、今回もとりあえず基本のものから・・・。

雅子さんの発酵スコーンは、以前からとても気になっていて
いつか、作りたいと思っていました。
そして、今回、本を購入しやっと作りました~!

最初、スコーンの生地を発酵させる?と思ったのですが、本の中の雅子さんの
言葉を読んで、試してみたい!って思いました。

 『 じっくり粉を熟成させ 発酵させて作るスコーンは
   粉の旨みを最大限に引き出して、粉本来の甘みを感じることが
   できるようになると思います。』


「熟成させる」 この言葉で、私が普段 焼くバターケーキと同じだ!って思いました。 
また、こんなことも・・・。

 『 少しのイーストだけ入れて、じっくり冷蔵発酵させたら
   日に日に、スコーンの表情がかわる。食感がかわる。

   生地を冷蔵庫に入れて、翌日から4~5日目まで
   いろいろなおいしさが味わえます。』


それって、どういうスコーンなんだろう・・・って益々 興味津々。
そしたら、確かに今までとは、味も、風味も、食感も違うスコーンが
出来上がりました。

私個人が感じた感想は、いつものスコーンより、バターの風味が
活かされていたように思います。

また、ベーキングパウダーを入れるスコーンより、どっしりとした
存在感のあるそんなスコーンでもあるような気がします。

冷蔵庫で保存して、翌日は少し電子レンジで温めて、その後アルミホイルに
包んでまた少し焼くと、中の食感も戻ります。 

いつもは、丸型で焼きますが、今回は初めて四角にしてみました。
また、これはこれで新鮮で良いなぁ。

奥にあるのは、自家製オレンジのシロップ煮。
紅茶に浮かべたり、パンの上にのせたりして、楽しんでいます。

もちろん、「しまなみレモン」さんの安心安全無農薬です。
気にせず、皮まで丸ごと食べられるのが、何より嬉しいです。 

本の中には、様々なバリエーションが楽しめるレシピ満載です。
まだまだ、試してみたいものは一杯!

この本を買って良かった~!
今後もきっと活躍してくれる私の教本です。

今日も読んでくださった皆さんと、雅子さんの本に感謝、感謝・・・。emoticon-0115-inlove.gif


いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-09 14:22

いちご農園見学

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_14415875.jpg

先日、苺を分けてくださった『いちご工房・木村屋』さんへ
試作ケーキをお届けした時のこと。

焼いた当日お電話をしたら、翌日にはご承諾を頂いてすぐに行ってきました。
家から、車で15分くらいの、本当にすぐ近くだったのは驚きでした。
いつでも、駆けつけられる距離でラッキー!emoticon-0142-happy.gif

この日、初めての訪問に、快く迎えてくださったご夫婦。
農園の中を見学させていただきました。
d0140533_14432735.jpg

真紅の苺たち。食べるのがもったいないほど。
d0140533_1504685.jpg

「桜香」という品種の花です。
ピンク色の花びらで、花 果実ともに香りが良く、食べても柔らかくて
甘い食感は、とてもクリーミーだそうです。
d0140533_1552100.jpg

鈴なりに、たくさん生っています。
d0140533_1555195.jpg

d0140533_1573094.jpg

この色に元気をもらえます。
d0140533_1561365.jpg

3つ並んで、どれから食べよう。
d0140533_158851.jpg

蜂も花の蜜を吸いに・・・。
d0140533_159370.jpg

葉の形もよく見ると可愛い。
d0140533_15102687.jpg

白い花も清楚です。
d0140533_15121494.jpg

ご主人は、趣味でパパイヤも栽培されているのだとか・・・。
d0140533_15111727.jpg

そのうち『いちご工房・木村屋』さんの苺を使ったケーキを作って、皆さんにも
食べて頂きたいです。
今日も読んでくださった皆さんと、木村さんご夫婦、そして苺ちゃんたちにも感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-04 15:12 | 小さな幸せ

いちご工房・木村屋さん

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


先週、行ってきた「地産地消推進フェア」で何かケーキの素材になるようなものは
な~いかなぁ・・・と探していたら、あったあったありました!
d0140533_17111842.jpg

今が旬のこの果物。そうです。” 苺 ”です。
『いちご工房・木村屋さん』は、今のシーズンはいちご狩りの予約で
満員なほどの人気ぶりです。

そこで、現在 洋菓子店のオープンに向けて準備中だということと
そちらで栽培している苺を使ってケーキを焼きたいということをお話したところ・・・。

やはり、今の季節はいちご狩りのお客様用のものだけで、手が一杯一杯なのだとか。
ご夫婦お2人だけで農園をされていて、業者用の大量生産は
なかなか出来ないのだそうです。

現在は市でも栽培者の育成をしていて、そのうち2名の研修生が
今年、独り立ちをするそうです。
今後は少しづつですが、いちごが多く栽培、出荷され 様々な人達の
需要に応えてくれそうです。

これからに期待したいところです。今は、それを待つしかないのかなぁ・・・。
作りたいのなら普通に市場や店舗に出ているものを購入するしかないのか?

現時点では、到底、個人で大量に注文することは出来ませんから
大口仕入れはまだまだ・・・。emoticon-0106-crying.gif

そんなことをお話したら、なんとなんと、木村屋さんがその日の試食用に
持っていらした苺を1箱、譲ってくれました~!
もう、終了時間もまじかになっていたということもありましたが、
嬉しかったなぁ。emoticon-0115-inlove.gif

しかも3種類。『彩のかおり』と『紅ほっぺ』と『とちおとめ』。
その場で、一揆に3種類の名前を言われましたが、素人の私にとって
形や大きさの違いはわかっても、どれも真っ赤な苺にしか見えません。

覚えるのに四苦八苦していたら、ご主人が親切にちゃんと箱にささっと
どの苺がどの品種なのか書いてくれました。emoticon-0141-whew.gif

これが「彩のかおり」。
県のオリジナル品種で、とても味のバランスがよく、完熟すると微かに桃のような
香りがするそうです。生産が難しく収量が少ない希少品種なので、ケーキに
出来たら嬉しいなぁ。 それこそ、期間限定で・・・。
d0140533_1717571.jpg


確かに、娘たちと、まずはそのまま食べてみましたが、他の苺とは違い、
なかなか言葉では言い表すのは難しいですが、とてもお上品な味と香りでした。

でも、ケーキにするなら「紅ほっぺ」が良いとプロのパティシェさんに薦められました。
こちらは、他のものより中心の白い部分より赤い部分の方が多く、水分も少なめなので
ケーキにはしやすいと教えてくれました。
d0140533_172364.jpg


こちらは、馴染みのある「とちおとめ」。
この苺も甘くて、なかなか捨て難いです。
d0140533_17242641.jpg

早速 家に持ち帰り、試作をしてみました。
こんな感じで焼き上がりました。
d0140533_17272589.jpg

生地の食感は良かったのですが、あまり苺の香りがしなかったというか、
色も苺らしい紅色、もしくはピンク色が出ていない・・・。
今度は、もう少し細かく潰してみよう。
んん・・・なかなかイメージどおりには焼けません。

翌日には、ご提供いただいた木村屋さんへお届けしました。
たまたま、その日はお客様の予約がない日で、色々とお話伺えました。

いちご狩りに来たお客様の声の中には、お土産に苺を持って帰りたいけれど、
すぐには渡せないので日持ちのするものはありませんか?とよく訊ねられるそうです。
今は、市販の苺のクッキーなどを置いているらしいです。

なので、私の焼く苺のケーキどうかなぁ・・・なんてふと思ったりして・・・。
ロングもしくはハーフならしっかり密封をすれば日持ちもするし、当日より翌日以降が
美味しくなるケーキなので、丁度お渡しする時には食べ頃になっていると思います。

そんなわけで、好情報も入手できたので、伺ってみて良かったです。
早く、木村屋さんの苺を使ったケーキを焼きたいなぁ。
でも、今はいちご狩りのお客様用だから仕方ないですが・・・。

しかし、これも何かのご縁です。これから何かの形で繋がっていけたらなって思います。
今後、また新たな楽しみが増えました。

苺と慈姑・・・どちらも、いつかケーキにしたい。

今日もご訪問くださった皆さんと、『いちご工房・木村屋』との出会いに
感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-01 00:27


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧