タグ:体験 ( 337 ) タグの人気記事

夏休み中の職場体験

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


一昨日から長女が、夏休み中に学校から授業の一環として行われる、
職場実習に行っています。 21日~30日の実質7日間です。
娘が行っているのは、家からわりと近いパン屋です。
最近、オープンしたばかりのちょっとお洒落なパン屋さん。
いつもそこを通る度に、横目でちら見しながら気になっていました。
まさか、そこへ娘が職場体験に行くことになるなんて・・・。
私としては、そこでどんなことを学んでくるのか、話しを聞くのが楽しみなのです。
仲の良い親友とも同じ場所なのでとても嬉しそうでした。

製造と販売に分かれるそうなのですが、娘は販売の方らしいです。
私は製造で教えてもらえる方が進路選択の参考になり、自身の為にもなると
思ったのですが、娘の考えは違いました。

他の場所でアルバイトをしているのですが、そこでは厨房に入っているので
お客様と接することがありません。
そんなことで、今回は販売で違う体験が出来るのでそれはそれで
良かったと言っていました。

実際にお客様の顔を見ながら対応をして、色々と話が出来て
楽しいのだそうです。時々、実習生だと分かると「大変ね。頑張ってね。」と
声をかけてくれるので、それがとても嬉しいしやり甲斐に繋がるのだとか。

また、パン屋さんの朝は早いです。毎朝、5時起きで通う娘は帰宅すると 
もうぐったりですが、それでもとても嬉しそうに朝になると出かけて行きます。
私もそんな娘を見ていると嬉しくなり、たった7日間だけですが、今日もどんなことをしたのか
今はそんな話を聞くのが楽しみなのです。

帰宅直後は、バタンキューなので、夕食の時に聞くようにしています。
次女も一緒に熱心に聞いていたりして、どちらにも良いことなのかな。
また、明日からも頑張ってほしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-07-23 16:02 | 家族

さいたまスーパーアリーナにて(進学フェア)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_15514131.jpg

昨日は、さいたま新都心にある ”さいたまスーパーアリーナ”にて開催された
公私立高校の進学フェアに行ってきました。

最初は、次女と2人で行こうと思っていたのですが、夫も行きたいというので
家族総出で行きました。教育熱心な父のつもり?

開始30分位前には着いたのですが、既に長蛇の列。長女の時もそうでしたが、
会場に入るまでが、アリーナの周りを一周しながら、らせん状に歩き、
ようやく入り口に辿り着いたのが30分後。
はぁ~・・・ここまで来るのに、もう疲れましたぁぁぁ。

中に入るとまたさらに人混みで・・・。私は、この人人人が、大の苦手なのです。
本当に息が詰まるというか、目が回ります。042.gif

そんな中、父兄の皆さんは、とても熱心に進学相談されていました。
d0140533_15522530.jpg

お目当ての学校のパンフレットを頂き・・・・。
d0140533_1553577.jpg

午後から夫は仕事があり、長女はバイトがあるからと早々にランチを済ませる為に、
一度、会場をあとにしました。

向かったのは、けやきひろば内にある 九州沖縄料理店「きばいやんせー」というお店。
鹿児島と沖縄料理のお店で、ランチメニューをそれぞれ注文しました。
ゴーヤーチャンプルーあり、きびなごの唐揚げあり、鹿児島産の地鶏の油淋鶏風?
そして、鹿児島産の鶏肉の入ったコロッケなどなど・・。 
d0140533_15533938.jpg

d0140533_15535656.jpg

d0140533_15541380.jpg

d0140533_15543092.jpg

このお店、ランチは、ごはんとお味噌汁がおかわり自由なんです。
食べ盛りの娘達は大喜び。た~んと頂きました!

お腹も一杯になったところで、夫と長女は先に帰り、私と次女は再び会場へ戻り
目ぼしい学校の説明を聞きに行きました。

ある高校と迷っていて、そこで先生からの説明を受けたのですが、この先生がまた
説明がとても解りやすく丁寧で、行きたくさせるのが本当にお上手という感じの
話し方で、思わず私が通いたくなってしまいました。037.gif

自分の学校以外のことにも詳しくて、他校と比較をしながら話してくださいました。
特に、自分の学校を推し進めることなく、とりあえず気になる学校の説明会に参加して
学校の雰囲気が自分に合うだろうかは、入った瞬間に不思議とそれが解ると思うから、
その直感も大事にしたら良いということでした。

この高校、ちょっと、通うには遠方なのでそこが難ですが、もし近ければ
この学校もいいなぁと母は思ってしまいました。
でも、決めるのは本人ですから何とも・・・。

しかし、かなり娘も気持ちが揺れ動いているようで、近くて姉と同じ学校を選ぶか、
それとも遠くてもこちらを選ぶか・・・。もう、少し決定するのには時間がかかりそうかな?

まぁ、とにかく私が望むことは、本人が納得して、ここならという高校を
目指してくれることです。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-07-19 15:34 | 家族

高校希望校を決定する時期

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


次女の高校受験に備えて、そろそろ希望校を決めていかなければならない
時期にきています。その方向が何となくでも決まれば、夏休みの勉強にも
力が入るのではないかと思います。
私もそうですが、目標や叶えたい夢があると頑張りも違います。

そんなことで、明日は”さいたまスーパーアリーナ”にて公私立高校の
進学フェアに行く予定です。
長女も2年生の早い時期に何の予備知識もなく行ったのですが
そこで現在通っている学校と出合い、その時 親子共々ほぼ即決!といった感じでした。

説明してくれた先生もとても親切丁寧で温かく、ほのぼのとした女性の先生で、
何だか、それもほっとして、そんな先生がいらっしゃるなら、
きっと良い学校なのだろうと勝手に思い、それも決定した要因の一つでした。

明日は、また家族総出で行きますが、長女にも色々アドバイスしてもらいながら、
次女も自分に合った学校が見つけられればと思います。
でも、今のところ「お姉ちゃんと同じ高校もいいかな。」という気持ちもあるようです。
良い収穫があることを願っています。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-07-17 11:03 | 家族

夏野菜の収穫

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_14524856.jpg

農業高校に通う長女が、時々 学校で栽培した野菜を持ち帰って来てくれます。
この時季、先生から「野菜が成りはじめているから、採って行っていいよ~。」
と言われたそうで僅かではありますが、助かります。
時には、きゅうり1本に茄子が2本とか、きゅうりだけ大きいものが3本とか・・・。
しかも派手に曲がってるし~。
お昼休みの販売用は別にあり、それとは別に栽培しているものは
生徒が持って帰って良いみたいです。

授業で育てる野菜は、その他に自分で育てたい野菜の種を家から持って行って
植えても良いそうで、とても自由度があります。
今回、持って帰って来てくれたのは、私も大好きな夏野菜です。
しかも枝豆もあり、早速 茹でて家族で食べました。
d0140533_14533674.jpg

枝豆は、枝から外さずにそのまま茹でた方が美味しいのだそうで、
今回はそのようにしてみました。
2種類の枝豆は、1種類が普通のもので、もう1種類は、だだ茶豆と言っていたかな。
その違いは、うぶ毛が白いか茶色いかで判断します。
少し茶色いものがだだ茶豆なのだそうです。味の違いもありました。
私個人の感想として、うぶ毛が茶色い方は、緑茶のような風味を感じました。

子供達がお勉強用に育てた野菜は、何となく食べた時に元気をもらっているような
そんな気がします。母もエネルギー、チャージチャージ!
小ぶりの茄子だって、曲がりきゅうりだって、多少見た目が悪くても
それ程 味の違いはありません。ちゃんと美味しく頂きました。

玄関先で、カサカサとビニールの音がすると「今日の収穫のお土産は何かなぁ?」
なんて、心ときめく?毎日です。

今日も、自然の恵と、一生懸命に野菜を育てた長女に感謝です。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-07-13 14:18 | 家族

学校総合体育大会(バレーボールの部)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1932122.jpg


先週のことになりますが、次女のバレーボールの引退試合でもある学校総合体育大会が行われ、
梅雨空の中応援に行ってきました。
1日目は2試合勝ち進み、なんと2日目も勝ち、まさかまさかの代表決定戦の3日目を
向かえることが出来ました。
d0140533_14265388.jpg

ここで5チーム中2チームが県大会に出場できるのですが、残念ながらそこまでには
手が届きませんでした。でも、ここまで勝ち残ったことを私はとても誇りに思います。
試合中は、応援しているお母さん方もまさに手に汗にぎる思いで、皆で声が枯れるほど
声援を送り、掌が真っ赤になるほど拍手をし、心が一つになっていました。

娘はレギュラーメンバーではありませんでしたが、試合の合間の練習では
ボール拾いや、タイムの時に選手にタオルや水分補給のための水筒を渡したり、
熱いだろうからと扇いであげたり、裏方としての仕事を一生懸命にしていました。
そんな姿を見ていたら何だかこちらも目頭が熱くなりました。
d0140533_14261595.jpg


引退式では、後輩から手紙を受け取り、そのうち2人の手紙にこんなことが
書かれていたそうです。
『休憩の時まで1人で壁打ちやサーブの練習をし、人一倍努力している先輩の姿は、
とてもかっこよく素敵でした。』と・・・。娘は嬉しそうに話してくれました。
見ている人はちゃんと見てくれているのです。
そんなことがあり、娘の今までの努力が報われた瞬間でした。

これまでにも、自分の思い通りにプレーが上達せず、思い悩んでいる時もありました。
でも、たとえレギュラーになれなくても、そこで培われた忍耐力と新しいお友達との友情が
芽生えことは、娘にとってとても意味のあるものだったと思います。
この3年間、レギュラーとして試合に出られたらそれはそれで嬉しいことですが、
それよりもっと大切なことがあり、無駄なことなんて一つもありません。
娘にそのことは解って欲しいと思います。

3年間 毎日の朝練午後練、休日練習も、そして大雨の中、他校へ練習試合に
行ったこともありました。今は彼女なりにバレーボール生活を有意義に
楽しく過ごせたと願いたいです。

部活生活も終わり、いよいよ今年は受験生です。勉強に専念しますが、
また違ったステージで これからも私が出来ることで娘をサポートし、
またエールを送り続けます。最後に娘に一言。
『この3年間よく頑張りました。お疲れ様。ほんの少しの間、ゆっくり休んで
心身共にクリーンにしてね。』と。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-07-08 19:03 | 家族

すももの収穫体験

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_11371978.jpg

先日、山梨の「ぶどう房 さとうさん」の農園へお邪魔してきました。
今回は、すももの収穫のお手伝いに・・・。
この日の朝 お天気が怪しかったのですが、曇り時々晴れのお天気で
何とか持ちこたえてくれました。
でも、あまりカンカン照りでない方が日焼けを気にしないで良かったです。

さて、今回のすももの収穫は、初めての体験でしたがとても面白く楽しかったです。
なにせ自然の中で美味しい空気を吸いながらですから、それはそれは格別なものでした。
d0140533_11382160.jpg

沢山、採れたすももは、大きさや出来栄えを選別して、良いものだけを加工します。
d0140533_11384228.jpg

d0140533_1139390.jpg

普通なら、まだ青いままの実を収穫して出荷するそうですが、
それでは、まだ酸っぱいままの状態で店頭に並ぶ頃に皮の部分は赤くなりますが、
酸味は残ったままの状態だそうです。ということで消費者の中には
あまり好まれない方もいるのだとか・・・。

でも、こちらのものはギリギリまで木に成ったままの状態で、完熟したら収穫するので、
甘みは抜群です。採ってすぐのものを頂きましたが、それはもう甘くて甘くて驚きました!
本当はこの美味しさを消費者にもお届けしたいそうですが、なかなかリスクが高いそうで、
普通の農家さんはあまりしないそうです。
でも、消費者としてはその方が嬉しいのですが・・・。
そう簡単にはいかないのが現状です。

ですから、この完熟した良い時季に、直接こちらに伺って買うのが一番良いのだと
思いました。なかなか難しいと思いますが、不可能なことではないとも思います。
この本当の美味しさを皆さんにも知っていただきたいですね。

実は私も店頭に並んでいるパック詰めのすももは、酸っぱいということしか
頭になかったので、香りは良いと思っても買うまでには至りませんでした。
でも、今回頂いてみてやはり、旬のものをその時季に合った時に頂くのが、
一番美味しいのだなぁと思いました。その醍醐味を体験を通して味わわせて頂きました。

ぶどうの方も、あれからまたどんどん成長しています。まさに鈴なり~です。
d0140533_11393160.jpg

紫陽花など季節の花々も見ることがで出来ました。
d0140533_11394941.jpg

収穫後は、選別作業なども手伝わせていただきました。

この後すももちゃん達は、どのように姿を変えていくのでしょうか。
生で頂くのが一番ですが、あまり長く放置しておくと痛んでしまうので
その前に、何か美味しいものに加工してしまう方が良さそうです。
やはり、ジャムにするのが簡単だし、早いかな。

今回も収穫体験をさせてくださった「ぶどう房 さとうさん」ご夫婦に感謝します。
そして、甘くて美味しく育ってくれた自然の恵である「すもも」にも・・・。
[PR]
by ray0606 | 2015-07-07 11:40 | 季節

収穫の後は。

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


摘み取ってきたぶどうの芽は、皆で選り分け、頂いてきました。
我が家でまた食べられるなんて嬉しい!

こちらでは、縁側カフェというのもして下さいます。
その縁側がなんとも懐かしい感じで良いのです。

この日はお天気にも恵まれ、暖かい日差しの中ぽかぽかと
思わずお昼寝がしたくなるような気分でした。

建物は古民家のその良さが、至るところに垣間見ることができ
のんびり、ゆったり過ごすには最適です。

佐藤さんご夫妻も、とても気さくで陽気な方で、特にぶどうのことなら
「任しておけ!」というくらいのご主人様。
色々と教えてくださいました。

今までぶどうに関しては食することだけでしたが、こんなにも
ご苦労があるのかと色々なことを知り、店頭に並んでいる
ぶどうの見方が変わりました。
d0140533_21254971.jpg

摘み取ってきたぶどうの芽の部分も何だか愛おしく感じます。
d0140533_21261182.jpg

選り分けるのは女の役目とばかりに、おしゃべりしながら楽しくワイワイと・・・。
d0140533_21262841.jpg

そんな体験をさせてくださった「ぶどう房 さとう」さん 改めてありがとうございました。
また、次の農作業体験にも伺えればと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-05-23 13:54 | 季節

ぶどうの芽摘み

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


お腹も一杯になったところで、さぁ次は目的の農作業体験です。
ぶどうが大きく美味しく育つように芽掻きをしました。二手に分かれている部分の
小さい方を摘み取って次に出てくるものに栄養を行き渡らせます。

ぶどうは太陽に向って上へ伸びていくのでその芽掻きも一苦労でしょう。
でもポキッと摘み取る作業も何だか面白くて気持ちが良くて病みつきに?
なりそうなくらい。

ぶどうが育つまでには幾つかの工程があり、最初の方から手をかけてあげると
次の作業もしたくなってきます。
さぁ、次にぶどうに会えるのはどんな時季でしょうか。
d0140533_2119493.jpg

この小さいものが、成長して大粒ぶどうになります。
d0140533_21203170.jpg


d0140533_21205464.jpg


d0140533_21212039.jpg


d0140533_2122168.jpg


d0140533_21222996.jpg


d0140533_21231257.jpg


d0140533_21234631.jpg


手間暇を惜しまず、手作業で頑張る農家さんには、頭が下がります。
これだけのことをするのですから、その価値を皆さんにも解っていただきたいと
強く思いました。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-05-22 14:31 | 季節

最高な贅沢

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


「ぶどう房 さとう」さんの記事の続きです。
ちょうど着いたのがお昼頃でしたので、作業前にランチを頂きくことに。
テーブルに並べられたのは何と山で採れ立ての新鮮なものばかり・・・。
私が初めて頂いて特に気に入ったのがぶどうの芽の天ぷらです。
芽が食べられるなんて知らなかったので驚きました。

この時季にしか食べることの出来ない本当に贅沢なものです。
奥様の手料理でその他にも山菜の炊き込みご飯、豚汁、きんぴらごぼう、
ほうれん草のごま和え、ふきのとうの煮物、大根のお漬物などなど。

どれも自然の恵みたっぷりのご馳走に舌鼓を打つほどでした。
3枚目の写真が、ぶどうの芽です。

お料理の写真は、お食事をしたのがピンク色のテントの下でしたので
このような色になってしましましたが、本当はもっと美味しそうな色です。
悪しからずです。
d0140533_21175079.jpg


d0140533_21181715.jpg


d0140533_2132528.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-05-19 18:31 | 季節

新緑が眩しい

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


先週、山梨にある「ぶどう房さとう」さんという農園にお邪魔してきました。
車で山道をどんどこ入っていくと、少し不安になってくる頃に「高尾山登り口」の
看板がありましたありました!
その坂道を鋭角に入り登りつめた所に「ぶどう房さとう」さんのお宅があります。
  
幸いにしてその日は台風前の快晴に、若葉の緑も目に眩しく快適な1日でした。
竹林があったり変わった育ち方をしたケヤキの木があったり
散策していても楽しいくらいの場所でした。
また、後日、この様子はご紹介したいと思います。お楽しみに・・・。001.gif
d0140533_211181.jpg

昔の古典的なお手洗いです。萱葺き屋根が見事です。
d0140533_21121536.jpg

屋根の上にはお花が一杯咲いて・・・・。
d0140533_21123356.jpg


d0140533_2113333.jpg


d0140533_21132159.jpg


d0140533_21134754.jpg

まだ、小梅ちゃんほどの小さい梨の実です。
d0140533_21141943.jpg

ケヤキの木も自然に任せるとこんな感じ。
d0140533_21145759.jpg

竹林もあり、7月はこれで流しそうめんをするそうです。
d0140533_21151249.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2015-05-18 15:40 | 季節


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧