タグ:景色 ( 56 ) タグの人気記事

秋の空

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


 
d0140533_15314982.jpg
 

先日、我が家のベランダから見た夕空。
~夕焼け こやけで 日が暮れて・・・~
もう、すっかり秋の空です。 そして、明日は 「秋分の日」です。

最近、夕刻になると 風の強さも 外の匂いも 夏のそれとは違う
そんな事を感じるようになりました。

d0140533_15333512.jpg

いろいろ、物思いにふけっていると あっという間に 空の色が変わっていきます。
d0140533_15351549.jpg

刻一刻と 変わりゆく空の表情についてゆけず また 何だか とても
物寂しくて、切なくなります。

秋かぁ・・・とはいえ、涼しく過ごしやすくなるのは良いことです。
行楽の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・さて あなたの秋はどんな秋ですか?

私は、家族と共に過ごす大切な秋・・・にしたいです。

今日も ご訪問 本当にありがとうございます。~***
[PR]
by ray0606 | 2013-09-22 15:43 | 季節

十五夜お月様

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


昨日は、十五夜でした。

言い方には「仲秋の名月」という表現もあるそうですが、これだと「陰暦8月の月」を指し、
十五夜の月に限定されなくなるそうです。

「仲秋」とは、秋を初秋(旧暦7月)、仲秋(同8月)、晩秋(同9月)の3つに区分した場合、
旧暦8月全体を指すのだとか。

ということは、昨日の場合は9月なので、晩秋の名月でしょうか。
そして、昨日は、8時13分頃、長女がいきなり・・・

 「 ママ! もうあと1分くらいで、まん丸の満月になるよ!」
と慌しく カメラ片手にベランダへ大急ぎ。
どこで得た情報か知りませんが、娘は正確にその時刻までも知っていて
すごいなって思いました。043.gif
そこで撮った写真がこちら・・・。
d0140533_9342349.jpg

何だか、ちょっとぼやけていますが レンズの光の加減で 右側に青と黄色の水玉が・・・。
d0140533_936888.jpg

そして、こちらは、周囲に赤い8個の丸い光が・・・。
d0140533_937827.jpg

全体的に、主役の月がぼや~っとしていますが、娘なりに一生懸命に
撮ったものたちです。

最近、とても写真を撮ることに、興味を示している長女。
このカメラも、先日 パパとジープ島へ行く時に買ってもらった防水カメラです。
(その時のことは、↑ の記事の 8月1日からに紹介しています。)

私のコンデジより、ずっと 最新型 高度性能・・・。026.gif
水中でも使えるよう、おねだりして買ってもらいました。 
やっぱ、パパは娘には弱い!

でも 最近、彼女は普段から 私よりカメラをフル活用していて
今では、私が作ったお夕食まで、撮っているほど。

そんなに、上手じゃないのに それを撮る~?って思ってしまうことも多々あり・・・。
なので、この頃は、私の方が いつカメラに収められても良いように
盛り付けにも気を配ったりして・・・。042.gif

とはいえ、それってちょっとしたことですが、大切なことですね。
日常の 普段 あまり気が付かない 見過ごしてしまいがちな
当たり前のことが 本当はとてもとても大切なこと。

それを 娘が教えてくれました。
だから、母も 意識して お料理もお菓子も美味しく 
そして、盛り付けも美しく・・・を目指します。012.gif

今日もご訪問いただいて、ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2013-09-20 09:46 | 家族

12月になりました*

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


実家の庭に咲いていた、小菊です。
真紅の菊が、来年の幸運を暗示するかのように?咲き誇っていました。
 
d0140533_22363112.jpg


今日から12月。
2012年も残すところ あと一月足らず・・・。
早いなぁ、1年って・・・毎年 年の瀬には こんなこと思っています。

紅い南天も、来年のお正月には、おせち料理のお重を飾ることでしょう。
母の手料理が、楽しみです。

 
d0140533_22382497.jpg


毎年、母は・・・。

「 もう お父さんと2人だけだし、何も、手の込んだものは、作らないわ。」

なんて言っていても、父の為に、父の大好きな黒豆や 栗きんとんや お煮しめや
昆布巻きや・・・何かしら作っています。
これで、手の込んでいないと?

そこが、母から父への愛情なのかな。

今日も読んでくだっている皆さんと、生きていることに 感謝、感謝・・・。
いつも応援ありがとうございます*

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-12-01 22:43 | ひとり言

秋の便り

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


 
d0140533_14261875.jpg


先週の連休に、両親の身体の調子うかがいも兼ねて 娘達と実家へ行ってきました。
年老いた親を、山奥の田舎に2人だけとは、やはり心配です。

今回の滞在は、極々わずか。
それでも、2人の様子が、分かっただけでも良かったです。

山中の田舎は、もう すっかり秋めいて、全てが紅葉するのも間近かです。 
d0140533_1431121.jpg
 
d0140533_14524394.jpg

d0140533_14462269.jpg


今月は、つらつら考えることもあり、身辺も慌しく
ブログの更新も ままなりませんでした。

もう少し、心にも身体にも余裕を持ちたいものです。
さて もうすぐ師走ですが、12月ともなれば、皆さんも
きっと 何かとお忙しくなるでしょう。

どうぞ、ご自分をいたわりながら、無理のないように毎日をお過ごしください。
今日も読んでくださった、僅かの皆さんへ 感謝、感謝です。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-11-28 14:59 | 季節

5年ぶりのお祭り

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


 
d0140533_1456825.jpg


先日の日曜日に、地元のお祭りに行ってきました。
このお祭りが、なんと5年ぶりだったそうです。

以前は、2年おきに開催されていたそうですが、今では
商店街の賑わいも減り、自治会の方でも なかなか 運営費の面で
賄うのが 困難とのことでした。

外部の人間は・・・「お祭りっていいなぁ。」「また、来年も見たいなぁ。」
なんて、軽々しく思いがちですが、裏では 多大なご苦労があるのだと
いうことを、関係者の方にお聞きしました。

特に、市や自治体からの 援助や寄付などがない限り
地域の方々が、自ら運営していかなければ
ならないのですから、それはそれは大変なことでしょう。

それぞれの物を 倉庫に出し入れする作業など。
様々の事を、この日の為に どれだけの方達が動き、準備されたことでしょう。
皆さん、お仕事されながらですから、本当に大変だったと思います。

そんな各自治会の方達が、衣装をまとい、街道を練り歩きます。
d0140533_14541948.jpg

山車も、川越祭り並みに? 盛大でした。
d0140533_14573218.jpg

巫女さん扮する 子供さん達も とっても可愛かったです。043.gif
d0140533_15102542.jpg

   しばし、休憩タイム。
d0140533_1511350.jpg


担ぎ物も 大きくて ご苦労さまです。
d0140533_1513440.jpg


こんな大きな 刀まで・・・。
d0140533_15133336.jpg


このお飾りにも、きっと それぞれの生き物に、何か意味があるのでしょう。
d0140533_1582128.jpg


d0140533_1574227.jpg


d0140533_1585895.jpg


d0140533_1591360.jpg


今度は、いつになるか分かりませんが、今年は、充分に楽しませていただきました。
そして、これまでのご苦労にも 感謝致します。

また、次回のお祭りを楽しみに・・・。

今日も読んでくださった皆さんと、お祭りに関わっていた方々に
感謝、感謝です。016.gif

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-10-10 14:38 | 季節

田舎暮らしの予行演習

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


d0140533_14153643.jpg


しばらく 更新が途絶えてしまったのは・・・。

先週から1週間ほど 実家へ帰っていました。
自然に囲まれた環境で 身も心も洗ってきました・・と思います。045.gif

田舎の暮らしは、都会に比べて どことなく のんびり ゆったり
しているような気がします。

何をするでもなく、時間を気にしながら 時計を見ることも それほどなく
日の出と共に目覚め、日の入りと共に床につく。

昼間は、せみや虫たちの声と 夕方 涼しくなる頃には、
ひぐらしの鳴き声も また何とも夏らしくて 今の季節が好きです。

暑さも 都会に比べて ほんの少しだけ 違うような気がします。
それは、言葉では言い表せないのですが・・・。

いつか、自然の暮らしに どっぷり浸かりたいと思いながら
今は、こうして 実家の両親に会いに 行くがてらの
田舎暮らしの 予行演習です。043.gif

今日までにも ご訪問くださった皆さんと この自然に感謝、感謝・・・。
[PR]
by ray0606 | 2012-08-21 14:20 | 家族

日面経過

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


明日6月6日に「日面経過(にちめんけいか)」が
全国で見られるそうです。

先日の金環日食の半月後、金星が太陽の前を横切ることで
243年に2~4回の割合でしか起こらない まれな現象です。

次回は、2117年12月なので 100年以上も先の
ことになってしまいます。

時間は、だいたい 午前7時を過ぎた頃から
午後の13時半頃まで。

しかし 金環日食ほど はっきりと見えるわけではなく
日食グラスを通して 何とか 黒い点として
見える程度のようです。

でも、次が100年以上も先・・・なんて言われちゃうと
やっぱり 見たくなります。

って言っても、明日の天気予報は、あいにく雨のち雲です。057.gif

もしかしたら、 見られないかもなぁ・・・。
それでも、とりあえず 日食グラスは、用意しておきましょうかね。

もし、タイミング良く見られる方は、空を見上げてみては・・・。

今日も遊びにきてくださって 本当にありがとうございます。
明日も皆さんにとって、素敵な1日でありますよ~に!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-06-05 21:24 | 手作りお菓子

金環日食

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


d0140533_15184393.jpg


まさに 昨日は、金環日食が日本列島を横断しました。

学校は、登校時刻を いつもより 30分遅らせてくれて
親子で観察できるよう 配慮してくれました。

そもそも 「金環日食」ってなんだろう?

それは、月が地球から遠い時に 日食が起きた場合
月が太陽を隠しきれず、太陽がリング状に見えること。

なんて、素敵で神秘的なんでしょう。

国立天文台からの情報で 学校からは、「日食の始まり」から
「食の最大」「食の終り」までの およその時刻を
お手紙で 知らせてくれました。

娘達は、それに従い、昨日は いつになく早起きをして
朝食もその前に済ませ、しっかり身支度まで終わらせて
待機していました~。037.gif

長女は、いつもなら まだ寝ている時間なのにね。
時間ごとに、観測なんかしちゃって、まぁまぁ・・・。

今までに 皆既日食は 観たことはありましたが
今回の 金環日食は、初めてで なんか感動しました。
だって、本当に、指輪のようにリング状になったんですから・・。

この時、この瞬間に、愛する人に 結婚のプロポーズなんてする
男性がいたりして・・・。

それは、すっごくロマンチックだわぁ~!016.gif

日食グラスは、弟のお嫁さんが、余分に買ったからと
わざわざ、送ってくれたもの。

そのおかげで、観ることが出来ました。
前日に、次女と太陽を観てみたのですが・・・。

 次女 「 すっご~い! 

      ホントに太陽が見えるよ~!

      でも、太陽って もっと大きいのかと思ったぁ。

      意外と 小さいんだねぇ。

      何だか、毎日 このメガネで、太陽を見てみたく
  
      なっちゃったなぁ。

      いつも照らしてくれてありがとうって。」
058.gif

 私 「そうねぇ、ママもそう思った。」

この年齢の時期に、2人とも とっても良い体験をしたね。

次は、なんと 私の誕生日に 金星が太陽の前を
通り過ぎるのだとか・・・。043.gif

肉眼でも日食グラスを通して 何とか 黒い点として見えるそうですが
望遠鏡で太陽の黒点を観察すると、まん丸で黒点より暗い金星が
太陽を横切っていく様子がわかるそうです。

それも何とか 観られないかなぁ・・・。

次女は、今回のことで 地球や星の不思議に 興味を持ったみたいです。
これからも、どんどん 知識を増やしてね~。

今日も読んでくださった皆さんと 生きている間に
そして、娘達と 金環日食を観られたことに 感謝、感謝です。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-05-22 15:50 | 手作りお菓子

いよいよ最終日

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


d0140533_1050697.jpg


jeep島の旅も いよいよ 最終日を迎えます。
 
思い起こせば、2月にいきなり 夫から

「 家族で 無人島へ行くぞ~!」

と言われ、あたふたと準備を始めたのは良いのですが・・・。

まずは、海外旅行 初めての娘達のパスポート取得から始まって
それもそうだけど、自分のパスポートは?

って有効期限みたら、切れてるし~! 015.gif
慌てて、役所へ3人分の申請に駆け込んで
それも、1人は中学生で、年齢的には大人と一緒料金で・・・。ヾ

そんなこんなで始まった 無人島旅行も おおいに満喫して
楽しんで、無事に帰って来られたら、そんなことはふっとんじゃって。

そもそも、行く前は ” 無人島? Jeep島? ”
どこ、そこ! どこの国? 状態でしたが

調べたら、ミクロネシア連邦のチューク州に浮かぶ島ということが分かりました。
直径 わずか34mの島には、コテージが建てられ
最大でも15人しか泊まれません。

真っ白な砂浜と椰子の木に囲まれた環境は、
それはそれは快適で、癒しの空間 まさに楽園!
d0140533_11315221.jpg
 
d0140533_11325469.jpg


周りの海は、珊瑚礁が発達していて 色とりどりの熱帯魚がたくさん。
スコールの後の虹や 満天の星空の景色も美しく
d0140533_11342323.jpg

それこそ、 大宇宙のプラネタリュウムを観ているようでした。
星座の名前も 形も覚えたし、娘達にとっては、良いお勉強になりました。

帰国する日の午後は、最後のシュノーケリングへ。
d0140533_1049388.jpg


行く前は、あんなに怖がっていた次女も、今回は思う存分 楽しめたようでした。

しかし、帰国時間は 刻一刻と 迫っています。
娘達も とても名残り惜しそうに、海から上がって・・・。
d0140533_10552912.jpg

あぁ~ もう帰らなくっちゃいけないんだぁ・・・。つまんないぁ。
d0140533_105604.jpg
 
d0140533_22434644.jpg


飛行機の時間まで、まだ少しあったので、最後の食事は
ブルー ラグーン リゾート ホテル のレストランで・・・。
d0140533_1114275.jpg

久しぶりに 洋服を来て、靴を履いて、椅子に座って 
食事をしたような そんな気分でした。037.gif
店内にもjeep島の写真が、額に入れて 飾られていて・・・。
d0140533_115269.jpg

 南国ならではの ロコモコ丼さぁ~。
 目玉焼きの半熟卵を 崩しながら食べると それは、もうたまらない~!
d0140533_115495.jpg

 炒め麺も美味しかった。
d0140533_119188.jpg

 その他にも、お刺身とか お肉とか 皆でチェアしながら 色々、頂きました。

この日は、案内してくれた Yさん お薦めメニューを
チョイスしてもらって・・・。

最後は、やっぱり このデザートで締め!
d0140533_1111753.jpg

椰子の実のスィーツで・・・。
中には、フルーツとチョコレートソースがけの ストロベリーアイスが てんこ盛り!

蓋になっている内側の白い部分は、スプーンでこそげ取ると、
まさに ココナッツの果肉 そのまんま!

生ココ、初めて食べました~。003.gif
娘達は、このボリュームに 大興奮!005.gif

レストランでの食事も 大満足でしたが、海に囲まれた
このJeep島での体験が、何よりのご馳走でした。

お腹も 心も 一杯になっちゃったよ~!

最後の最後まで、この島の 燦々と降り注ぐ 太陽の恵みを受け
潮風を感じ 波音に聴き入り 体じゅう 全ての五感が研ぎ澄まされた
そんな 時間でした。

なかなか 出来ないだろうなぁ。 都会に居たら・・・。

きっと Jeep島での体験が、娘達にとって 貴重な財産になったと思います。
また、一つ 宝物が増えたね。~*

まだ、心の感性が豊かなうちに、こういう体験を
親として 出来る限り、たくさん たくさん させてあげたい。

そんな風に思いました。

そして 2人の感想は・・・。

 「また、Jeep島に行きた~い!」

良かった、良かった♪♪
そう感じてくれたら、ホント あの怒涛のような出発前の
準備期間も 救われるというものだわ。

そして、そんな私達 家族の無人島体験レポートに 
長らくお付き合いくださって ありがとうございました。

旅から帰っても、写真や拾ってきた貝殻を眺めては、
あの時のことを思い出し、娘達と時々 島での話しに花を咲かせています。

皆さんも、どうぞ、一生に一度は、無人島体験 してみてください。060.gif
ちなみに 娘達は、「何度も行きたい!」
と申しておりました。001.gif

それでは、今日で jeep島レポートも 終りにしたいと思います。

今まで、読んでくださった皆さんに感謝、感謝です。016.gif

少しでもご興味のある方は、どうぞ こちらへお問い合わせください。

いつも応援 ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-05-07 11:01 | Jeep島の旅

ナツ島にて (お花編)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


今日は、ナツ島で見た いくつか花の写真を お見せしたいと思います。

こちらは、南の島ではお馴染みの ハイビスカス。
d0140533_2220469.jpg

d0140533_22212689.jpg

島緋桐(しまひぎり)の花。
d0140533_22221297.jpg

高さは1~2mになり、葉は大きいです。
「赤」を意味する「緋」と「桐」に似た葉っぱということから
「緋桐」となったそうです。

こちらは、イクソラ・コッキニア(山丹花・さんたんか)と言って
花は 枝先にかたまって咲き、花びらが赤くて先端がとがっています。
d0140533_231855.jpg

d0140533_23513042.jpg


こちらは、「七変化」という花です。
d0140533_2229347.jpg

同じ茎から 微妙に違った色の花を咲かせ まさにその名のとおり
色彩の ”七変化”です。

こちらは、日本でもよく見かける「 お辞儀草」。
d0140533_22301361.jpg

葉に触れると葉が閉じて垂れ下がります。
「おじぎ」をしているように見えるところから、ついた名前
だとういうことは、皆さんご存知かと・・・。

その不思議なしくみは、 葉は何かに触れると 葉の付け根のところにある
水が葉の先の方に移るため、葉全体が 下向きになり、
葉も閉じて、お辞儀をしたように見えるというわけです。

また、すぐに元へ戻るのも不思議です。
そして、花も咲きます。こんな可愛らしい繊細な花が・・・。
d0140533_22343970.jpg


こちらは、そのまんま「線香花火」というのだそうです。
本当にそんな風に見えます。
d0140533_22485836.jpg


明日から ゴールデンウィークも後半に入ります。
お天気は、あまり思わしくないようですが、皆さんどうぞ
良い休暇をお過ごしください。

今日も読んでくださってありがとうございました。016.gif

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-05-02 16:07 | Jeep島の旅


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧