タグ:果物 ( 37 ) タグの人気記事

懐かしのココナツジュース

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


今日は、とても暖かい陽気でした。

珍しく 娘達と3人で、スーパーへ買い物に行きました。
すると、入り口を入ったすぐの所に、普通のスーパーでは
なかなか 見かけないような 南国のフルーツがいろいろ並んでいました。

それも、いきなり ” ドリアン ”ですよ~!
それが、普通に売られているのには驚きでした。

そのドリアン 1個 1,470円だったかな?
だけど、買う人いるのかなぁ。

それ以外にも、マンゴスチンとか、パパイヤとか マンゴー 
パイナップルなどもありました。

そして、これもまたビックリだったのが、ココナツが売っていたんです。
そう、あの椰子の実の・・・。

ちゃんと、食べ方も記されていて、上部を平たくナイフで切って
果汁を飲み、その後は、内皮の白い部分をこそげ取って
食べてくださいって、ありました。

Jeep島でも飲んだので、懐かしくて 思わず 
”買っちゃおうかなぁ・・。” って思いましたが・・・。

その時、ご馳走になったココナツ。
d0140533_20175430.jpg

そういえば、あの時 島の男の子が、なぎ刀みたいな いかにもって感じの
大型ナイフを振りかざして、硬い実を割ってたなぁって思い出し

それを考えたら、とても家では 無理だろうって
一度は手にしたものの、やはり元へ戻しました。042.gif

いくら、小ぶりとはいえ、皮は硬かったです、とっても・・・。
当たり前か。026.gif
それも だって、こんなですもん。
d0140533_20171952.jpg

思いっきり、横からバシッと切り取って 

 「ハイ どうぞ!」って手渡されて・・・。
d0140533_20185333.jpg


そのまんまのココナツジュースを 飲んだのは この時 初めて。

今 そこに 生っていたものだから、当然 冷たく冷えているわけもなく
生ぬるい感じのジュースでしたが、これが自然の味なんだって
分かったのは、貴重な体験でした。

娘たちも そう感じたみたい。

島では、色々な珍しいものを見たり、感じたり・・・。

今日もご訪問くださった皆さん、ありがとうございます。
そんな 皆さんの支えが、とても励みになっています。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-04-28 20:13 | Jeep島の旅

ドライキウイとジャム作り

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


実家で採れたキウイが・・・。
d0140533_22351669.jpg

山ほどあったので、ドライキウイにしてみようと思いました。
d0140533_1518864.jpg


参考にさせていただいたcottontulipさんはケーキの作り方や、その素材のことまで、
それはそれは研究熱心で、いつも参考にさせてもらい、
また、お互いに情報交換もし合っています。
と言っても、どこまで私がその情報とやらを提供できているのだか・・・。044.gif

まずは、真ん丸にカットしてみました。
断面の模様がとても綺麗です。なぜ、こんな模様に生るんだろう。
d0140533_1525747.jpg

そして、次は少々斜め切りに・・・。
d0140533_15253681.jpg

どちらがいいかなぁって、網に乗せたら、斜め切りの方が落ちずに乗せやすかったです。
そして、残りは、ジャムにしてみました。
細かくミキシングして、あとはお砂糖で煮詰めるだけ。
大量にある果物や、熟したものはジャムにするに限ります。
d0140533_2157285.jpg

酸味のある果物が苦手で、あまり自分から進んで食べることがありませんが
こうして、ジャムにすると甘みを自分で調整できるし、香りも良くなって
とても食べやすくなります。

パンに塗っても、ヨーグルトに混ぜても、もっぱら娘たちは
キウイティーを楽しんでいます。
この間は、牛乳に入れたら少し固まって飲むヨーグルトみたいになりました。

出来たジャムは、僅かばかりですが、知り合いにもおすそ分けしました。
美味しく食べてもらえるといいな。

今日も読んでくださった皆さんと、実家の両親に感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-13 15:28

いちご農園見学

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_14415875.jpg

先日、苺を分けてくださった『いちご工房・木村屋』さんへ
試作ケーキをお届けした時のこと。

焼いた当日お電話をしたら、翌日にはご承諾を頂いてすぐに行ってきました。
家から、車で15分くらいの、本当にすぐ近くだったのは驚きでした。
いつでも、駆けつけられる距離でラッキー!043.gif

この日、初めての訪問に、快く迎えてくださったご夫婦。
農園の中を見学させていただきました。
d0140533_14432735.jpg

真紅の苺たち。食べるのがもったいないほど。
d0140533_1504685.jpg

「桜香」という品種の花です。
ピンク色の花びらで、花 果実ともに香りが良く、食べても柔らかくて
甘い食感は、とてもクリーミーだそうです。
d0140533_1552100.jpg

鈴なりに、たくさん生っています。
d0140533_1555195.jpg

d0140533_1573094.jpg

この色に元気をもらえます。
d0140533_1561365.jpg

3つ並んで、どれから食べよう。
d0140533_158851.jpg

蜂も花の蜜を吸いに・・・。
d0140533_159370.jpg

葉の形もよく見ると可愛い。
d0140533_15102687.jpg

白い花も清楚です。
d0140533_15121494.jpg

ご主人は、趣味でパパイヤも栽培されているのだとか・・・。
d0140533_15111727.jpg

そのうち『いちご工房・木村屋』さんの苺を使ったケーキを作って、皆さんにも
食べて頂きたいです。
今日も読んでくださった皆さんと、木村さんご夫婦、そして苺ちゃんたちにも感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2012-03-04 15:12 | 小さな幸せ

たわわに実る秋の味覚

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


ここ最近、娘の学校へ行く用があり、自転車で出かけることが多くありました。

そんな時、ご近所の玄関先やお庭、空き地、畑などを何気なく見ながら走るのが好きです。

すると、意外な所に意外な発見が、そこかしこに・・・。
とりわけ、最近 多いのが秋の味覚でもある果物の何とたわわに実っていることでしょうか。
d0140533_145275.jpg


みかんだったり、柿だったり、金柑だったり・・・。本当に多いです。

いつ、収穫するのかなぁ・・・なんて横目で見ながらいつも通り過ぎます。019.gif
d0140533_1455218.jpg

私だったら、きっと柑橘系の果物なら、マーマレードにしたりケーキに入れるでしょう。

柿なら、そのまま食べるか、先日は「柿とかぶの白和え」を作ってみました。
柿は、頂いた新潟の柿と、かぶは実家で両親が育てたもので・・・。
胡麻油とお酢とお醤油とお砂糖とみりんを少々、それを白ゴマと和えて頂きました。

いつか庭のある家に住むことが出来たら・・・。
収穫の楽しめる植物を植えたいなぁ。
全く、食いしん坊な話ですが、それはやはり「秋の味覚」の所以でしょう。

それから、香りを楽しめる、例えば、春なら沈丁花、秋なら金木犀の香りで
一杯になるような庭にしたい。

なんて、今は、まだまだ夢の、想像上の話です。043.gif

今日もご訪問くださった皆さんと、日本の四季に感謝、感謝・・・。


いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2011-11-12 15:02 | 季節

毎年恒例・夏休みを過ご場所(2)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_13593160.jpg

もうすぐ、8月も終りです。
そして、娘たちも大好きな すいか も食べおさめ。
今年も、実家では甘くて大きなものが、沢山 収穫されました。

そして、最後の すいか を目の前に・・・。

 次女 「 えぇ~! もうこれで終り~!」

 長女 「 もっと、食べた~い!」
 

 私  「 これも来年までのお楽しみってことで、味わって食べようね。」

帰る時には、鈴なりのキウイが・・・。
d0140533_1433076.jpg

畑もそろそろ、秋の収穫に備えて・・・。
d0140533_1444057.jpg


そして、9月からのお知らせがあります。

こちらから・・・。
[PR]
by ray0606 | 2011-08-29 13:56 | 恵み

ジャム工房 ル・ジュレ

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


昨日は、私のケーキの師匠Mさんのお知り合いである ジャム爺こと 
ジャム工房 ”ル・ジュレ”のWさんにお会いしました。
いつも、斬新でオリジナリティーのあるジャムを手作りされていて、
兼ねてから一度、お会いしたいと思っていました。

それが、お会いするきっかけとなったのが、ひょんなことから・・・。
とあるパン屋さんで、ジャムお爺さんのジャムが店頭に並んでいるのを発見!
こんな偶然・・・と思い早速、連絡をしてみると、すぐにも快く迎え入れてくださって
昨日、その夢が実現しました。049.gif

それも、我が家からそう遠くない隣り町。
車で20~30分くらいの所にお住まいだったのです。
自宅の1階が工房になっていて、入るとコンロの上の大鍋には
出来上がってビン詰めを待っているジャムたちがお出迎え。
こちらは、「梨のジャム」です。
秋らしい淡い梨の色が、苺やマーマレードとはまた違い、とてもお上品な仕上がりに・・・。
d0140533_10125999.jpg

そして、こちらは「いちじくと梨のジャム」です。
いちじくが入ると少しオレンジ色になり、梨だけとは違った色合いに・・・。
d0140533_1014082.jpg

この日のお土産には、ずっとずっと気になっていた ” ゴーヤ良い子だねんねしな ”
という遊び心満点のネーミングのジャムを買いました。
d0140533_10142872.jpg

このジャムは口に入れた時は甘く、普通のジャムと何ら変わりはないのですが
後から、きます! その味わいは少しだけジャムの概念が変わるかも?
とも思える深い味でした。
もしかしたら、ドレッシングとして使うのも良いかもしれません。

また、色はゴーヤなので、緑色を想像していたのですが、完熟したゴーヤを
使うので、こんなに綺麗なオレンジ色になります。
こんなジャムはきっと、ジャムお爺さんのところにしかないと思います。
しかも、夏の間、ご自宅で栽培収穫されたものだけの量しか作れないので
とても貴重なジャムです。
私が購入した時にも、既に残りが2個でした。 ラッキ~!
帰りがけには、まだ少し小ぶりのゴーヤをお土産に頂きました。
まだ濃い青々とした色の、捥ぎ立て新鮮そのものです。
d0140533_10171676.jpg

ジャムもあれこれ、試食をさせて頂いて、どれも他ではあまり見かけない
食べられない、珍しいものばかりです。
しかも無添加、安心、安全のジャムに、嬉しくて、嬉しくて・・・。
今まで、こんなに何種類ものジャムを試食したのは初めてだと思います。
現在は、20種類ほどのジャムがあるそうですが、また、次回、楽しみに
少しづつ、買いに行く為にも、昨日は2種類だけにしました。
d0140533_10201956.jpg

それから、ちょっとビックリしたのが、食べる前に少しジャムをレンジで温めるということ。
昨日は、いちじくだったのですが、温めるとその果物の風味が戻り、生のまま
食べているようにさえ感じるほどでした。
とても美味しく食べられる、また違った方法を知りました。
ふんふん、この知識は収穫ものでした~! 003.gif

お会いしたジャムお爺さんは、とても気さくな方でした。
ジャム作りは独学。
今も全ての作業をお1人でされています。 お話しを伺っているとまさに職人さんです。
今までにも、試行錯誤しながら色々とご苦労され、それでも尚且つ、
情熱が消え失せることなく、今尚、丹精込めてジャム作りをされています。

やはり、私のケーキの師匠とは、どこか似ているところがあるなぁ。
私もまた頑張らなくっちゃ!という気持ちにさせていただきました。001.gif

昨日は、あまり体調が思わしくなかったようですが、それでも私の為に
わざわざお時間を割いてくださって、ありがとうございました。
家から近いので、またジャムを買いに、そしてジャムお爺さんに
会いに行きたいと思います。

今日も読んでくださった皆さんと、ジャムお爺さんに感謝、感謝・・・。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村      
[PR]
by ray0606 | 2010-10-22 10:03 | 小さな幸せ

栃木の夏(手作り三昧)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


実家には、ホームベーカリーがあるので、娘達は焼き立てパンを
いつもとても楽しみにしています。
焼き上がる芳ばしい美味しそうなパンの匂いは、また格別です。

この日は、白い食パンと、くるみ入りパンを焼きました。
カットするのには、こんな便利なものを使いました。

More
[PR]
by ray0606 | 2010-07-28 11:48

真っ赤なさくらんぼ

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_13375742.jpg

つい先日、山形からさくらんぼが、届きました。
送り主は、会社のスタッフのKちゃん。

封を開けると、そこには真っ赤なさくらんぼ達が、一杯 顔を出しました。
 
 「ねっ! 私達美味しいそうでしょう?」 なんて・・・。

紅い色が可愛くて、光に当たるととても綺麗で、どの子も
みんな自信ありげに光輝いていました。
娘達も大喜びで・・・「美味しそう~!!」

2人とも皮や実が、赤やピンク色した果物が大好きです。
苺に、スイカに、桃・・・。
視覚から入る、美味しさもおおいにあるということでしょうか。

その後、さくらんぼは頂いて、毎食、食卓に上りました。

 私   「 明日の朝も、食べる?」

 娘達  「 食べる~!! でも、 朝からいいの?」

 私   「 いいよ~! 痛む前に美味しいうちに食べた方がいいからね。」

 娘達  「 やった~!!」

早速、お礼のお電話を・・・。
すると、あのさくらんぼは、実家のお祖母様とお母様が
栽培されたものだそうで、それを聞いたら何だか余計
嬉しさ倍倍増しました。

そのお三方の心の込もった贈り物・・・本当にありがたいことです。
家族で美味しく頂きました。

今日もご訪問くださった皆さんと、Kちゃん、山形のご家族に感謝します。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
[PR]
by ray0606 | 2010-07-13 12:01 | 小さな幸せ

キウイジャム

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


今年も実家で山ほどキウイが採れ、それこそ売りに行くほど
たくさん生ったようでした。
ダンボール一箱分のキウイをもらい、家族で毎日、食べても
追いつかない程の量。
熟していくキウイを目の前にして、やっぱり、こうするのが
一番でしょう~!と

More
[PR]
by ray0606 | 2010-05-17 08:51

梅の実ですか?

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ 拾い集めてゆきたい。


手織り教室に行く道すがら、こんな実を見つけました。
この時季に梅の実?と間違えそうな、この実は・・・。
d0140533_1457218.jpg


More
[PR]
by ray0606 | 2009-07-28 14:59 | 手作りお菓子


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧