タグ:果物 ( 37 ) タグの人気記事

秋を想わせるもの(柿)

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1044461.jpg


この間、実家に行った時にもらった柿です。庭の木に成っていたのを・・・

「最後だけど、私達はもう沢山食べたから持っていきなさい。」
と母が帰り際に持たせてくれました。

そんな優しい母の心遣いが、とても嬉しかったです。
親もいつまでも元気ではないと知りつつも、なかなか親孝行の一つも出来ていない
駄目な娘です・・・。こんなことでは、いけないなぁ。

そのうち、そのうちなんて思っていても、”そのうち” がいつなのか
きちんと自分で決めなければ何も達成できません。

それは、何にでも言えることなのでしょうね。

この大切な柿で、白和えを作ろうかな、それともやっぱりお菓子かな?

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村
by ray0606 | 2015-11-12 10:44 | 季節

ぶどうの収穫

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_14321281.jpg

d0140533_14323535.jpg

秋晴れのとある陽日に山梨県にある「ぶどう房・さとう」さんの農園に
私のケーキの先生とぶどうの収穫へ行ってきました。
もう8月に行った時のようなジリジリとした真夏の暑さなど全くなく、清々しいくらいに
気持ちの良い勝沼でした。

初めて行ったのが、確か5月だったと思います。
あの時、お手伝いして手をかけたぶどう達がもう鈴なりに成っていました。
どの品種のものも、元気に美味しそうに育ち、それぞれが瑞々しく
はちきれんばかりに輝いていました。
d0140533_1433765.jpg

生産者さんの喜びもひとしおではないでしょうか。
これから、益々熟して美味しくなるのでしょう。
皆さんもご存知のピオーネから始まり、ベニバラード、シャインマスカット、ロザキ
巨峰などなど。まだ、大きく実っていないものもあり、お目見えするまで、あともう少し。
d0140533_14335694.jpg

お庭には、秋の味覚の一つである梨もたわわに実り・・・。
d0140533_14353475.jpg

コスモスも咲いていて、秋を満喫できました。
d0140533_14365214.jpg

こんな訪問者も・・・。
d0140533_14373721.jpg


ぶどうは、初めて聞く品種のものもあり、少し知識が増えたような気がします。
味の違いは、食べ比べると、それぞれ全く違います。
今まで、ぶどうと言えば、デラウェア専門でしたが、こんなにも種類豊富で
味も違うのを実感できたのはこの日が初めてでした。

今回、アジロンというワイン用のぶどうもいただきましたが、
こちらは、個性的な味で、なおかつ、しっかり濃厚です。
皮が柔らかいのでお菓子には向いていそうと思い 今、いろいろと試作中です。
あれこれ実験的に考えるのも楽しいものです。

そんなチャンスをくださったケーキの先生と「ぶどう房・さとう」さんに感謝します。
家族では生で食べたり、冷凍してシャーベットにして食べたら
これがまた ほっぺたが落ちそうなくらい美味しかったのです!感激の一言でした。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
by ray0606 | 2015-09-22 14:41 | 季節

すもも狩り

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_10122674.jpg

「ぶどう房・さとうさん」より、すももの収穫を手伝ってもらえないかということで
山梨県の勝沼まで行ってきました。今回は娘達も一緒です。
すももは「貴陽」という高級品種で、それはそれは立派なものです。
お店で見たらたった2個で400円~500ほどでした。026.gif
d0140533_10214413.jpg

実は佐藤さんのお宅のものではなくお隣の畑で作っているのだそうですが、
その後の後継者さんがおらず、手が回らないまま放置されていたのです。
もう鈴生りになっていて、誰かに採って欲しいと言われていたそうです。

そして、毎日そのすもも畑を見る度に切ない気持ちになっていた佐藤さんご夫婦。
そこで、私達有志に収穫のお声がかかりました。
d0140533_10152930.jpg

d0140533_10163812.jpg

これは、受粉用のすももです。
d0140533_10181939.jpg

すももの樹もサインは "v" 003.gif
d0140533_10205070.jpg

ちょっとしたミニミニりんご位の大きさはあるかと思います。
d0140533_10212141.jpg

もちろん無農薬ですので皮ごとがぶりと食べられます。
少し磨けば見違えるようにぴっかぴかの真っ赤赤の
まさに「貴陽」という名が相応しく大粒の美しいすももです。

向こうでは子供達が4人と犬のヴィオラちゃんも一緒で
また楽しい時間を過ごすことが出来ました。
d0140533_10235262.jpg

d0140533_10241914.jpg

お昼には佐藤さんご夫婦のご好意で流し素麺をしていただき、
夏の風情を満喫出来ました。
d0140533_1026574.jpg

d0140533_10243780.jpg

d0140533_1025357.jpg

実は、私は流し素麺をするのは初めてで、ちょっと甘くみていました。
それが麺をつかまえるのが意外と難しいのです。
するっとお箸をすり抜けて何度逃したことか!
その度に、下に溜まった麺を恨めしそうに見やっていましたというのは冗談として・・・。
麺の他に、ミニトマトやきゅうりが流れてきてそれなら大丈夫ガッシと捕まれられました。
d0140533_10253875.jpg

d0140533_10263687.jpg

流してくれた小さな紳士君が「いくよ~、次は当たりトマトだよ~」
なんて合図をくれながらの楽しい流し素麺でした。

すももの収穫以上に大人も子供も楽しい会話と、そして一緒に何かをすることに
喜びを感じ感謝したい気持ちになりました。

娘達には、夏休みの良い思い出が一つ増えたことと思います。
佐藤さんの娘さんともすっかり仲良しになりお互い
「また絶対来てね!」「うん、行くね!」なんて言い合っていました。

収穫したすももは、娘のお友達におすそ分けし、それ以外は大小分けて、
痛んでいるものとそうでないものを選別し、そのまま食べるものは以外は、
また何か形を変えて作ってみようと思います。

メイン栽培のぶどうも、順調に成長しています。
事前にお願いしているので、これが、収穫され送られてくる日が待ち遠しいです。
d0140533_1030380.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
by ray0606 | 2015-08-07 09:31 | 家族

焼きドーナツ

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_1710132.jpg

4年ほど前に、7~8種類のドライフルーツをブランデーに漬け込み
それを今年の1月に全て混ぜて、フルーツミンスを作りました。
いつでもケーキが焼けるような状態にしてあります。

それを入れて、初めて使うこの型で、焼きドーナツを作ってみました。
ミンスは、山ほどあるので、いつでも何にでも利用できます。

この間は、フードプロセッサーで細かくしてジャムのようにしました。
小瓶に詰めて、まとめて保存してあるクリアボックスに顔を近づけただけで
洋酒の芳醇な香りが気分を癒します。

んん~なんて良い香りなんでしょう。もうたまりません!
ミンスが、どんなお菓子に合うかというと、私はやはりオールドファッションフルーツケーキ
だと思います。クリスマスの時季によく焼くケーキです。

焼いて時間が経つごとに、どんどん熟成して美味しくなります。
そんなことを言っていたら、また、食べたくなりました。
ミンスはいつでもスタンバイOKです。
冷やして、冷たいフルーツケーキも悪くない?かもしれません。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村
by ray0606 | 2015-07-28 08:50 | 手作りお菓子

すももジャムのケーキ

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

 
d0140533_146584.jpg

 
d0140533_1471682.jpg


先日「ぶどう房さとうさん」より頂いた完熟すももでジャムを作り、
今度はそれを使ってケーキを焼いてみました。
丸型に生地を流しこみ、その上にジャムを塗り、そのまたさらに上に
クランブルをのせました。

そのせいで、食べた時にその上の部分がクッキーのような程よい甘みと、
さくさくとした食感がとても美味でした。
ヨーグルトを入れたことと、すももの酸味と香りも手伝ってか、日を追うごとに
チーズケーキのような味わいに変化します。
それは、娘達も同じことを感じたようでした。

1日目はただ甘いだけのケーキが、3日目、4日目になるとだんだん生地もしっとり
馴染んできて、違うケーキを食べているような味になります。

すももジャム、まだあるので、今度は何を作ってみましょうか。
パンに塗るだけではもったいないです。お料理にも使ってみましょうかね。
お魚?お肉?何が合うでしょうか。ドレッシングを作ってサラダでも良いかなぁ。
まぁ、いろいろ試してみることにします。
想像力を膨らませてあれこれ考えるのはとても楽しいことです。

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
by ray0606 | 2015-07-21 11:29 | 手作りお菓子

すももの収穫体験

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。

d0140533_11371978.jpg

先日、山梨の「ぶどう房 さとうさん」の農園へお邪魔してきました。
今回は、すももの収穫のお手伝いに・・・。
この日の朝 お天気が怪しかったのですが、曇り時々晴れのお天気で
何とか持ちこたえてくれました。
でも、あまりカンカン照りでない方が日焼けを気にしないで良かったです。

さて、今回のすももの収穫は、初めての体験でしたがとても面白く楽しかったです。
なにせ自然の中で美味しい空気を吸いながらですから、それはそれは格別なものでした。
d0140533_11382160.jpg

沢山、採れたすももは、大きさや出来栄えを選別して、良いものだけを加工します。
d0140533_11384228.jpg

d0140533_1139390.jpg

普通なら、まだ青いままの実を収穫して出荷するそうですが、
それでは、まだ酸っぱいままの状態で店頭に並ぶ頃に皮の部分は赤くなりますが、
酸味は残ったままの状態だそうです。ということで消費者の中には
あまり好まれない方もいるのだとか・・・。

でも、こちらのものはギリギリまで木に成ったままの状態で、完熟したら収穫するので、
甘みは抜群です。採ってすぐのものを頂きましたが、それはもう甘くて甘くて驚きました!
本当はこの美味しさを消費者にもお届けしたいそうですが、なかなかリスクが高いそうで、
普通の農家さんはあまりしないそうです。
でも、消費者としてはその方が嬉しいのですが・・・。
そう簡単にはいかないのが現状です。

ですから、この完熟した良い時季に、直接こちらに伺って買うのが一番良いのだと
思いました。なかなか難しいと思いますが、不可能なことではないとも思います。
この本当の美味しさを皆さんにも知っていただきたいですね。

実は私も店頭に並んでいるパック詰めのすももは、酸っぱいということしか
頭になかったので、香りは良いと思っても買うまでには至りませんでした。
でも、今回頂いてみてやはり、旬のものをその時季に合った時に頂くのが、
一番美味しいのだなぁと思いました。その醍醐味を体験を通して味わわせて頂きました。

ぶどうの方も、あれからまたどんどん成長しています。まさに鈴なり~です。
d0140533_11393160.jpg

紫陽花など季節の花々も見ることがで出来ました。
d0140533_11394941.jpg

収穫後は、選別作業なども手伝わせていただきました。

この後すももちゃん達は、どのように姿を変えていくのでしょうか。
生で頂くのが一番ですが、あまり長く放置しておくと痛んでしまうので
その前に、何か美味しいものに加工してしまう方が良さそうです。
やはり、ジャムにするのが簡単だし、早いかな。

今回も収穫体験をさせてくださった「ぶどう房 さとうさん」ご夫婦に感謝します。
そして、甘くて美味しく育ってくれた自然の恵である「すもも」にも・・・。
by ray0606 | 2015-07-07 11:40 | 季節

収穫の後は。

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


摘み取ってきたぶどうの芽は、皆で選り分け、頂いてきました。
我が家でまた食べられるなんて嬉しい!

こちらでは、縁側カフェというのもして下さいます。
その縁側がなんとも懐かしい感じで良いのです。

この日はお天気にも恵まれ、暖かい日差しの中ぽかぽかと
思わずお昼寝がしたくなるような気分でした。

建物は古民家のその良さが、至るところに垣間見ることができ
のんびり、ゆったり過ごすには最適です。

佐藤さんご夫妻も、とても気さくで陽気な方で、特にぶどうのことなら
「任しておけ!」というくらいのご主人様。
色々と教えてくださいました。

今までぶどうに関しては食することだけでしたが、こんなにも
ご苦労があるのかと色々なことを知り、店頭に並んでいる
ぶどうの見方が変わりました。
d0140533_21254971.jpg

摘み取ってきたぶどうの芽の部分も何だか愛おしく感じます。
d0140533_21261182.jpg

選り分けるのは女の役目とばかりに、おしゃべりしながら楽しくワイワイと・・・。
d0140533_21262841.jpg

そんな体験をさせてくださった「ぶどう房 さとう」さん 改めてありがとうございました。
また、次の農作業体験にも伺えればと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
by ray0606 | 2015-05-23 13:54 | 季節

ぶどうの芽摘み

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


お腹も一杯になったところで、さぁ次は目的の農作業体験です。
ぶどうが大きく美味しく育つように芽掻きをしました。二手に分かれている部分の
小さい方を摘み取って次に出てくるものに栄養を行き渡らせます。

ぶどうは太陽に向って上へ伸びていくのでその芽掻きも一苦労でしょう。
でもポキッと摘み取る作業も何だか面白くて気持ちが良くて病みつきに?
なりそうなくらい。

ぶどうが育つまでには幾つかの工程があり、最初の方から手をかけてあげると
次の作業もしたくなってきます。
さぁ、次にぶどうに会えるのはどんな時季でしょうか。
d0140533_2119493.jpg

この小さいものが、成長して大粒ぶどうになります。
d0140533_21203170.jpg


d0140533_21205464.jpg


d0140533_21212039.jpg


d0140533_2122168.jpg


d0140533_21222996.jpg


d0140533_21231257.jpg


d0140533_21234631.jpg


手間暇を惜しまず、手作業で頑張る農家さんには、頭が下がります。
これだけのことをするのですから、その価値を皆さんにも解っていただきたいと
強く思いました。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
by ray0606 | 2015-05-22 14:31 | 季節

自慢のフルーツミンス

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


d0140533_14314051.jpg

2012年にカットせず そのままの状態で、ブランデーに漬けていた
ドライフルーツを先日 全て一緒にして混ぜ込みました。

約3年は経っています。
クランベリーにプラム、杏、レーズン、サルタナ、カレンツ、パイン、
いちじく等々、約8種類ものフルーツを全てミックスしました。

かなりの量になり、仕込むのがとても大変で1日では終わらず
翌日までかかってやっと終わりました。

保存容器もそれ程大きいものがないので、小分けにしたらかなりの数に
なってしまいました。

こんなに売るほどあるフルーツミンス。
これから、ケーキやパンを焼く度に登場するでしょう。

しっかり、洋酒が沁み込んだドライフルーツはそのまま食べても
それはそれで とても美味しいです。
ヨーグルトと混ぜて食べても良いですね。

まだまだ、このまま保存しておけば、またさらに美味しく熟成して
味に深みも出てくると思います。

近々、このミンスをたっぷり使ったケーを焼いてみることにしましょう。
ミックスしている間は、部屋中 フルーツと洋酒の香りが立ちこめて
とても幸せな気分でした。

ケーキの焼き上がりを待つ、あの直前と同じかな。
ちょっと自慢のミンスを、娘のお友達にもおすそ分けしてあげましょうか。

いつも応援ありがとうございます*

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村
by ray0606 | 2015-02-09 14:34 | 手作りお菓子

柑橘系のフルーツ

~木漏れ陽の幸せ時間~ へようこそ。
今日のこの日を精一杯・・・。
一粒、一粒・・・ゆる~り、ゆるりと 幸せ拾い集めてゆきたい。


 
d0140533_626676.jpg


毎日、毎日 これでもかっていうくらい、暑いですねぇ。
皆さん、体調を崩されていませんか?

我が家は、次女が先日 バレーの練習中に倒れてしまいました。
保健の先生から、連絡があり、すぐに学校へ迎えに行きました。

朝は、しっかり朝食も摂り 元気に出て行ったのですが、
こんなことは、初めてだったので、私も驚きました。

すぐに、迎えに行くと、ベットの上で休んでいた娘。
たぶん 貧血を起こしたのでしょう。

もう、既に顔色は戻っていましたが、その時は蒼白になっていたそうです。
今の季節、ただでさえ暑いのに、身体をフルに動かすスポーツは
体内の水分を奪われる量といったら、半端ではないでしょう。

やはり、水分補給は大切ですね。
皆さんも どうぞ、お気をつけてください。

そんなことで、こちらの柑橘は、だいぶ前に頂いた時に色合いに
惹かれて撮った写真です。

夏の暑い季節には、こんな果物をギュッと搾った 100%ジュースが
身体の疲れを吹き飛ばしてくれそうです。

今日も読んでくださった皆さんに感謝、感謝です。
いつも応援ありがとうございます*

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村
by ray0606 | 2013-08-10 06:36 | 恵み


何気ない日常 慎ましやかな    暮らしの覚え書き・・・。


by Ray

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

ファン

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧